馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【平安ステークス(G3)】最終予想!

2019年重賞ファイル055

【平安S(G3)】

平安S最終予想を行っていきます。京都のダートG3の別定戦です。距離は1900mと微妙に100m長いですね。G1路線に向けて賞金を稼いでおきたい陣営も多いのではないでしょうか。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

 

平安ステークス(G3) 京都ダ1900m 2019年5月18日(土) 

f:id:onix-oniku:20190517184230p:plain
偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ⑤⑦⑧⑮

展開★    ⑨⑩

推奨穴馬   ⑨⑪

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ⑤⑦

★★★★  ⑧

★★★   ⑨⑩⑪⑮⑯

★★    なし

★     ①②③④⑥⑫⑬⑭

チュウワウィザードはまだダートでは4着以下に敗れた事はありません。東海Sはインティにも敗れて強しとも言える2着。ここはまだまだ通過点でしょう。鞍上が川田騎手というのも非常に心強いですね。

アナザートゥルースも近走充実。このレースは関東馬は条件変わって近6年来ていませんが、前走は阪神のアンタレスSを勝っています。その時点で問題はなさそうです。それに

異常にダートに偏った厩舎です。鞍上の大野騎手ももともとダート>芝の騎手ですもんね。ここは上位2頭のスキはなさそうです。

サンライズソアも実力馬。ただし鞍上は重賞絶不調の田辺騎手。この馬自体は重賞で3着以内を外したのが前走のフェブラリーS(6着)だけ。まあその時の鞍上が田辺騎手なんですけどね・・・。しかし田辺騎手自体は今年はダートの成績は良いです(今年の複勝率は19-17-26-100で38.3%)。Sランクまで上がっています。ここは関西に戻るのも(関西馬)含めて相殺できそうな感じではありますね。

4番手以降は⑨⑩⑪⑮⑯の5頭を選びます。お好みで流していけば良いでしょう。オメガパフュームは「内枠」+「59kg」+「M・デムーロ」と3重苦となっています。基本的に今年のM・デムーロ騎手にはメリットはありません。人気を集めやすいですし、重賞では3番人気以下の馬で3着以内に来た事はありません。天皇賞・春のエタリオウですら4着に敗れる始末。朝の時点で3番人気ですし、買うメリットは皆無でしょう。偏差値も低い(10位)ですしね。

f:id:onix-oniku:20190518082142p:plain

ここは⑤⑦の2頭が中心で。3番手筆頭が⑧ですね。あとは⑨⑩⑪⑮⑯を抑えていきます。

⑦→⑥→①で決着!

勝ったのはチュウワウィザードでした!スタートからあまり前に行こうとはせず待機策。だんだん位置は下がっていったのですが、最後は直線で外からイッキの追込。流れもありましたが、やはり能力の高さを示す競馬となりました。

2着はモズアトラクション。人気はありませんでしたが、後方からの展開待ちの同馬にとっては願ってもない流れとなりました。最後はハナ差敗れましたが、惜しい競馬でした。3着はオメガパフューム。途中で自ら仕掛けていきましたが、上位2頭の末脚に屈しました。

馬券は不的中に終わりました。

ああ、こうなるかあ~という流れでしたね。サンライズソア(5着)が逃げる流れでペースはそう速くなかったかもしれませんが、結果的に後方の馬が台頭。乾いてパワーのいるダートだったのかもしれません。サンライズソアにとっては厳しい展開でした。アナザートゥルースはインで少し苦しい競馬。最後は4着まで上がりましたが、スムーズなレースとは言い難かったですね。

結局⑤⑦⑧の3頭に、①⑥の2頭が割り込んでくる形でした。まあ⑥が来る展開だとは思いませんでしたし、①が馬券圏内に来るとは思わなかったので仕方ないでしょう。

 


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑦チュウワウィザード

川田騎乗時(4-1-1-0) 相性は非常に良い。重賞成績は 2-1-0-0。前走は地方交流重賞で0.8秒差の圧勝デビューから6-2-2-0と複勝率100%。別定戦のここも通過点か。

偏差値2位⑤アナザートゥルース

大野騎乗時(5-4-1-3) 相性はかなり良い。重賞成績は1-0-1-0。デビューから6-5-1-3とかなり安定。充実期。

偏差値3位⑧サンライズソア

田辺騎乗時(0-0-0-1) 鞍上は重賞で絶不調だが、今年のダート成績は19-17-26-100で複勝率38.3%と侮れない。重賞成績は2-2-4-1。前走のフェブラリーS6着でダート重賞では初の馬券圏外。少しでも人気落ちれば買い。叩かれて状態上がれば。

偏差値4位⑮サトノティターン

石橋騎乗時(3-0-0-1) 相性は良い。重賞成績は1-0-0-0。前走は初重賞でマーチS制覇。ただし輸送に弱い。ここの判断は慎重に。大型馬で充実期に入った感はあるが。

偏差値5位⑨ジョーダンキング

岩田康騎乗時(3-0-0-0) 相性は良い。蛯名(D)→岩田康(S)乗り替わりは4プラス。重賞成績は0-0-0-1。前走は重賞初挑戦で0.4秒差6着。得意な鞍上に戻り前進可能。

偏差値6位⑯ロンドンタウン

藤岡佑騎乗時(初騎乗) 吉田隼(C)→藤岡佑(B)乗り替わりは1プラス。重賞成績は2-2-1-10。2度目のコリアC圧勝後、馬が変わった印象。ここも侮れない。

偏差値7位⑪クイーンマンボ

北村友騎乗時(2-0-1-0) 相性は良い。酒井(E)→北村友(A)乗り替わりは4プラス。重賞成績は2-3-2-2(ダ)。牡馬相手の重賞でどこまでやれるか。昨年のこのレースは2着。牡馬相手なら脚抜き良いダートの方が良い。

偏差値8位⑩ハイランドピーク

武豊騎乗時(初騎乗) 横山和(F)→武豊(S)乗り替わりは6プラスこれは抜群の乗り替わり。重賞成績は1-0-0-2。この鞍上が気分良く前に行かせれば大幅に変わる可能性アリ。

偏差値9位③グレンツェント

幸騎乗時(初騎乗) ミナリク(C)→幸(B)乗り替わりは1プラス。重賞成績は2-1-1-8。現在8連続4着以下。往年の輝きは発揮できていない。

偏差値10位①オメガパフューム

M・デムーロ騎乗時(4-0-1-1) 相性はかなり良い。重賞成績は2-2-0-2。JRAのG1だと5,10着。前走のフェブラリーS(10着)は距離短かった印象。距離延長はプラス。あとは不調の鞍上の乗り方次第。

偏差値11位⑭マイネルユキツバキ

和田騎乗時(0-0-0-2) 内田(C)→和田(D)乗り替わりは1マイナス。OP重賞は初挑戦。前走は1600万下勝ち。中山得意。

偏差値12位⑬メイショウスミトモ

小牧騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は2-0-0-15(ダ)。現在12連続7着以下

偏差値13位⑥モズアトラクション

藤岡康騎乗時(初騎乗) 鮫島駿(C)→藤岡康(B)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-0-1。OPに再昇級して6,11着。重賞で相手が強くなりどうか。後方から展開ハマれば。

⑫マイネルオフィール

国分恭騎乗時(初騎乗) 和田(D)→国分恭(E)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は0-0-0-4。重賞では通用していない。

偏差値15位②サンマルデューク

武士沢騎乗時(3-2-1-12) 重賞成績は0-0-0-8(ダ)。現在17連続4着以下

偏差値16位④トラキチシャチョウ

水口騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は0-0-0-4(ダ)。現在12連続9着以下

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら

f:id:onix-oniku:20190508162929p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまとみらいと 無料予想

f:id:onix-oniku:20190508163044p:plain

■競馬の殿堂 有料予想

f:id:onix-oniku:20190508163145p:plain

■ヒットメイク 無料予想

f:id:onix-oniku:20190508163247p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20190517184909p:plain
「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去6年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 3-0-0-3

上がり3ハロン最速馬 0-3-1-2

3着以内馬の脚質 逃げ7 先行2 差し8 追込1

この時期のダート1900mに変わってからの傾向です。逃げ馬は、逃げ切り勝ち3度を含めてもかなり強いですね。あとはマクリも含めて差しタイプが優勢です。逆に追込一辺倒だと届かないケースが多いですね。しっかり前に行ける馬と、中団の位置から速い上がりを繰り出せる馬が良さそうです。枠的には多頭数でゴチャつく事も多く、内枠よりも外枠の方が好成績となっています。

前に行くのは⑩。それを見ながら⑧⑤は上手く立ち回れそうですね。それを捕らえるのが⑯⑦あたりでしょうか。あとは後方から⑮⑨あたりが届くのかどうか。前で強い馬が強い競馬をする様相が高そうな感じもします。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

★オークス★

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします