馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【皐月賞(G1)】最終予想!

2019年重賞ファイル044

★G1スペシャル★

【皐月賞(G1)】

皐月賞最終予想を行っていきます。牡馬クラシックの初戦です。ここは3強状態といったところでしょうか。それとも1強なのか。或いは伏兵の台頭もあるのでしょうか。上手く馬券を狙っていきたいところです。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

【重賞偏差値予想表】

 

皐月賞(G1) 中山芝2000m 2019年4月14日(日) 

f:id:onix-oniku:20190413195800p:plain
偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ①④⑦⑫

展開★    ⑤⑪

推奨穴馬   ②⑥⑮⑰

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ①④⑫

★★★★  なし

★★★   ②⑦⑰

★★    ⑥⑮

★     ③⑤⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑯⑱

中山は午後から雨が降るかもしれません。予報だと夕方前後から雨という事ですが、レースまでには降らないで欲しいものです。良馬場として予想していきます。

偏差値1位はサートゥルナーリア。モノが違う、次元が違うという評価もありますが、やや人気になりすぎているのかなあ、という感じです。先週の桜花賞を制したグランアレグリアは単勝だと2番人気でした。朝の時点で単勝1倍台の人気に支持されています。追切展開ともピンクは他の馬に取られてしまいました。評価としては上げもせず下げもせず。

アドマイヤマーズは2歳チャンプです。牝馬とはいえグランアレグリアにも先着していますし、ここは十分能力を発揮できる舞台だと思います。そしてその馬を共同通信杯で負かしたダノンキングリー。やはりこの2頭は強いですね。3強で良いと思いますが、馬券的には人気を考えると①と④からいきたいところでもあります。

穴で面白そうなのがサトノルークス。前での立ち回りが良く中山コースも向きそうで内枠に入りました。そしてアドマイヤジャスタ。外枠となってしまいましたが、ホープフルSではサートゥルナーリアの2着。岩田康騎手の手腕が発揮できれば面白そうです。ェロックスはここ2走OPで強い競馬。東スポ杯2歳Sも不利があり、ここでも安定した力は発揮できそうです。

あとはクラージュゲリエクリノガウディーの2頭を拾います。ともに全く人気はないのですが、穴としての資質が高いので抑えても損はないでしょう。

f:id:onix-oniku:20190414092336p:plain

ますは素直に3強の3連複を1点。あとは①④⑦の3頭の馬連BOXです。

f:id:onix-oniku:20190414092510p:plain

あとはワイドで豆馬券。⑫が来ても来なくても当たる可能性があるのは良いですね。

⑫→⑦→④で決着!

勝ったのはサートゥルナーリアでした!2歳王者は譲ったものの、3戦無敗で皐月賞へ今年初レースでの出走。外枠から良いスタートを見せ、中団のやや前で待機。前の馬が邪魔にならないように外へ進路をとります。そして直線ではしっかりと伸びて来ましたが、最後でややインに斜行する場面も見られ、審議の対象となりましたが無事勝利しました!これで無敗の3冠馬への道が開けました。牝馬のグランアレグリアはNHKマイルCへ行くみたいですが、牡馬での3冠へと夢が広がります。

2着はヴェロックス。こちらは惜しかったレースでした。最後の斜行がなかったらどうだったでしょうか。最後まであきらめない勝負根性を見せ、2着まで食い込んできました。3着はダノンキングリー。インを突けたのは良かったですが、上位2頭には及ばなかった感じです。

馬券は不的中に終わりました。

アドマイヤマーズは4着。しかし上位3頭とは結果的に力の差があったようです。2000mでは若干距離が長いのでしょうか。偏差値上位4頭での決着となりました。素直に上位4頭の3連複BOXを買えば良かったのでしょうが、中山コースなので波乱の要素も考えられました。ですから穴目も購入しました。穴で狙ったクラージュゲリエ(14番人気)は5着。まあ着差は大きかったので惜しくはないですが、リズムが悪い時はこうなってしまうのかもしれません。

 


【全頭詳細コメント】

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑫サートゥルナーリア

ルメール騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→ルメール(S)乗り替わり。重賞成績は1-0-0-0。デビューから3-0-0-0と全て勝利。前走のホープフルSは他馬と接触も、素質地力見せ勝利。中山芝2000mの勝利経験は大きい。

偏差値2位①アドマイヤマーズ

M・デムーロ騎乗時(4-1-0-0) 相性は非常に良いデビューから継続騎乗。重賞成績は2-1-0-0。デビューから4-1-0-0と全て2着以内。2歳牡馬チャンピオン。デビューから4連勝だったが、前走の共同通信杯でダノンキングリーに初の敗戦となる2着。前走は他馬と接触アリ。初の2000mへの距離延長に対応できるか。

偏差値3位④ダノンキングリー

戸崎騎乗時(3-0-0-0) デビューから継続騎乗相性はかなり良い。重賞成績は1-0-0-0。デビューから3-0-0-0と全て勝利。前走で2歳王者のアドマイヤマーズを下す。素質高い。中山経験もありここでも前進。

偏差値4位⑦ヴェロックス

川田騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。重賞成績は0-0-0-1。この鞍上に替わりOP特別を2連勝。2000mへの適正能力を見せ、先行能力の高さを発揮。中山は向きそう。東スポ杯2歳Sの4着は不利があり度外視。

偏差値5位②サトノルークス

池添騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りですみれS(OP)を制覇。重賞は初挑戦。デビューから3-1-0-0と全て2着以内。中距離での先行安定タイプ。立ち回りも良く中山コースも向きそう。

偏差値6位⑰アドマイヤジャスタ

岩田康騎乗時(0-1-0-0) 重賞成績は0-1-0-0。デビューから2-3-0-0と全て2着以内。2000mへの適性は高い。外枠から上手く流れに乗れれば。乗り方次第。

偏差値7位⑥クラージュゲリエ

横山典騎乗時(初騎乗) 武豊(A)→横山典(B)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は1-0-2-1。デビューから2-0-2-0と全て3着以内。前走の共同通信杯は他馬と接触あり。勝ち鞍2つはともにモレイラ騎手。鞍上パワーもあったか。

偏差値8位⑧ニシノデイジー

勝浦騎乗時(3-1-1-0) 相性は良いデビューから継続騎乗。重賞成績は2-0-1-1。前走の弥生賞は道悪で先行し最後はスタミナ切れで4着。ここは乗り方次第。

偏差値9位⑩シュヴァルツリーゼ

石橋騎乗時(0-1-0-0) 前走はテン乗りで弥生賞2着。重賞成績は0-1-0-0。デビューから1-1-0-0と全て2着以内。前走は4コーナーで大きく膨らむも2着。小回り向きの器用さはなく直線長いコース向き。適性で言えば皐月賞よりもダービー向き

偏差値10位③ファンタジスト

武豊騎乗時(3-1-0-1) 相性は良いデビューから継続騎乗。重賞成績は2-0-1-1。朝日杯FSは4着と惜しい競馬。前走のスプリングSは1800mの距離をこなし2着。ここは乗り方次第。

⑮クリノガウディー

藤岡佑騎乗時(0-1-0-1) 重賞成績は0-1-0-2。前走のスプリングSは休養明けで息持たず6着。左回りより右回り向き。叩かれて状態上がれば。「追切」印がつけば。

偏差値12位⑨メイショウテンゲン

三浦騎乗時(初騎乗) 池添(B)→三浦(C)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は1-0-0-1。渋馬場は向く。スタート良くない。気性が良くなくムラ駆けタイプ。スタミナいる展開か馬場になれば。

偏差値13位⑤ランスオブプラーナ

松山騎乗時(2-0-1-0) 相性は良い。重賞成績は1-0-1-0。デビューから3-2-1-0と全て3着以内。ダッシュ力あり。前で展開向けば。粘り強い面アリ。

偏差値14位⑪ラストドラフト

シュタルケ騎乗時(初騎乗) 田辺(C)→シュタルケ(B)乗り替わりは1プラス。重賞成績は1-0-0-1。渋馬場は向かない(スタミナ問われると厳しい)。スローで前で展開恵まれれば。

偏差値15位⑬ブレイキングドーン

福永騎乗時(1-1-1-1) デビューから継続騎乗相性は良い。重賞成績は0-1-1-1。ホープフルSは勝ち馬と接触し5着。ややジリ脚か。瞬発力勝負の争いだと一歩落ちるか。

偏差値16位⑯タガノディアマンテ

田辺騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は0-1-0-1。前走のスプリングSは大外回し余力ある感じで4着。上昇度あれば。鞍上的にはやや厳しいか。

偏差値17位⑱ナイママ

柴田大騎乗時(0-0-0-4) 相性は良くない。重賞成績は0-1-0-4。地方からJRAへ転厩。上がり速くなると厳しい。基本的なスピード不足か。

偏差値18位⑭ダディーズマインド

宮崎騎乗時(1-0-1-1) 重賞成績は0-0-0-1。前走は500万下1着。展開に恵まれた感がありここでは厳しい。

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら
f:id:onix-oniku:20190409171506p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまとみらいと 無料予想
f:id:onix-oniku:20190409171629p:plain

■競馬の殿堂 有料予想
f:id:onix-oniku:20190409171733p:plain

■ヒットメイク 無料予想
f:id:onix-oniku:20190409171914p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


【展開順偏差値表】

f:id:onix-oniku:20190413200512p:plain
「↑」から前に行くと予想される順に並べました

【過去10年のレース傾向】

4コーナー先頭馬 0-0-1-9

上がり3ハロン最速馬 3-3-0-4

3着以内馬の脚質 逃げ3 先行9 差し9 追込9

中山芝2000mはスタートして1コーナーまでずっと長い直線を走ります。そのため2度の急坂を超える事になり、見かけよりタフなレースになる事が多いです。4コーナー先頭での馬券圏内は2014年のウインフルブルームただ1頭になります。上がり最速馬も1,2着か馬券圏外と両極端です。先行差しタイプから軸を選んだ方が良さそうですね。

先行勢だとやはり①と⑫の2頭。前で展開★がついた⑤と⑪は偏差値としては低くなっています。そして前に行く馬を見て⑦が真ん中あたりにいそうです。そして④が差してくる競馬となりそうです。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

▼今日のメイン▼

www.baken-seikatsu.com

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします