馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2019【日経新春杯(G2)】最終予想!

2019年重賞ファイル005

日経新春杯(G2)

日経新春杯最終予想を行っていきます。ここは16頭立ての混戦ですね。馬券の最終決断を下していきます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

日経新春杯(G2) 京都芝2400m 2019年1月13日(日) 

f:id:onix-oniku:20190112181741p:plain
偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ②④⑧⑯

展開★    ⑤⑮

推奨穴馬   ⑥

★重賞勝負馬券★

★★★★★ ②

★★★★  ⑤⑯

★★★   ④⑥⑩

★★    ⑧⑫

★     ①③⑦⑨⑪⑬⑭⑮

ここの中心はグローリーヴェイズ。良い枠に入りました。この馬の過去の履歴を見ても、M・デムーロ騎手が跨ると別の馬のように好走します。日本人騎手だと持ち味が出ないというのはけっこうある事です。ここは当然勝ち負けは必死でしょう。

相手はシュペルミエール。長期休養もありましたが、ようやく重賞の舞台まで復活してきました。ここは飛躍の舞台ですね。あとはムイトオブリガード。大外枠でなければ②と同じ評価でしょう。ただし今回の京都はやや時計が掛かっています。そのあたりで何とかカバーできるのではないでしょうか。この3頭で馬券を組立てていくのがベストでしょう。

穴で面白いのはサラス。軽ハンデの49kgなら他馬と比較して恵まれる事もあるでしょう。アフリカンゴールドは馬は十分に仕上がっていて条件も非常に合います。ただし鞍上がミナリク騎手。ダートはある程度信頼しても良いのですが、芝だとイマイチ信頼に乏しいです。ネックはそこだけですね。ルックトゥワイスは小回りよりも広いコース向きです。京都の芝外回りはかなり適性が合う舞台ですね。東京や、京都阪神の外回りコースで狙いたい馬です。

あとはウインテンダネスメイショウテッコンは最低限の抑えで。

f:id:onix-oniku:20190113083056p:plain

馬券は3連複のみで。少しオッズが厳しくて馬連やワイドを買う余裕はありませんでしたね。

②→⑩→⑤で決着!

勝ったのはグローリーヴェイズでした!内枠からスタートも良く中団の好位をキープ。途中でスタート良くなく後方からのメイショウテッコンがマクって行く流れでしたが、冷静にインで溜めて様子を伺います。直線ではしっかりとインを突き最後まで伸びました。着差は半馬身と僅かでしたが、危なげない勝利に見えましたね。

2着はルックトゥワイス。エンジンのかかりが遅いタイプですが、後方でじっくり構えました。直線ではさすがの伸びを見せ、2着まで追込んで来ました。3着はシュペルミール。中団から伸びて来ましたが、上位2頭の脚には及びませんでした。ただ3着は死守しました。

f:id:onix-oniku:20190113165109p:plain

3連複2,000×26.4=52,800円的中

ここは3連複が的中しました!オッズ的にやや厳しかったので、多少物足りない払い戻しではありますが的中はやはり嬉しいですね。⑧と⑫をカットすれば馬連ワイドに回せたかもしれないですね。大外枠のムイトオブリガードはやはり厳しかったようです。この的中を勢いに乗せて、明日もキッチリ3日間開催のラストを締めたいですね!

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位②グローリーヴェイス

M・デムーロ騎乗時(2-1-0-0) 相性は良い。福永(S)→M・デムーロ(S)乗り替わり。Sランク同士だが明らかに向く乗り替わり。重賞成績は0-1-0-2。スタート良くない。菊花賞は大外枠から大外を回り5着と健闘。ここはさらに追える鞍上に替わり地力を活かせそう。

偏差値2位⑯ムイトオブリガード

川田騎乗時(初騎乗) 四位(C)→川田(S)乗り替わりは3プラス。重賞成績は0-1-0-1。現在4連続2着以内。ここは鞍上が替わり確実に賞金を上乗せしたいところ。大外枠で鞍上の手腕が問われる。

偏差値3位④アフリカンゴールド

ミナリク騎乗時(初騎乗) 松若(D)→ミナリク(C)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-0-1。菊花賞は掛かり気味で失速し12着。現在1600万下条件馬。その前の500万下1000万下は強い内容で連勝。乗り方次第。格上挑戦だが侮れない。

偏差値4位⑤シュペルミエール

北村宏騎乗時(3-0-1-1) 相性はかなり良い。重賞成績は0-0-0-1。前走は1600万下勝ち。菊花賞6着以外はデビューから全て3着以内と超堅実。スタミナあり。ここも一気に通用か。

偏差値5位⑩ルックトゥワイス

岩田騎乗時(初騎乗) 戸崎(A)→岩田(A)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-1。前走は1600万下勝ち。加速遅く小回りよりも広いコース向き。前走は中山を克服しここは狙いの一戦。追える鞍上も向きそう。

偏差値6位⑥サラス

松若騎乗時(2-1-1-0) 相性はかなり良い。重賞成績は0-0-0-1。前走はシュペルミエールの3着(1600万下)。現在1600万下条件馬。

偏差値7位⑫メイショウテッコン

武豊騎乗時(1-0-0-0) 松山(B)→武豊(S)乗り替わりは2プラス。重賞成績は1-0-1-2。菊花賞は上がり速い競馬が向かず14着。ここは乗り方次第で鞍上の手腕にかかる。

偏差値8位⑧ウインテンダネス

内田騎乗時(2-1-0-2) 相性は良い。重賞成績は1-0-0-4。上がり勝負は苦手。スタミナいる展開が理想。勝負根性あり。乗り方次第。

偏差値9位⑮ロードヴァンドール

横山典騎乗時(0-1-1-2) 相性は良い。重賞成績は0-2-1-8。前走のチャレンジCは久々でスタート後他馬に寄られ後方からと12着で全く競馬をしていない。叩かれここは狙いの一戦(昨年のこのレース2着)。

偏差値10位⑦ガンコ

藤岡佑騎乗時(3-0-0-2) 相性は良い。蛯名(B)→藤岡佑(A)乗り替わりは1プラス。重賞成績は1-0-1-4。スタート良くない。G1では14,12着だったがG2なら好走可能。相性の良い鞍上に戻り乗り方次第。上がり掛かる展開が理想。

偏差値11位①マサハヤドリーム

北村友騎乗時(0-0-0-2) 重賞成績は0-0-0-11。OP特別では好走するが重賞では結果が出ていない。スタート良くない。後方から展開待ち。

偏差値12位⑬ダッシングブレイズ

福永騎乗時(初騎乗) C・デムーロ(S)→福永(S)乗り替わり。重賞成績は1-0-0-12。現在6連続4着以下。もう重賞では厳しい。距離伸びて新味出るか。渋馬場は向く。

偏差値13位⑨ケントオー

和田騎乗時(3-1-3-6) 相性は良い。松若(D)→和田(B)乗り替わりは2プラス。重賞成績は0-0-1-11。現在11連続4着以下

⑪ノーブルマーズ

高倉騎乗時(5-6-8-12) 相性は良いデビューから継続騎乗。重賞成績は0-1-2-6。時計掛かるか上がり掛かる馬場や展開が理想。速い上がりの勝負は向かない。叩き3戦目で舞台が向けば好走可能。

偏差値15位③エーティーサンダー

酒井騎乗時(0-1-2-3) 相性は良い。荻野極(D)→酒井(D)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-1。現在1000万下条件馬。軽ハンデ狙いの出走か。

偏差値16位⑭アイトーン

国分恭騎乗時(3-0-1-5) 重賞成績は0-0-0-4。G1G2では全く通用していない(8,16,16着)。スタミナあるタイプではなくこの距離は疑問。

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら
f:id:onix-oniku:20190109161402p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまコラボ 無料予想

f:id:onix-oniku:20181211130806p:plain

■競馬の殿堂 有料予想
f:id:onix-oniku:20181226175654p:plain

■ヒットメイク 無料予想
f:id:onix-oniku:20190109161527p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20190112182627p:plain
「↑」から前に行くと予想される順に並べました

まだ芝は開幕2週目という事で「内枠」の馬の活躍が目立ちます。逆に外枠はかなり厳しいですね。8枠の馬が馬券に絡んだのは12頭立ての時が多いです。16頭立て以上で馬券に絡んだのは2008年の8枠⑮番のテイエムプリキュア(3着)が最後です。しかもこの時の芝は良でしたが小雨が降っていて多少重かったです。パンパンの良馬場だと馬番⑬番から外だとかなり厳しいでしょうね。

あとは京都芝外回り2400mという事で直線が長いです。とにかく「上がり」能力の高い馬は有利です。スローで行っても速い上がりが使えない馬は差されてしまいます。特に内枠で速い上がりを使える馬はそれだけで非常に有利ですね。

あと、データとしては7歳以上の馬は大変に厳しいです(①マサハヤドリーム⑨ケントオー⑬ダッシングブレイズ)。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼日経新春杯 JRA公式データ

データ分析:日経新春杯 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

▼京成杯(月曜重賞)▼

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします