馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018【有馬記念(G1)】最終予想!

★有馬スペシャル★

有馬記念最終予想を行っていきます。雨は降りませんでした。朝の時点で芝は良馬場。馬券の最終決断を下していきます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

有馬記念(G1) 中山芝2500m 2018年12月23日(日) 

f:id:onix-oniku:20181222182546p:plain
偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ③⑤⑪⑫⑭

展開★    ⑧

推奨穴馬   ④⑤⑪

厳選軸馬   ⑫

レイデオロ厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しました!

★重賞勝負馬券★

まず昨日のツイートです

いつもの2万円の馬券以外に追加で前日の夜に買いました。シンプルな馬券を買いたくてほぼ⑤⑫のワイド1点ですね。③⑫の馬連は抑え的な意味です。もちろんこちらは通常の2万円の馬券には入りませんので、的中不的中にかかわらず通算成績にはカウントされません。

 

★★★★★ ⑫

★★★★  ③⑤

★★★   ④⑧⑪

★★    ⑩⑭

★     ①②⑥⑦⑨⑬⑮⑯

毎年有馬記念の公開枠順抽選会を見ていると、本当にこの中山芝2500mというのは特殊な舞台という事を思い知らされます。年末のグランプリなのに、皆が皆、内枠を欲しがり外枠だと不満顔。これ程明らかに有利不利が激しい舞台での年末のグランプリ。だからこそ馬券を取るのに色々な難しさが発生してしまうのでしょう。さて各馬の序列をつけていきます。

レイデオロはやや外の⑫番。しかし2年前のサトノダイヤモンドが6枠⑪番で勝利しました。同じルメール騎手ですね。状況もやや似ています。それに今年はキタサンブラックもいないので乗りやすいのではないでしょうか。単勝人気も1倍台まで被らず。オジュウチョウサンがいる事によって多少なりともオブラートに包まれている感じです。アーモンドアイがJCを獲った事で、馬の棲み分け使い分けがハッキリしています。ここは2着は外さないでしょう。

モズカッチャンは絶好の枠。それにもともとが叩き良化型で、秋2戦目で大幅な上昇度を見せています。鞍上も復調のM・デムーロ騎手で、この枠なら相当に期待できます。

そしてパフォーマプロミス。宝塚記念は戸崎騎手で大外を回りとても届かないレース。これは参考外です。しかしそれ以外は過去9戦で4-2-2-1と全て3着以内に入っています。現在リーディングトップの藤原英調教師の腕の見せどころですね。人気も含めて一番妙味のある馬でしょう。もちろんこの2頭は枠順もベストですね。

そしてマカヒキ。こちらも良い枠に入りました。2500mの距離延長は持ってこいです。岩田騎手なのでインに潜んで外を回さずという競馬をしてくれるでしょう。復活の期待も高まります。

ブラストワンピースも良いでしょう。ただし菊花賞の競馬を見ると外国人騎手に比べるとやや劣るのは事実です。3歳55kgの斤量を活かしてあとは乗り方次第です。関東に戻ったのは良いですね。

ミッキーロケットは各馬の展開の流れから浮上します。ある程度前目の位置につけられるので競馬はやりやすいです。マーフィー騎手に変わったのも大変に不気味です。ここも期待は高まりますね。

あとは抑えです。ミッキースワローはJCで上がり1位の脚。しかし出遅れが多く、後方からの競馬が予想されます。中山適性は高いのですがフルゲート16頭だと正直厳しさがありますね。ポンとスタートしてある程度の位置につけられれば、あっと言わせる場面も。

キセキはこの秋4戦目。前走は世界レコードの2着。同じ状態であればここも当然勝ち負けでしょう。ただ外枠を引いてしまいました。スタートで本当に上手く乗らないとロスが発生する可能性もあります。それに私自身は前走のJCでこの馬を買いませんでした。それで前走の結果を見てここで買うのであれば、何か違う感じがしますね。

あとの馬は全て消し評価です。買いたい要素はありませんでした。

f:id:onix-oniku:20181223084343p:plain

⑫からの本線の3連複です。

f:id:onix-oniku:20181223084443p:plain

あとはこちらを抑えて終了です。それではグッドラック!

⑧→⑫→⑮で決着!

勝ったのはブラストワンピースでした!道中は中団の位置をキープ。そして4コーナーからスパートして前の馬を捉えにいきました。仕掛けの頃合も抜群でしっかりと伸び、見事に平成最後のグランプリを制しました。これで鞍上の池添騎手は有馬記念最多の4勝目。そして3歳馬がまた古馬混合G1を制しました。

2着はレイデオロ。勝ち馬のすぐ後ろあたりにいました。仕掛けも悪くはなかったのですが、勝ち馬の絶妙な仕掛けにやられ、追い詰めるも届かず2着になりました。3着はュヴァルグラン。やはりスタミナのある面を見せ、後方から最後追込んで3着をキープしました。

馬券は不的中に終わりました。

午後から雨が降り出し、芝は稍重でした。結果としてこれで枠の内外の有利不利がなくなったようです。モズカッチャンは8着。そしてパフォーマプロミスは14着の惨敗でした。

レース前日から今朝と天気予報を見ていたのですが、雨は降らないと判断しました。そしての予想だったのですが、裏目に出たようですね。一応今日の最終予想では3連複は1,2,4着まででした。平成最後の有馬記念という事で気合十分で臨んだのですが、見事に空振り。悔しさを残す結果となってしまいました。久々に2万円以外の勝負もしたのですが、大外れ。何か今年は最後まで上手くいきませんでしたね。

28日には今年最後のG1「ホープフルS」が行われます。もちろん予想をしますが、最後くらいはしっかり勝利をモノにしたいですね。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑫レイデオロ

ルメール騎乗時(7-1-0-2) 相性は非常に良い。重賞成績は5-1-1-2。前走は天皇賞・秋を勝利。4着以下はぶっつけの皐月賞5着とドバイの4着。スタミナありこの距離でも心配なし。アーモンドアイとの棲み分けでここは狙いの一戦。

偏差値2位⑤パフォーマプロミス

C・デムーロ騎乗時(初騎乗) オドノヒュー(S)→C・デムーロ(S)乗り替わり。重賞成績は2-0-1-1。最近4-2-2-1と宝塚記念9着以外は超安定。秋2戦目でローテーションは良い。渋馬場は向く。

偏差値3位③モズカッチャン

M・デムーロ騎乗時(1-0-3-2) 相性は良い。重賞成績は2-1-3-3。前走は久々もエリザベス女王杯3着。叩き良化型で今回は大幅な上積みあり。内枠ならなお良し。絶好枠をゲットし期待は高まる。

偏差値4位⑧ブラストワンピース

池添騎乗時(4-0-0-2) デビューから継続騎乗相性は良い。重賞成績は2-0-0-2。前走の菊花賞は大外回り4着と届かず。スタート良くない。乗り方次第。3歳55kg。

⑭キセキ

川田騎乗時(0-1-3-0) 相性はかなり良い。重賞成績は1-2-3-3。前走のジャパンカップは世界レコードの2着。時計速い競馬にも適応。スピードスタミナあり。渋馬場は向く。この秋4戦目(全て関東へ輸送)で上積みどうか。逃げる競馬で素質さらに開花。

偏差値6位④マカヒキ

岩田騎乗時(初騎乗) 武豊(S)→岩田(A)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は3-2-1-6。時計速くなると厳しい。2500mへの距離延長はプラス。道悪は不向き。

⑪ミッキーロケット

マーフィー騎乗時(初騎乗) 和田(B)→マーフィー(S)乗り替わりは2プラス。重賞成績は2-2-0-12。G1は1-0-0-7。宝塚記念1着は稍重と内枠が向いた印象。秋2戦目で叩かれて上積みあれば。

偏差値8位⑩ミッキースワロー

横山典騎乗時(1-1-0-4) 重賞成績は1-1-0-5。中山は2-1-0-1と得意。スタート良くない。現状だと後方からだと厳しい。スタートと乗り方次第。前走のジャパンカップは上がり1位を記録。

偏差値9位⑥サトノダイヤモンド

アヴドゥラ騎乗時(初騎乗) モレイラ(S)→アヴドゥラ(S)乗り替わり。重賞成績は6-1-3-5。前走のジャパンカップは1.6秒差6着とスピードの衰え目立った。引退レース。早熟タイプ。小回りで立ち回りでこなすしかない。

⑮シュヴァルグラン

ボウマン騎乗時(1-1-1-0) 相性は良い。C・デムーロ(S)→ボウマン(S)乗り替わり。重賞成績は3-4-5-8。2400m以上の重賞は3-4-4-3と長距離得意鞍上と手が合う(昨年のこのレースも不利受けながら3着)。小回り向きの器用さはないが乗り方次第。

偏差値11位②クリンチャー

福永騎乗時(初騎乗) 武豊(S)→福永(S)乗り替わり。重賞成績は1-1-2-5。秋の海外遠征は6,17着。京都記念(稍重)で2200mこなすも本質は長距離適正高い。中距離の瞬発力勝負は苦手。関東圏では4,13,9着と輸送がネックか。渋馬場は向く。

偏差値12位⑨リッジマン

蛯名騎乗時(3-2-0-2) 相性はかなり良い。重賞成績は1-1-0-2。3000m以上の長距離タイプ。G1で2500mだと距離足りない印象。スタミナあるが。

偏差値13位⑬スマートレイアー

戸崎騎乗時(初騎乗) 武豊(S)→戸崎(A)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は4-5-2-17。現在7連続5着以下。牡馬相手のG1では厳しい。

⑯サクラアンプルール

田辺騎乗時(0-1-1-2) 相性は良い。重賞成績は1-2-1-7。G1は0-0-0-4と全て6着以下。内枠の立ち回りは上手い。小回り適正アリ。昨年のこのレースは16着と不利の被害甚大。乗り方次第。残念ながら大外枠を引いてしまった。

偏差値15位①オジュウチョウサン

武豊騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。OP重賞は初挑戦(障害重賞は9-0-0-2)。平地芝は2-0-0-2。条件戦の2走(500,1000万下)はスタミナを示す。体力勝負は向く。反面、芝のスピード競馬は疑問。異例の障害王者の挑戦。

偏差値16位⑦サウンズオブアース

藤岡佑騎乗時(0-1-0-2) 田辺(A)→藤岡佑(A)乗り替わり。重賞成績は0-7-0-16。現在10連続4着以下。G1ではさすがに厳しい。

f:id:onix-oniku:20180920163936p:plain

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら

f:id:onix-oniku:20181211130512p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまコラボ 無料予想

f:id:onix-oniku:20181211130806p:plain

■競馬の殿堂 有料予想

f:id:onix-oniku:20181211131013p:plain

■ヒットメイク 無料予想

f:id:onix-oniku:20181219144254p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20181222183422p:plain
「↑」から前に行くと予想される順に並べました

中山芝2500mはとにかく「内枠有利」です。これは公開枠順抽選会を見ても陣営の様子を見れば一目瞭然です。外枠の馬は上手くインに入れないと外々を回され、距離ロスが積み重なり末脚を無くしてしまいます。出遅れた馬も後方からだとなかなか届きません。

雨が降ればインの有利さがなくなり多少は変わるケースがあります。天候には注意したいですね。ややマクリをする事ができる馬や、中団から速い上がりを使える馬は有利ですね。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼有馬記念 JRA公式データ

データ分析:有馬記念 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

レイデオロ厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しました!

▼今日のメイン▼

www.baken-seikatsu.com

★有馬記念関連記事★

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします