馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018 天皇賞・秋(G1) 最終予想!

★G1スペシャル★

天皇賞・秋最終予想を行っていきます。この舞台に古馬13頭が集まりました。東京競馬場は昨日は雨の影響が少しありましたが、天気も良く絶好の舞台でレースは行われます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

天皇賞・秋(G1) 東京芝2000m 2018年10月28日(日) 

f:id:onix-oniku:20181027184733p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ③④⑤⑦⑨

展開★    ⑪

推奨穴馬   ③⑦

厳選軸馬   ⑤

★重賞最終予想★

★★★★★ ⑤

★★★★  ④⑦

★★★   ③⑨

★★    ⑥⑩

★     ①②⑧⑪⑫⑬

まずスワーヴリチャード。この馬の本質は「左回り」がベストという事です。右回りの大阪杯はG1を勝ちましたが、やはりあれはミルコの大ファインプレー(マクリ)でしょう。有馬記念の競馬を見るとやはり今後も右回りなら何か策がないと厳しいところがあります。しかし左回りなら例えば安田記念。正直マイルは距離が足りないかと思いましたが、1分31秒4のタイムで3着。これは正直タイムはどうでもよくて、左回りなら純粋に能力がとても高いという事でしょう。今回は2000m。そしてJCの舞台もあります。この秋はこの2つがこの馬にとって一番合う舞台です。

次にレイデオロ。この馬は2000~2400m向きです。しかしダービーで勝ち、神戸新聞杯も強い競馬。そしてJCではなんとキタサンブラックに先着しています(斤量差もありましたが)。それを考えると2000mよりも本当のベストは2400mなのかな、とは思います。今回はオールカマーの2200mから1ハロン短縮。もちろん鞍上はこの秋絶好調のルメール騎手なので心配はないと思いますが、やはりJCの方がベストなのかもしれません。

今回どちらかというとやや低評価になっているのがアルアイン。朝の時点で単勝は6番人気。ただこの馬だけ見るとこの2000mの舞台はベストでしょう。1800~2200mが得意で2400mだと距離が長いです。しかも皐月賞馬。今回はオールカマー(レイデオロとクビ差2着)から1ハロン短縮で最高の舞台です。鞍上の北村友騎手が不安かもしれませんが、今年は芝だと50-46-36-229で複勝率36.6%まで上がっています。これは相当馬質が上がっているからでしょう(ノーザンF系の良い馬が集まっている)。前走もテン乗りでオールカマーを2着に来ましたし、人気もあまりなければいい感じで乗れるでしょう。

あとはヴィブロス。これに関しては福永騎手だけでしょう。昨日もスワンSでデアレガーロに乗って、ロードクエスト(1着M・デムーロ)やモズアスコット(2着ルメール)と同じ位置にいながら全く伸びませんでした。どうにもこの鞍上は追っても伸ばす味がないというか、馬が追えないというか・・・。そこだけですね。ただ馬の能力は高いので抑えは必要でしょう。

サングレーザーはモレイラ騎手なのでかなり評価が上がっています。しかし安田記念では5着。マイルの舞台でスワーヴリチャードに遅れをとっています。前走の札幌記念は2000mで勝ちましたが、あれはインで上手く立ち回った結果だと思います。正直2000mでガチンコの相手だと純粋に能力が少し足りないのかなあとは思ってしまいます。まあそれをひっくり返すのがモレイラと言われたら頷いてしまいますが。やはり抑え評価ですね。

マカヒキは今回は追切がどうにも軽かった印象です。この馬にとっては現状だと2000mは若干距離不足の印象があります。ベストはJCの舞台でしょう。どうにも次走の事が考えられてしまいます。人気も集めていますし、妙味はほとんどない気がします。

キセキは毎日王冠で3着。今回は少しでも距離が伸びるのは良いでしょう。ただし2000mでガチの相手だとスピード不足の印象は否めません。⑥⑩の2頭に関してはオッズを見て余裕があれば抑える程度でしょう。

f:id:onix-oniku:20181028072124p:plain

馬券はシンプルに。アルアインは2着まで上がる可能性も考えて馬連も買いました(意外とオッズがつくので)。本線は④⑤⑦の3連複ですね。③と⑨を抑えで。⑥と⑩はオッズが厳しく抑える余裕はありませんでした。

④→⑨→⑩で決着!

勝ったのはレイデオロでした。ダンビュライトが放馬して除外。展開がわからなくなりましたが、キセキが前半3ハロンを36秒2で逃げるスローでした。道中は中団に位置し、直線では絶好の手応え。まさにこの馬、そしてルメール騎手の独り舞台となりました。タイムは1分56秒8。堂々と秋の盾の栄冠を掴みました!

2着はサングレーザー。時計勝負の中レイデオロのすぐ後ろに位置し、マークしていましたがさすがに勝ち馬には届かず。しかし強い競馬で2着をしっかりキープしました。今後も1600~2000mで安定した強さを発揮しそうです。3着は逃げたキセキ。これは川田騎手が上手く逃げました。上位2頭の末脚には屈しましたが、馬券圏内に粘り切る良い騎乗だったのではないでしょうか。

馬券は不的中に終わりました。

まず1番人気のスワーヴリチャードは、なんと出遅れ。そして後方の位置から結局は何もできず。捲る事も末脚を発揮する事もなく後方のままなだれ込み10着に終わりました。何か精神的なものなのでしょうか。この秋は栄光のルメールと悲哀のM・デムーロという明暗がクッキリ分かれている感じです。

そして期待したアルアインは4着。なんと逃げたキセキを交わせませんでした。道中は2番手で絶好の位置だったのに、伸びはイマイチ。これは本当に期待外れでした。読み違いもいいところです。スワーヴは仕方ないにせよ、④⑦で決まらなかったところに目の曇りを感じてしまいます。う~ん、なんだかなあという感じです。この結果には正直ショックを受けてしまいました。秋の競馬シーズンなのに憂鬱を感じてしまう予想となってしまうとは。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑤スワーヴリチャード

M・デムーロ騎乗時(3-0-1-1) 相性はかなり良い。重賞成績は4-2-1-2。G1は1-1-1-2。左回り得意だが右回りも大阪杯1着で克服。左回りなら距離問わず好走。大トビで広いコース向き。ここは能力を活かせる舞台。

偏差値2位④レイデオロ

ルメール騎乗時(6-1-0-2) 相性はかなり良い。重賞成績は4-1-1-2。G1は1-1-0-2。馬券圏外はG1のみ(4,5着)。決め手勝負は大得意。反面渋馬場だとキレ削がれる。Hペースよりもスローの瞬発力勝負が向く。

偏差値3位⑦アルアイン

北村友騎乗時(0-1-0-0) 前走のオールカマーはテン乗りで2着に好走。重賞成績は2-3-1-4。G1は1-0-1-3。良馬場の1800~2200mだと安定。先行力あり。この距離であれば前で相当粘る。立ち回り器用な馬なので直線の長い東京コースだとどうなるか。

偏差値4位③ヴィブロス

福永騎乗時(2-1-0-1) 相性は良い。重賞成績は2-3-0-6。G1は2-1-0-2。G1は全て5着以内。渋馬場は向かない。良馬場でのキレは健在。気になるのは重賞での鞍上の勝ちきれなさ。掲示板には乗るがあと一歩の競馬が続く。乗り方次第。

偏差値5位⑥マカヒキ

武豊騎乗時(初騎乗) ルメール(S)→武豊(S)乗り替わり。重賞成績は3-2-1-5。G1は1-1-0-4。G1だと3歳春以来だと最高でJC4着。渋馬場は向かない。昨秋の3戦は鞍上と全く手が合っていなかった。前走の札幌記念2着で復活の片鱗を見せる。ここは不気味。

⑨サングレーザー

モレイラ騎乗時(初騎乗) 福永(S)→モレイラ(S)乗り替わり。重賞成績は3-0-3-2。G1は0-0-1-1。前走の札幌記念は2000mの距離も克服。瞬発力あり。時計速い勝負は強い。鞍上も非常に頼もしい。

偏差値7位①ステファノス

オドノヒュー騎乗時(初騎乗) 福永(S)→オドノヒュー(A)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は1-5-4-13。G1は0-3-2-5。良馬場の中距離ならまだ衰えはなし。前走の毎日王冠は先行も伸びず4着。乗り方次第。外国人騎手というのは面白い。

⑩キセキ

川田騎乗時(0-0-2-0) 重賞成績は1-1-2-3。G1は1-0-0-2。前走の毎日王冠は3着だが若干距離短い印象。菊花賞1着以降やや不振だったが、回復傾向にある。渋馬場は向く。

偏差値9位⑪ミッキーロケット

和田騎乗時(2-2-0-8) 重賞成績は2-2-0-11。G1は1-0-0-6。前走宝塚記念は1着で初のG1での馬券圏内。内枠で上手く立ち回った印象。この舞台で底力問われるとどうか。

偏差値10位⑧ダンビュライト

戸崎騎乗時(初騎乗) 武豊(S)→戸崎(S)乗り替わり。鞍上は関東の重賞なら好走可能。重賞成績は1-1-4-7。G1は0-0-1-6。G1では底力が劣る。ややジリ脚で良馬場の瞬発力勝負は限界あり。上がり掛かる展開なら好走可能か。

偏差値11位⑫サクラアンプルール

田辺騎乗時(0-1-1-1) 吉田隼(C)→田辺(A)乗り替わりは2プラス。重賞成績は1-2-1-6。G1は0-0-0-3。前走の札幌記念は鞍上がやや早仕掛けで6着。乗り方次第。中距離なら安定。

偏差値12位⑬アクションスター

大野騎乗時(0-0-0-4) 重賞成績は0-1-0-27。G1は0-0-0-2。現在25連続5着以下

偏差値13位②ブラックムーン

横山典騎乗時(初騎乗) 幸(D)→横山典(B)乗り替わりは2プラス。重賞成績は1-0-1-9。G1は0-0-0-2。近走の好走時は全てSランク騎手。スタート良くない。後方から展開次第。

f:id:onix-oniku:20180920163936p:plain

 


みなさん、競馬予想サイトを使用したことはありますか?

ブログへの問い合わせでこんな質問をいただいたことがあります。
「うまとみらいと」という競馬サイトを見たことありますか?
知りません・・・。

ですが最近、競馬サイトについての質問が多くなっています。
すごい数の競馬サイトがあるんですね。
当たると思いますか?とか、どう思いますか?とか。
わかりません・・・。

ですので私、ご質問いただいたサイトに登録して調べてみました!
こちら

f:id:onix-oniku:20181023171338p:plain

競馬予想情報を無料で公開「うまとみらいと」
このサイトの特徴は、他の競馬サイトに比べて情報の提供量がものすごく充実しているところです。
・指数サイトのうまコラボ
・軸馬公開の競馬の殿堂
・穴馬公開のヒットメイク
この各情報元の的中情報が画像で表したとおりです。
ものすごい的中率です。
的中率を上げたい方にはとても参考になるサイトだと思います。

競馬で繋がった友達に聞いてみると「うまとみらいと」を使っている人は多いとのことでした。
そして、その友達自身が有料予想も使っていると言っていました。
どんなものかと、実際に的中実績をいただきました。

■うまコラボ 無料予想

f:id:onix-oniku:20181023171539p:plain

■競馬の殿堂 有料予想

f:id:onix-oniku:20181023171806p:plain

■ヒットメイク 無料予想

f:id:onix-oniku:20181023171916p:plain

これはすごい。

競馬サイトは詐欺ばかりと思ってましたが、そんなこともないんですね。


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20181027185411p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

ここで求められるのはやはり「上がり」能力。今回は多頭数ではないので、外枠でもあまり不利はなさそうですが、まあ内枠にこした事はないですね。

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

↑クリックお願いします↑


▼天皇賞・秋 JRA公式データ

データ分析:天皇賞(秋) 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

www.baken-seikatsu.com

スワーヴリチャード厳選軸馬に該当しました!

★今日のメイン★

www.baken-seikatsu.com

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


最強競馬ブログランキングへ


中央競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします