馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018 鳴尾記念(G3) 最終予想!

鳴尾記念最終予想を行っていきます。11頭立てとやや配当的には厳しくなっていきそうです。開幕週の阪神の芝でどういうレースになるのでしょうか。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

鳴尾記念(G3) 阪神芝2000m 2018年6月2日(土) 

f:id:onix-oniku:20180601175514p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ②⑤⑥

展開★    ①⑪

推奨穴馬   ⑪

重賞2万円勝負馬券

★★★★★ ②

★★★★  ⑤

★★★   ⑧⑪

★★    ⑥⑦⑨

★     ①③④⑩

まずマルターズアポジーをどうするかですね。開幕週の芝で逃げ馬の鞍上は武豊。後続が仕掛けなければ逃げ切りも十分考えられます。ただし厩舎は最低ランク。関東馬で輸送も懸念されます。しかし栗東入厩しての調整。追切も悪くなく、来ても仕方のないところです。成績は1着か4着以下がほとんど。ただしオッズ的には妙味は少なそうです。

★5はトリオンフ。前走の新潟大賞典は松田騎手でスローの中やや余力を残す競馬。今回はルメール騎手に替わり万全の態勢です。追切も良かったですね。ただし須貝厩舎の馬は下降線に入るとなかなか持ち上がれない馬も多いのですが、この馬はまだ大丈夫そうではあります。

★4はトリコロールブルー。連勝の勢いでここに臨みます。後方からの位置取り次第でしょうが、前が速くなったほうがいいでしょうね。

★3はストロングタイタン。追切は一番良かったですね。サトノノブレスはまだ衰えはありません。ともに池江厩舎の馬です。あとは穴ではナスノセイカンが面白そうです。

馬券は

f:id:onix-oniku:20180602093623p:plain

やはりオッズが厳しいですね。馬連と他の券種も同時に的中して欲しいところです。

⑧→②→⑤で決着!

勝ったのはストロングタイタンでした!マルターズアポジーが引っ張る速い流れの中、5番手で追走。直線ではインを抜け出し見事に勝利しました!勝ちタイムは1分57秒2のレコードタイムとなりました。馬場の良いインを付けたのも要因だったのでしょう。2着はトリオンフ。抜け出す場面はさすがの競馬でしたが、勝ち馬と通った場所も少し異なり追いつけませんでした。3着はトリコロールブルー。上位2頭とは少し差があった感じでしたが、逃げ馬はしっかり交わしました。4着はその逃げ馬のマルターズアポジーでした。

f:id:onix-oniku:20180602171153p:plain

3連複3,000×8.9=26,700円的中

いちおう少しプラスになりました。配分的には②⑤の馬連を下げて②⑤⑧の3連複への配分を上げた方が良かったかもしれません。まあ外れるよりは良かったので、明日に繋げていければと思います。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位②トリオンフ

ルメール騎乗時(初騎乗) 松田(D)→ルメール(S)乗り替わりは4プラス。重賞成績は1-0-0-3。前走の新潟大賞典はやや内容悪く4着(余力残す)。乗り替わりで積極的なレースができれば。

偏差値2位⑤トリコロールブルー

岩田騎乗時(1-0-0-0) 重賞成績は0-0-0-3。重賞では結果が出ていないが、1600万下OPと連勝中。前走の大阪城Sでは時計の速い競馬に対応。ここは前進の舞台。

偏差値3位⑪サトノノブレス

川田騎乗時(2-0-0-2) 幸(C)→川田(S)乗り替わりは3プラス。重賞成績は4-4-4-18。G1は3歳の菊花賞2着のみ(0-1-0-9)だが、G2G3だと好走も多い。

偏差値4位⑧ストロングタイタン

M・デムーロ騎乗時(0-1-0-1) 岩田(A)→M・デムーロ(S)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-0-3。上がりが速くなるとやや厳しい。叩かれて距離が2000mになるのは良い。

偏差値5位⑦ナスノセイカン

丸山騎乗時(3-1-1-5) 相性は良い。重賞成績は0-0-1-6。前走の新潟大賞典は重賞で初の馬券圏内の3着と好走。鞍上はローカル中心だが今年は好調。

偏差値6位⑥マルターズアポジー

武豊騎乗時(0-0-0-1) 柴田善(D)→武豊(S)乗り替わりは4プラス。重賞成績は3-0-2-6。圧倒的逃げ馬。乗り替わりでどういうレースを見せるか。できれば直線は平坦が良い。

偏差値7位⑨タツゴウゲキ

秋山騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。重賞2連勝中。重賞成績は2-0-0-1。昨年9月以来の競馬。内枠での立ち回りが上手い。

偏差値8位⑩ストレンジクォーク

浜中騎乗時(1-0-0-0) 柴山(C)→浜中(B)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-1-3。2000mは4-3-2-2と得意距離。あまり上がりが速くなると厳しいか。

偏差値9位①ヤマカツライデン

松山騎乗時(3-3-0-5) 相性は良い。重賞成績は0-0-1-9。重賞での馬券圏内は不良馬場の函館記念3着のみ。渋馬場は向く。

偏差値10位③モンドインテロ

石川騎乗時(初騎乗) 池添(B)→石川(E)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は0-0-2-8(芝)。ここ2戦はダートで8,15着。現状だと芝は2400m以上向きか。

偏差値11位④テイエムイナズマ

古川騎乗時(2-2-2-12) 酒井(D)→古川(C)乗り替わりは1プラス。重賞成績は1-0-0-16。重賞での好走は2歳時以来なし

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20180601180300p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


▼鳴尾記念 JRA公式データ

データ分析:鳴尾記念 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

▼安田記念▼

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします