馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018 目黒記念(G2) 最終予想!

目黒記念最終予想を行っていきます。ダービーが終わったあとの今日の最終レースです。東京の芝2500mとタフな条件となっています。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

目黒記念(G2) 東京芝2500m 2018年5月27日(日) 

f:id:onix-oniku:20180526182934p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ②⑧⑩⑭

展開★    ③⑤

推奨穴馬   ②⑯

重賞2万円勝負馬券

★★★★★ ⑧

★★★★  ②⑩

★★★   ⑭⑯

★★    ⑤

★     ①③④⑥⑦⑨⑪⑫⑬⑮

まずサウンズオブアースですが、けっこう人気になっていますね(朝の時点で4番人気)。ほぼボウマン騎手人気なのではないでしょうか。いちおう★2と評価しましたが、上位が強そうなので馬券は買わなくていいと思います。

★3はフェイムゲーム。昨年の覇者です。今年に入っても衰えはありません。セン馬ですし長くやれる感じはします。溜めてどこまで伸びるかでしょう。ポポカテペトルは条件は合いそうですね。良馬場で一線級とどこまでやれるかは楽しみです。

★4はゼーヴィント。骨折明けを叩かれここは当然上昇でしょう。あとは乗り方次第ではないでしょうか。チェスナットコートは天皇賞・春を好走してここはピッタリの舞台です。重賞制覇も見えてきました。

★5はパフォーマプロミス。本当に安定してきました。重賞はまだ2戦目ですが連勝も期待できます。鞍上とも手が合っている感じですね。

f:id:onix-oniku:20180527082508p:plain

馬券は⑧から②⑩⑭⑯への4頭とします。

③→④→⑧で決着!

勝ったのはウインテンダネスでした!先行馬で決まったレースでしたが、この馬は内で上手く溜められたのが良かったのでしょう。最後はすごい勝負根性を見せて勝ちきりました。内田騎手は今年の芝重賞で初の馬券圏内となりました。2着はノーブルマーズ。やはり枠も良かったのでしょう。この2頭は枠に恵まれたとも言えますが、最後の伸びは良かったです。逆にゼーヴィントは進路が確保しづらく6着。明暗分かれたようです。3着はパフォーマプロミス。スムーズなレースぶりでしたが、2頭の決め手には劣りました。

馬券は不的中に終わりました。

やはり1,2着の馬は買えなかったですね。完敗と言っていいでしょう。ダービーデイに期待しましたが、結果は最悪。正直に言いますと、手応えすら掴めません。浮上のキッカケすら手に届かず5月も終わってしまいます。ダービーで燃えた闘志も、冷水をかけられてしまったようです。疲労感だけが残る週末となってしまいました。終末にはなりたくはないのですが。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑧パフォーマプロミス

M・デムーロ騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りで初重賞の日経新春杯勝利。重賞成績は1-0-0-0。現在6連続3着以内。馬体がしっかりして充実期に入った。距離は合う。スタミナあり。渋馬場は向く。

偏差値2位②ゼーヴィント

戸崎騎乗時(3-2-0-1) 相性はかなり良い。重賞成績は2-3-0-1。前走の日経賞は6着で8戦ぶりの馬券圏外。骨折休養明けで息切れの面があった。叩かれて仕上がり次第。

偏差値3位⑩チェスナットコート

蛯名騎乗時(1-2-0-2) 相性は良い。重賞成績は0-1-0-1。前走の天皇賞・春はG1の舞台で0.3秒差5着と健闘。スタミナあり。距離伸びて真価を発揮。条件は非常に合う

偏差値4位⑭フェイムゲーム

ルメール騎乗時(2-0-0-1) 相性は良い。重賞成績は6-3-1-14。昨年のこのレース1着。2500m以上の重賞は5-3-0-5。距離コースともに向く。

偏差値5位⑯ポポカテペトル

川田騎乗時(1-0-0-0) 重賞成績は0-0-1-2。前走は1600万下勝ち。菊花賞は極悪馬場で3着。スタミナあり。条件戦の緩い流れよりむしろ重賞の方が向く可能性アリ。スローの上がり勝負だとキレ負けする。

偏差値6位⑤サウンズオブアース

ボウマン騎乗時(初騎乗) C・デムーロ(S)→ボウマン(S)乗り替わり。重賞成績は0-7-0-12。重賞での好走は全て2着。2400~2500mのG2だと0-3-0-3と安定。ただし京都大賞典13着以降不信が続く。現在6連続4着以下。鞍上の手腕で。

偏差値7位⑦ハッピーモーメント

三浦騎乗時(0-0-0-1) 重賞成績は0-0-1-5。昨年のこのレース3着(川田騎乗)。現在5連続6着以下。乗り方次第か。

偏差値8位①ホウオウドリーム

田辺騎乗時(初騎乗) 内田(B)→田辺(B)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-2。スタート良くない。後方から展開向けば。乗り方次第の面アリ。

偏差値9位⑪ソールインパクト

福永騎乗時(2-3-4-6) 相性は良い。重賞成績は0-1-3-8。東京の重賞は0-1-2-1。決めて劣るがジリジリと流れ込みは得意。相手なりに走る。舞台条件は向く。

偏差値10位⑨ブライトバローズ

石橋騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。重賞成績は0-0-0-1。前走は1600万下勝ち。2015年1月以来の重賞挑戦。スタミナあり。

⑫トウシンモンステラ

丸山騎乗時(初騎乗) 国分恭(E)→丸山(B)乗り替わりは3プラス。重賞成績は0-0-0-12。現在21連続4着以下

偏差値12位④ノーブルマーズ

高倉騎乗時(5-5-7-10) 相性は良いデビューから継続騎乗。重賞成績は0-0-1-4。前走はOPのメトロポリタンS2着。日経賞8着の内容から、東京2500mのG2の舞台だと展開向かなそう。

⑮リッジマン

松岡騎乗時(0-0-0-2) 蛯名(A)→松岡(E)乗り替わりは4マイナス。重賞成績は0-1-0-1。距離伸びて真価を発揮するタイプ。上がり勝負になるとやや厳しい。スタミナあり。

偏差値14位③ウインテンダネス

内田騎乗時(1-1-0-1) 重賞成績は0-0-0-1。重賞挑戦は2015年11月以来。前走は1600万下勝ち。2400mは1-0-0-4でそれ以上の距離経験はナシ。

偏差値15位⑬コウキチョウサン

石川騎乗時(0-0-1-0) 北村宏(D)→石川(E)乗り替わりは1マイナス。OP重賞は初挑戦。前走は1000万下勝ち。時計掛かる馬場向き。距離は合う。

偏差値16位⑥ヴォージュ

藤岡康騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→藤岡康(B)乗り替わりは2マイナス。重賞成績は0-0-0-3。現在6連続4着以下。OPに昇級し苦戦が続いている。上がり速いと厳しい。

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20180526183818p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


▼目黒記念 JRA公式データ

データ分析:目黒記念 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

厳選軸馬の該当はありませんでした

★今日のメイン★

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします