馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報なら おまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20180301211430g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

ホープフルS G1SP 最終予想!

G1スペシャル

ホープフルS最終予想を行っていきます。今年最後のJRA開催となりました。なぜ最後に1日開催するのかは謎なところはありますが、行われる以上しっかりと結果を残していきたいですね。2歳の2000mのG1となります。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

ホープフルステークス(G1) 中山芝2000m 2017年12月28日(木) 

f:id:onix-oniku:20171227184228p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ⑦⑨⑮

展開★    ①⑧⑫

推奨穴馬   ⑧⑫

最終予想

★★★★★ ⑨

★★★★  ⑦⑪⑮

★★★   ⑧⑫

★★    ⑩

★     ①➁③➃⑤⑥⑬⑭⑯⑰

★1の10頭は消しです。★2はルーカス。追切が軽かった、というか最終追切で放馬しました。出走するかどうか未定でしたがここに出走してきました。出る以上状態に問題はないと思いますが、不安材料になるのは確かでしょう。それに展開的にまだ多頭数の競馬をした事がないですし、後方からの競馬となるでしょうから届くのかどうか。他にバランスの良い馬が多いので現時点では厳しいのではないでしょうか。それに府中の方が向くのではないでしょうか。一応★1には落としませんでしたが、人気を考えると買いたい要素はありません。

★3はシャルルマーニュ。前走でルーカスには交わされましたが粘っての3着。中山に変わる事を考えると面白いです。やはり2歳戦で重賞で前に行って粘れる能力は重要です。ジュンヴァルロはもしムーア騎手でここに臨んでいれば相当人気になっていたでしょう。確かに乗り下がりはマイナスですが、妙味を考えると相手として考えるのは良さそうです。

★4はタイムフライヤー。唯一のマイナス点は使い詰め。外厩明け5戦目と初戦から一切外厩を使われていません。今回追切▽とギリギリ印がつきました。そこが軸にしなかった点です。フラットレーの前走は不良馬場で5着。良馬場であれば勝っていたでしょう。いつもの「ルメール」「藤沢和」コンビ。関東馬なら買うのはこちらでしょう。追切も〇です。ジャンダルムは今ノリにのっている武豊騎手。G1昇格のここも一気に手中にする可能性もあります。追切も▲ですね。

★5はサンリヴァル。中山巧者の田辺騎手です。前走は中山2000mを勝利。勝てる関西馬に騎乗というのも良いでしょう。追切も◎とここ一番でしっかり仕上げられてきました。ここは妙味しかありません。

f:id:onix-oniku:20171228085208p:plain

3連複は⑦⑨⑪⑮のBOX。そして⑨から⑦⑧⑪⑫⑮への流しです。

f:id:onix-oniku:20171228085331p:plain

あとは⑨からの馬連とワイドを追加で購入しました。結局ルーカスの馬券は1円も買いませんでしたね。これが今年最後のJRAのG1です。みなさまグッドラック!

⑦→⑮→⑬で決着!

勝ったのはタイムフライヤーでした!C・デムーロ騎手は2013年の桜花賞のアユサンに続きJRAのG1を2勝目となりました。今年は兄のM・デムーロ騎手がG1で大活躍だったのですが、最後は弟が締めたという感じですね。2着はジャンダルム。絶好調の武豊騎手が最後も2着に来ました。そして3着はステイフーリッシュ。展開も向いたのでしょうが、キャリア1戦でこの3着は底の深さを証明ということでしょうね。中谷騎手は2015年の朝日杯FSの3着以来の2回目のG1で馬券圏内という事になりました。

馬券は不的中に終わりました。

有馬記念に続きあと一歩で的中を逃す結果となりました。軸にしたサンリヴァルは4着。ただし3着と4着の差はけっこう離されたので惜しくもなんともないですね。なにか今年を象徴するような結果になってしまいました。馬券の買い方が本当にまだまだです。

秋シーズンは思うような結果を出せずに消化不良な感じで終わってしまいました。やはり馬券の買い方の向上。そして偏差値の精度ももっともっと上げていかないといけないですね。このレースのステイフーリッシュ。有馬記念のクイーンズリング。このあたりにカギが隠されているような気がします。

これでJRAの重賞は最後となりました。これでこのブログも今年の重賞へのチャレンジは終了です。お付き合いいただきまして本当にありがとうございます!そして来年はより高みへ登れるようによりいっそう励んでいきます。年始の競馬までメンテナンスに入っていきますね!

 


全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位⑨サンリヴァル

田辺騎乗時(1-0-0-0) 重賞は初挑戦。新馬1着→OP特別1着。前走は中山芝2000mで超スローの中押し切り勝ち。

偏差値2位⑦タイムフライヤー

C・デムーロ騎乗時(1-1-0-0) 相性は良い。重賞3着以内1回。デビューから2-2-0-0と底を見せていない。渋馬場は大丈夫。前走は1番人気で勝ち馬には目標にされたが内容の良い2着。

偏差値3位⑮ジャンダルム

武豊騎乗時(1-0-0-0) アッゼニ(B)→武豊(A)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内1回。前走は1戦1勝でデイリー杯2歳Sに挑み勝利。イン有利馬場を活かす好騎乗もあった。

偏差値4位⑪フラットレー

ルメール騎乗時(1-0-0-1) デビューから継続騎乗。重賞は初挑戦。新馬1着→OP特別5着。前走は不良馬場に泣いた。良馬場で見直したい。

偏差値5位⑧シャルルマーニュ

戸崎圭騎乗時(0-0-1-0) 前走はテン乗りで重賞3着。重賞3着以内1回。デビューから1-2-2-0と堅実タイプ。前走東スポ杯2歳SはHペースの中しぶとく粘る競馬。

偏差値6位⑫ジュンヴァルロ

藤岡康騎乗時(1-0-0-0) ムーア(S)→藤岡康(C)乗り替わりは3マイナス。OP重賞は初挑戦。新馬1着→500万下1着。2000mで2連勝中。乗り下がりは痛いが。

偏差値7位⑩ルーカス

M・デムーロ騎乗時(初騎乗) ムーア(S)→M・デムーロ(S)乗り替わり。重賞3着以内1回。新馬1着→重賞2着。前走はキャリア1戦で重賞に対応。勝ち馬には0.5秒離されたがしぶとい競馬。

偏差値8位⑥マイハートビート

津村騎乗時(初騎乗) 幸(D)→津村(C)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内なし。未勝利500万下を連勝で来て前走は京都2歳S1.3秒差7着。

⑰ナスノシンフォニー

吉田隼騎乗時(0-1-0-0) OP重賞は初挑戦。新馬1着→500万下2着。

偏差値10位⑤トライン

北村友騎乗時(1-0-0-0) デビューから継続騎乗。OP重賞は初挑戦。1戦1勝。前走は1番人気で0.5秒差の勝利。

⑬ステイフーリッシュ

中谷騎乗時(1-0-0-0) デビューから継続騎乗。OP重賞は初挑戦。1戦1勝。前走は2000mの新馬を勝利。

偏差値12位①リュヌルージュ

北村宏騎乗時(初騎乗) 福永(S)→北村宏(D)乗り替わりは4マイナス。OP重賞は初挑戦。新馬5着→未勝利1着。過去2戦とも2000mの距離を使用。

偏差値13位⑭ワークアンドラブ

内田博騎乗時(初騎乗) 岩田康(B)→内田博(B)乗り替わり。OP重賞は初挑戦。デビューからダートで2-1-0-1。芝は初挑戦。

偏差値14位➃ロードアクシス

三浦皇騎乗時(初騎乗) 松若風(D)→三浦皇(C)乗り替わりは1プラス。OP重賞は初挑戦。新馬6着→未勝利1着。前走は向正面で内側に斜行。

偏差値15位⑯シャフトオブライト

松田騎乗時(1-1-0-0) 相性は良いデビューから継続騎乗。OP重賞は初挑戦。新馬2着→未勝利1着。ともに2000mを使用。

偏差値16位③ウォーターパルフェ

酒井学騎乗時(1-3-0-1) 相性は良いデビューから継続騎乗。OP重賞は初挑戦。5戦目で未勝利脱出。2着が3回とツメが甘い。

偏差値17位➁トーセンクリーガー

横山和騎乗時(1-1-0-2) デビューから継続騎乗。OP重賞は初挑戦。前走で4戦目で未勝利脱出。前に行けたレースでは好走している。

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20171227185037p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


▼ホープフルS JRA公式データ

データ分析:ホープフルステークス 今週の注目レース JRA


★今日のメイン★

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします