馬券生活☆競馬で生きていく

「競馬偏差値」でJRA中央競馬を徹底的に攻略するブログです!

重賞偏差値予想表について

【重賞偏差値予想表の詳細な説明】

▼重賞偏差値予想表▼

f:id:onix-oniku:20200304160251p:plain

左の用語から順番に説明※2019年有馬記念(G1)

【枠】枠番号

【馬】馬番号

【馬名】馬の名前

【偏差値】各馬の能力値を偏差値で換算。50が平均値「競馬偏差値」

【判定】62.5以上(S)ピンク 57.5~62.4(A)オレンジ 52.5~57.4(B)イエロー 47.5~52.4(C)無色 42.5~47.4(D)ブルー 37.5~42.4(E)シルバー 37.4以下(F)ブラック

 S、A、B、C、D、E、Fの6段階で判定

【前走騎手】その馬の前走での騎乗騎手(色は騎手項目と同じ)

【替】乗り替わり効果。最大+6~最小-6まで。色は+3以上(ピンク)+2(オレンジ)+1(イエロー)-1(ブルー)-2(シルバー)-3(ブラック)

【騎手】その馬の今回の騎乗騎手

【複勝率】その騎手の芝・ダート別のその年の複勝率(上半期は前年の数字の場合有り)。%で表示。

40.0以上(ピンク)30.0~39.9(オレンジ)25.0~29.9(イエロー)20.0~24.9(無色)15.0~19.9(ブルー)10.0~14.9(シルバー)9.9以下(ブラック)

【厩舎】その馬の所属厩舎。騎手と同じ複勝率。%で表示

【複勝率】35.0以上(ピンク)30.0~34.9(オレンジ)25.0~29.9(イエロー)20.0~24.9(無色)15.0~19.9(ブルー)10.0~14.9(シルバー)9.9以下(ブラック)

※騎手は一部上位が高数字のため40.0%以上をピンク表示。母数が少ない・外国所属・地方所属の場合は色に変更あり

【追切】追い切り評価「◎〇▲注△▽」の順で記載。頭数により印が増減する事あり。◎(ピンク)〇(オレンジ)▲(イエロー)あとは無色

【展開】展開★の印。回収率に非常に影響する「4コーナーで先頭に立っている馬」「上がり3ハロン最速馬」の可能性のある馬のみ印がつく。高回収率が期待できる。ピンクが最上位で1頭のみ(ごく稀に2頭出現する可能性もある)

【間隔】前走からのレース間隔。3だと中3週。色は外厩効果を表す。

ピンクは全てノーザンファーム系外厩(しがらき・天栄・空港など)

オレンジはノーザンF系以外の成績上位外厩(社台系など・成績によって変化)

イエローは上記以外の外厩

無色は外厩効果なし。前走と今走で外厩を使用されてない馬は無色(ノーザンファーム系でも無色)

【↑】そのレースで1から順に前から予想される位置。「展開順偏差値予想表」では数字の低い順に上から並び替えて表示される

 

【枠】【馬】【馬名】以外の項目は全て「競馬偏差値」に構成される素材となります

「枠番」「馬番」の要素は偏差値には含まれていません。その時の天候状態や馬場状態によって内枠有利・外枠有利の状況が変化するからです

「競馬偏差値」はオニキスお肉が開発した「完全オリジナル指数」です

 

 

Copyright(c)2016-2020 Onix-Oniku All rights reserved.