馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018 東京新聞杯(G3) 最終予想

東京新聞杯最終予想を行っていきます。芝Dコースで16頭のフルゲートとなりました。展開的にもなかなか難しそうな構成となっています。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

東京新聞杯(G3) 東京芝1600m 2018年2月4日(日) 

f:id:onix-oniku:20180203181638p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ①⑦⑮⑯

展開★    ④⑤

推奨穴馬   ④⑩

オニキス流重賞勝負馬券

★★★★★ ⑦⑮

★★★★  ④⑩

★★★   ③⑧⑯

★★    ①⑪

★     ②⑤⑥⑨⑫⑬⑭

★1の7頭は消しです。★2の2頭は抑えです。

★3はサトノアレス。馬は強いのですが、やはりルメール騎手からの乗り下がりは大きいです。リスグラシューはここのところ1800m以上の距離で全て後方からの競馬です。果たして1600のマイル戦、しかも東京Dコースで思ったような競馬ができるかどうかは不安なところもあります。グレーターロンドンもそうですね。この馬のトップスピードの足りなさは外厩を使っていないのもあるでしょう。重賞ではイマイチ足りない馬という今後にもなりそうなのですが・・・。

★4はディバインコード。今回は相当恵まれたのではないでしょうか。内枠で好位キープ。人気も低すぎます。ダノンプラチナは実力馬。マイルならどんとこいです。

★5はクルーガー。ようやく順調にこれています。マイルなら崩れのない安定勢力です。ダイワキャグニーは枠は外ですが、展開にはかなり恵まれそうです。ここは左回りで距離短縮と好条件が整いました。

馬券は

f:id:onix-oniku:20180204083224p:plain

こちらが本線の馬券です。④⑦⑩⑮で決まれば大きいですね

f:id:onix-oniku:20180204083326p:plain

あとは抑えです。

⑧→③→⑮で決着!

1着はリスグラシューでした!これで2016年10月以来の勝利となりました。真ん中の枠でレースも中団からスンナリと差し切り勝ち。やはりマイルがベストになるのでしょうか。今後もこの路線での活躍が見込まれます。2着はサトノアレス。乗り下がりはありましたが、見事に2着を確保。3着はダイワキャグニー。予想より少し後ろの位置でしたが、直線では鋭く伸び3着を確保しました。グレーターロンドンは3~4番手の位置。前過ぎたのか、直線では伸びを欠いてしまい9着に終わってしまいました。

f:id:onix-oniku:20180204173950p:plain

3連複200×46.3=9,260円的中

一応当たっていましたね。レース後は完全に不的中だと思ったのですが。外れるよりはマシですが、これでは焼け石に水ですね。ちゃんとした当たりを計上していかないと、ちゃんとしたプラスは積み上げられないので、来週から再度仕切り直しです。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑦クルーガー

浜中騎乗時(0-1-0-0) 重賞成績は1-1-2-3。年齢のわりにキャリアはそれ程多くなく、マイルのここは注意が必要。

偏差値2位⑮ダイワキャグニー

横山典騎乗時(1-0-0-1) 重賞成績は0-0-0-4。2000m以上だと成績が落ちるので、距離短縮のここは注意。右回りも向いていない印象。

偏差値3位⑯グレーターロンドン

川田騎乗時(初騎乗) 田辺(A)→川田(S)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-1-2。外厩を1年以上不使用で、OPに上がり快進撃もやや陰りが見えている。末脚勝負タイプなので芝Dコースはややマイナスか。

偏差値4位⑧リスグラシュー

武豊騎乗時(1-2-2-1) 福永(S)→武豊(S)乗り替わり。相性はかなり良い。重賞成績は1-3-2-2。出遅れ響いたオークス5着と展開向かなかったエリ女8着以外は全て好走。距離短縮も向きそう。

偏差値5位③サトノアレス

柴山騎乗時(1-1-0-0) 相性は良い。ルメール(S)→柴山(D)乗り替わりは4マイナス。重賞成績は1-0-0-4。渋馬場は向かない。

偏差値6位④ディバインコード

北村宏騎乗時(初騎乗) ルメール(S)→北村宏(C)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は0-0-2-1。デビューから11戦して3-3-4-1と超安定。先行して粘る競馬が信条。

⑩ダノンプラチナ

田辺騎乗時(初騎乗) 蛯名正(B)→田辺(A)乗り替わりは1プラス。重賞成績は2-0-3-4。休養は多いが地力の高さはここでも上。

偏差値8位①アドマイヤリード

藤岡康騎乗時(0-2-0-1) 戸崎(S)→藤岡康(C)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は1-1-1-7。後方脚質なので重賞では東京か阪神外回りしか来ていない。芝Dコースだと展開向くか?渋馬場は向く。

偏差値9位⑪ベルキャニオン

石橋騎乗時(0-0-0-2) 重賞成績は0-0-1-3。OPでも惜しいレース続くが、爆発力が足りない。

偏差値10位⑥ガリバルディ

三浦騎乗時(初騎乗) 岩田(B)→三浦(C)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は1-1-1-8。良馬場で展開向いた時は好走あり。渋馬場は向かない。

偏差値11位⑤トウショウピスト

田中勝騎乗時(初騎乗) 古川(D)→田中勝(D)乗り替わり。重賞成績は0-0-1-5。古馬になってからは重賞では通用していない。渋馬場は向く。

偏差値12位⑨ハクサンルドルフ

戸崎騎乗時(0-2-0-0) 相性は良い。大野(C)→戸崎(S)乗り替わりは3プラス。重賞成績は0-0-0-1。前走は1600万下勝ち。

⑭ストーミーシー

大野騎乗時(2-1-0-3) 相性は良い。重賞成績は0-1-0-4。デビューから騎手にはあまり恵まれていない。前走の京都金杯は0.2秒差5着。

偏差値14位②デンコウアンジュ

蛯名騎乗時(0-1-1-4) 重賞成績は0-1-1-12。良馬場で牡馬相手だとかなり厳しいか。

偏差値15位⑬カデナ

福永騎乗時(2-1-0-5) 重賞成績は2-0-0-5。現在5連続9着以下。3歳春以降輝きは既に失われている。

偏差値16位⑫マイネルアウラート

柴田大騎乗時(6-1-2-14) 丹内(D)→柴田大(C)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-1-12。現在7連続4着以下

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20180203182352p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


▼東京新聞杯 JRA公式データ

データ分析:東京新聞杯 今週の注目レース JRA


▼今日のデータ更新▼

厳選軸馬の該当はありませんでした

★きさらぎ賞★

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします