馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))

2018 東海ステークス(G2) 最終予想

東海S最終予想を行っていきます。フェブラリーSへのステップでもあります。快進撃を続けるテイエムジンソクが出走してきました。相手を見定めるレースになるのではないでしょうか。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

東海ステークス(G2) 中京ダ1800m 2018年1月21日(日) 

f:id:onix-oniku:20180120185537p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ③⑧⑨

展開★    ①④⑮

推奨穴馬   ③⑭⑮

厳選軸馬   ⑧

オニキス流重賞勝負馬券

★★★★★ ⑧⑨

★★★★  ③

★★★   ①⑫⑭⑮

★★    ④➆⑪

★     ②⑤⑥⑩⑬⑯

★1は消しです。オールマンリバーは人気のわりにこの偏差値なので消しです。仮に来たとしても長い目でみれば回収率が悪化するだけなのでこういう馬は買わないほうが良いです。

★2は抑えです。

★3の4頭はいずれもB判定。弱点もそれぞれありますが偏差値も似たり寄ったりですね。

★4はモルトベーネ。昨年の秋はイマイチな結果で終わりましたが、昨年のこのレース2着馬。スタートに失敗しなければ好走も可能です。今回は陣営の自信度もわりと高いです。

★5はテイエムジンソク。ここは問題ないでしょう。馬券の軸として疑う余地はありません。ディアデルレイはそのテイエムジンソクに偏差値で迫りました。G2という事を考えるとむしろ本気度はこの馬が一番高いのかもしれません。追切も抜群でした。

f:id:onix-oniku:20180121094314p:plain

やはりここは⑧⑨の2頭からだとオッズが厳しいですね。★3と★2の馬への期待値はほぼ同じになってしまいました。

⑧→⑥→③で決着!

勝ったのは圧倒的1番人気のテイエムジンソクでした!レースでは逃げに出る手。スピードが他馬とは違うのかハナに立ち、マイペースで進み結局は逃げ切ってしまいました。ただ地力の高さを感じる逃げではありました。完全にここでは能力が違ったようです。2着はコスモカナディアン。好位につけ最後は勝ち馬に詰め寄るシーンも。これはちょっと驚きましたね。離れた3着はモルトベーネ。力は証明しましたが、3着争いを制すのがやっとという感じでした。

馬券は不的中に終わりました。

ちょっとコスモカナディアンは買えなかったですね。仮に③⑧からの3連複を抑えていても的中には届かなかったでしょう。馬連も6馬身差でしたから、惜しいとも思わなかったですね。4着にも人気薄のサンマルデュークが来ました。テイエムが逃げる少し予想外の展開で、勝ち馬の強さもあってか、なかなか予想しづらい結果となってしまいました。テイエムジンソクは本当に充実期に入っています。いったいこれからどれだけ重賞勝利を積み上げるかわからない感じですね。

 


全頭詳細コメント

「メリットは青」「デメリットは赤」で表示

偏差値1位⑧テイエムジンソク

古川騎乗時(4-2-0-0) 相性はかなり良い。重賞成績は1-2-0-0。現在10連続3着以内。非常に安定しており、前走チャンピオンズC(2着)は相手が上だった。レースセンスあり。

偏差値2位⑨ディアデルレイ

勝浦騎乗時(2-0-0-0) 相性は良い。重賞成績は0-1-0-2。現在OPを2連勝中(強い内容)。本格化してきた可能性も。

偏差値3位③モルトベーネ

秋山騎乗時(0-1-0-2) 重賞成績は1-1-0-5。昨年のこのレース2着。シリウスSみやこSとスタート悪かった。ここは巻き返す可能性も。

偏差値4位⑭ゴールデンバローズ

松山騎乗時(初騎乗) ムーア(S)→松山(C)乗り替わりは3マイナス。重賞成績は0-0-1-4。ドバイでは3着(ムーア騎乗で1.5秒差)あるが、国内では全て馬券圏外。過去2走スタート良くない。重賞レベルだと厳しいか。

⑮クインズサターン

池添騎乗時(初騎乗) 津村(D)→池添(B)乗り替わりは2プラス。重賞成績は0-0-0-2。OPに昇級して4,5,10着。やや壁がある感じか。後方から展開ハマれば。

偏差値6位①ローズプリンスダム

木幡巧騎乗時(1-0-0-1) 戸崎(S)→木幡巧(E)乗り替わりは5マイナス。重賞成績は1-0-0-3。レパードS勝ち以降は7,12着。3歳同士だと良かったが、古馬に混じってからは苦戦。

⑫ドラゴンバローズ

和田騎乗時(2-3-1-0) 相性は非常に良い。菱田(D)→和田(B)乗り替わりは2プラス。重賞成績0-1-0-0。ここはシリウスS(G3)2着の鞍上に戻った。前走は後方のまま何も出来ず。当然巻き返しを期待。

偏差値8位⑦タガノエスプレッソ

北村友騎乗時(1-1-0-4) 浜中(A)→北村友(A)乗り替わり。重賞成績は1-0-1-9(ダートだと0-0-0-2)。ダートに変えて1-1-0-5とOPでは好走もしている。パサパサの乾いたダートはあまり良くない。

偏差値9位⑪アスカノロマン

太宰騎乗時(7-3-2-7) 相性は良い。柴田善(E)→太宰(D)乗り替わりは1プラス。成績良い時の騎手に戻った。重賞成績2-1-3-14。2016年はこのレース1着でフェブラリーS3着。現在7連続5着以下。良い頃のリズム取り戻せれば。

偏差値10位⑥コスモカナディアン

丹内騎乗時(0-1-2-2) 相性は良い。柴田大(C)→丹内(C)乗り替わり。重賞成績は0-0-1-4。地方交流の川崎記念3着はあるが、中央では力が足りていない。脚抜き良いダートは得意。

偏差値11位②シャイニービーム

中谷騎乗時(初騎乗) 高倉(E)→中谷(C)乗り替わりは1プラス。重賞成績は0-0-0-1。OPに昇級初戦のみやこS(G3)は6着だったが、その後OPで3,3着。仕切り直して再度重賞挑戦。

偏差値12位④サルサディオーネ

丸山騎乗時(1-0-0-2) 重賞成績は0-1-0-2。過去3走は14,15,11着。レパードS2着は展開向いただけの可能性あり。

⑩オールマンリバー

藤岡康騎乗時(初騎乗) 戸崎(S)→藤岡康(C)乗り替わりは3マイナス。重賞は初挑戦。前走は1600万下勝ち。昇級して勝ち上がるのに時間がかかるタイプ。ただし近16走は4-7-4-1と超安定タイプ

偏差値14位⑬サングラス

酒井騎乗時(初騎乗) 古川(C)→酒井(E)乗り替わりは2マイナス。重賞成績は0-0-0-5(全て芝のみ)。ダートに変えて1-2-1-10。重賞レベルでは厳しいか。

偏差値15位⑤サンマルデューク

岡田騎乗時(1-0-0-2) 蛯名(D)→岡田(D)乗り替わり。重賞成績は0-0-0-5。現在9連続5着以下

⑯ショウナンアポロン

丸田騎乗時(0-0-0-2) 松岡(C)→丸田(D)乗り替わりは1マイナス。重賞成績は1-0-0-7。現在12連続4着以下

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20180120190447p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


▼東海S JRA公式データ

データ分析:東海テレビ杯東海ステークス 今週の注目レース JRA


★今日のメイン★

 

それではよろしくお願いします。


<PR>【地方競馬】 【中央競馬】

全レース情報ならおまかせ!

↓   ↓   ↓

f:id:onix-oniku:20171219225553g:plain

↑   ↑   ↑

重賞レースも得意です

.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))


↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

クリックお願いします