馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

チャンピオンズC 他計3重賞 偏差値的重賞回顧

偏差値的重賞回顧

先週は土日で3重賞が行われました。こちらから振り返っていきます。

チャンピオンズC(回顧)

チャンピオンズカップ(G1) 中京ダ1800m 2017年12月3日(日)

f:id:onix-oniku:20171202183353p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

f:id:onix-oniku:20171205190837p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値1→2→13位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


勝ったのはゴールドドリームでした。近走はスタートが悪く力を出せない競馬が続きましたが、今回は陣営がゲート対策を入念にとり、鞍上もムーア騎手に替わりました。スタートも悪くなく道中は中団やや後ろの位置をとり、いざ直線に入ると1頭だけ次元の違う脚で一気に差し切ってしまいました。これでフェブラリーSに続き今年のJRAダートG1を2勝という事になりました。2着はテイエムジンソクが入りました。道中2番手につけ抜け出しを図りましたが、これは相手が悪かったとしかいえないでしょう。3着には逃げたコパノリッキーが入りました。


f:id:onix-oniku:20171203165033p:plain

馬連1,300×41.4=53,820円的中!

馬券的には3着のコパノリッキーを完全に無印(E判定)にしていたので、馬連のみの的中に終わりました。5着だったアウォーディーが3着まで来てくれていれば25万円オーバーの払い戻しができたのですが、それは仕方ありません。

f:id:onix-oniku:20171205191834p:plain

これは「展開順」に上から並べた偏差値表です。

スローペースで完全に前残りの競馬となりました。ロンドンタウン15着に惨敗しましたが、前から行く①⑬➁⑪の4頭が2~5着。勝ったゴールドドリームは予想より後方の位置でしたが、「追切◎」「間隔」もピンクと最上位ランクの外厩を使っていました。前が有利という着目があればコパノリッキーも抑える事ができたのかもしれませんね。後方待機組は全く良いところがなかったレースでした。この「展開順」の偏差値表は必ず載せていますので、使える要素もありますしぜひ活用してみて下さい。

 


ステイヤーズS(回顧)

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑

ステイヤーズS(G2) 中山芝3600m 2017年12月2日(土)

f:id:onix-oniku:20171201182355p:plain

f:id:onix-oniku:20171205192649p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値1→2→4位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


1着はアルバート。ムーア騎手は土日とも重賞制覇でしたね。同馬はこれでステイヤーズS3連覇!となりました。これは大変な記録だと思います。本当に長距離は安定した馬ですね。2着はフェイムゲーム。こちらはJCを勝ったボウマン騎手でした。しっかり2着を確保と地力の高さを証明しました。セン馬ですし、まだまだ今後も活躍が見込めそうです。3着はプレストウィックが入りました。こちらはシュミノー騎手で、結局外国人騎手のワンツースリーとなりました。


f:id:onix-oniku:20171202163410p:plain

3連単3,000×8.3=24,900円的中

3着のプレストウィックは偏差値4位タイだったので、グランアルマダシルクドリーマーの2頭の方を馬券的には重視しました。抑えの的中となりました。

 


チャレンジC(回顧)

チャレンジカップ(G3) 阪神芝2000m 2017年12月2日(土)

f:id:onix-oniku:20171201184734p:plain

f:id:onix-oniku:20171205193808p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値2→5→9位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


1着はサトノクロニクル。3歳馬の勝利となりました。この馬は本当に安定していて、敗因がしっかりしていたラジオNIKKEI賞とダービー以外は全て馬券圏内に来ています。2着はデニムアンドルビー。久々の馬券圏内となりました。阪神芝内回りコースは得意なのでしょうね。鞍上のC・デムーロの競馬も良かったのではないでしょうか。3着はブレスジャーニー。4着のモンドインテロとの激しい争いをハナ差制しました。


馬券は不的中に終わりました。

やはり馬券の安定感としては偏差値2位のサトノクロニクルが一番だったのでしょう。2番人気のブレスジャーニーは偏差値9位だったのでとても買えませんでした。むしろよく3着に来れたと思います。

 

「重賞資産運用実験室(仮)」

1レース20,000円での勝負馬券になります(2017年2/25からスタート)

<オリジナル>

81R中30R的中 投資1,620,000円 回収1,823,350円

的中率37.0% 回収率112.6%

<トータル>

投資2,004,900円 回収1,987,190円

回収率99.1% 総合収支マイナス17,710円

ちなみに2/25~4/2までの様々な買い目(システム買い)でのトータル収支は

投資384,900円 回収163,840円

※4/8から買い目を全てオリジナル買い目に変更しています。

先週は的中もあまり大きな上積みはありませんでした。オリジナル買い目のトータルの回収ももうすぐ200万円を超えますので、早く突破して有馬に臨みたいと思います。これらの買い目はキリの良いところで、年末でいったん締めたいと思います。また来年の1月1週からリセットして、ゼロからのスタートとしてカウントしていきたいと思います。

 


競馬最強の法則12月号にこのブログが紹介されました!

f:id:onix-oniku:20171113171910p:plain

競馬最強の法則 12月号

競馬最強の法則 12月号

 

▼過去の重賞結果

★今週の重賞★

12/9(土) 中日新聞杯(G3) 

12/10(日) 阪神ジュベナイルF(G1) カペラS(G3) 

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします