馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

ステイヤーズS(G2) 重賞偏差値予想

ステイヤーズS偏差値が確定しました!偏差値1位アルバートです。そしてフェイムゲームが続きます。ただ、あまり2頭で断然離した感じではなく、その後にB判定が3頭続きます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

ステイヤーズステークス(G2) 中山芝3600m 2017年12月2日(土) 

f:id:onix-oniku:20171201182355p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

 

追切展開あり ➁➃⑨

展開★    ⑥

推奨穴馬   ③

厳選軸馬   ⑨


全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位⑨アルバート

ムーア騎乗時(3-0-1-1) 相性はかなり良い。シュタルケ(S)→ムーア(S)乗り替わり。重賞3着以内4回。3000m以上のG2G3は3-0-0-0と一番条件向く。昨年のこのレース1着。G1では力不足だがこの条件では崩れなし。

偏差値2位➁フェイムゲーム

ボウマン騎乗時(0-0-0-1) ルメール(S)→ボウマン(S)乗り替わり。重賞3着以内8回。3000m以上の重賞は2-2-0-4と安定(2015天皇賞・春で2着あり)。セン馬で未だ衰えなし。

偏差値3位➃シルクドリーマー

戸崎圭騎乗時(0-0-0-1) 柴山雄(D)→戸崎圭(S)乗り替わりは4プラス。この乗り替わりは大きい。重賞3着以内なし。OP特別では2400や2600mの距離で2着あり。スタミナあるタイプなので距離延長は望むところ。

偏差値4位③グランアルマダ

石橋脩騎乗時(1-0-0-0) 津村(C)→石橋脩(B)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内なし。2走前に1600万下勝ちでOPに昇級。今までずっと2400m以下を使われていた。初距離で新味出れば。渋馬場は向かない。

⑦プレストウィック

シュミノー騎乗時(0-0-0-1) 重賞3着以内なし。昨年のこのレースは4着。長距離ではジリ脚だが堅実。かなりズブいタイプで乗り方次第か。

偏差値6位⑥シホウ

吉田隼騎乗時(0-0-0-1) 重賞3着以内なし。前走は初重賞のアルゼンチン共和国杯で7着。現状ではスピードがないので、この距離で持ち味出れば。

偏差値7位⑤プロレタリアト

杉原騎乗時(3-1-0-10) 重賞3着以内なし。現在5連続6着以下。別定重賞では厳しいか。

偏差値8位①デルマサリーチャン

武士沢騎乗時(1-0-0-2) 重賞3着以内なし。現在1600万下条件馬だが長距離を求めてここへ出走。札幌日経OP(2600m)では0.2秒差4着と好走あり。

偏差値9位⑩カムフィー

勝浦騎乗時(0-0-0-3) 重賞3着以内2回。現在11連続5着以下。昨年のこのレースは8着。

偏差値10位⑧サイモントルナーレ

藤田菜騎乗時(0-0-0-2) 重賞3着以内なし。現在30戦連続7着以下。昨年のこのレースは13着。

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20171201182847p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

 

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑


★明日のデータ更新

アルバート厳選軸馬(S鉄板馬)に該当しました!

「重賞資産運用実験室(仮)」

最終予想としてオリジナル買い目で運用していきます(1R20,000円)

レース当日午前11時くらいまでに更新します。

今後の更新予定

12/2(土) 最終予想!

▼ステイヤーズS JRA公式データ

データ分析:スポーツニッポン賞ステイヤーズステークス 今週の注目レース JRA


競馬最強の法則12月号にこのブログが紹介されました!

f:id:onix-oniku:20171113171910p:plain

競馬最強の法則 12月号

競馬最強の法則 12月号

 

★明日のメイン★

 

▼チャンピオンズC▼

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします