馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

毎日王冠 京都大賞典 他 偏差値的重賞回顧

偏差値的重賞回顧

先週は3日間開催という事で、土日月で計3重賞が行われました。それぞれを振り返っていきます。

毎日王冠(回顧)

毎日王冠(G2) 東京芝1800m 2017年10月8日(日)

f:id:onix-oniku:20171007180202p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

f:id:onix-oniku:20171011192559p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値3→2→5位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


勝ったのはリアルスティール。この勝ち方を見ると中山記念の8着はなぜだったのかと不思議になりますが、現状では外国人騎手が乗ると真面目に走ると私自身は受け取っています。距離も1800~2200mくらいがベストなのではないでしょうか。天皇賞・秋に向けて好スタートを切れたようです。2着はサトノアラジン。後方からさすがの切れ味でした。レース前日の雨で、開幕週的な芝の前イン有利的な状況はあまりなかったようです。3着はグレーターロンドン。力を発揮できたと思いますが、やはり外厩を全く使わないというのはどうなのでしょうか。このままだと重賞では善戦マン的な存在になってしまう恐れもあります。私としては現状では馬券を買うのに非常に厄介な存在になっています。


馬券は不的中に終わりました。

ソウルスターリングを完全に信頼していたので、結果を出す事はできませんでした。この結果は能力が足りないという事なのでしょうか。私はそうは思いません。牝馬の休養明けで、斤量も53kgとスピードがあり余る感じで逃げてしまったからではないでしょうか。次走はしっかり脚を溜めて、切れ味を発揮できる可能性は非常に高いと思います。3歳牡馬のダイワキャグニー4着の結果を見ると、この馬は今回、自分の実力を発揮できなかったという結論で良いと思います。5着のヤングマンパワーはもっと前に行かないとダメです。マイラーズCの時のような競馬をしていれば3着には上がっていたと思われます。あとマカヒキに関してですが

これはレース前日のツイートなのですが、やはりその通りの結果になってしまいました。レースもちぐはぐな感じで馬と騎手の呼吸が合ってない印象がありました。次走はしかるべき処置が取られれば、好走する確率はかなり高くなるでしょう。

 


京都大賞典(回顧)

↓完全無料ブログなのでランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

↑クリックお願いします↑

京都大賞典(G2) 京都芝2400m 2017年10月9日(月)

f:id:onix-oniku:20171008181140p:plain

f:id:onix-oniku:20171011194245p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値4→6→1位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


1着はスマートレイアー武豊騎手の完璧な競馬でした。京都芝外回りはラチが内回りとの合流地点で一度なくなるので、そこを有効活用したお家芸を見せて戴きました。今年のオークスでのモズカッチャンの圧倒的なインベタ戦法と同じくらい唸る騎乗ぶりでした。2着はトーセンバジル。道中2~3番手につける積極策。これは前走の新潟記念でスピード競馬を経験した事を上手く活かしたようです。岩田康騎手もすごく良い騎乗でした。3着はシュヴァルグラン。残念ながら非常にチグハグな競馬になってしまったようです。この馬は例えるならダンプカーか大型トラック。もしかすると2400mでも少し距離不足になってきているかもしれません。


馬券は不的中に終わりました。

偏差値的にも完全に6頭立ての競馬でした。最終予想でスマートレイアーを軽視した理由は2400mで牡馬相手だとスタミナ的に厳しいという見方からでした。結果的には2400mをぴったり走ったスマートレイアーに対し、2500mは走ったのではないかというシュヴァルグラン。スマートレイアーは今後も牡馬相手の2400m以上では厳しいのではないでしょうか。今回は最高に上手く行き過ぎました。スマートレイアーの持つスタミナを50だとしたらシュヴァルグランは100を超えるでしょう。シュヴァルグランはJCだと3~5着(超一流馬相手だとスピードが足りない)、有馬記念は5着以下(器用さが足りない)という感じになるのではないでしょうか。できればステイヤーズSに出て他馬をぶっちぎるレースを見てみたいものですが・・・。サウンズオブアースはスタートしてシュヴァルグランとカチ合う競馬。今回は参考外とはしたいですが、なかなか次走の取捨の判断は難しいかもしれませんね。

 


サウジアラビアRC(回顧)

サウジアラビアロイヤルカップ(G3) 東京芝1600m 2017年10月7日(土)

f:id:onix-oniku:20171006173829p:plain

f:id:onix-oniku:20171011200944p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値7→1→13位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


買ったのはダノンプレミアム。強かったですね。展開★がつかなかったのはキャリア1戦だったからでしょうか。このあたりは2歳戦の難しさでもあります。2着はステルヴィオ。外枠であの位置からよく2着まで届いたなという印象です。3着はカーボナード。前走未勝利勝ちでこの結果は良くやったと思います。


馬券は不的中に終わりました。

ダノンプレミアムは2番人気でこの偏差値。3着のカーボナードは買える偏差値ではありませんでした(追切展開つきではありましたが)。この3頭で3連複20倍という配当は、相当厳しかったですね。ちょっと手が出なかったという感想です。

 

「重賞資産運用実験室(仮)」

1レース20,000円での勝負馬券になります(2017年2/25からスタート)

<オリジナル>

58R中21R的中 投資1,160,000円 回収1,506,930円

的中率36.2% 回収率129.9%

<トータル>

投資1,544,900円 回収1,670,770円

回収率108.1% 総合収支プラス125,870円

ちなみに2/25~4/2までの様々な買い目(システム買い)でのトータル収支は

投資384,900円 回収163,840円

※4/8から買い目を全てオリジナル買い目に変更しています。

やはり3日間開催で全て不的中というのはしんどいです。10/9の月曜はすごくぼ~っとした目で南部杯のレースを見ていました(馬券は買っていません)。今週末から3週連続G1開催となりますので、疲労を残さずやっていきたいですね!

 

▼過去の重賞結果

★今週の重賞★

10/14(土) 府中牝馬S(G2) 

10/15(日) 秋華賞(G1)

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします