馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

京成杯AH単勝30万的中!セントウル・紫苑S 偏差値的重賞回顧

偏差値的重賞回顧

先週は土曜に紫苑S、日曜に京成杯AHとセントウルSの計3重賞が行われました。それぞれ振り返っていきます。

京成杯AH(回顧)

京成杯オータムハンデ(G3) 中山芝1600m 2017年9月10日(日)

f:id:onix-oniku:20170909180642p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

f:id:onix-oniku:20170912161222p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値1→8→4位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


勝ったのはグランシルク。いままで惜しい競馬ばかり続けていましたが、ここで待望の重賞制覇となりました。スタートではマルターズアポジーよりも良く、道中はしっかり脚を溜め直線では弾けました。最後は田辺騎手は後ろを振り返り、勝利を確信する余裕までありました。2着はガリバルディ。内枠で上手く差しが決まった感じです。3着はダノンリバティ。最後しっかり伸びてきました。


馬券は

f:id:onix-oniku:20170910165940p:plain

単勝100,000×3.0=300,000円的中!

こちらは最終予想とは別にスペシャル馬券として購入しました(トータルの収支とは別)。あまりにもグランシルクの偏差値が抜けきっていたので購入しました。

ただ、それだけではありません。いままで2,3着続きの惜しい競馬が続いていましたが、馬場の良くないレースも多かったです。前走の中京記念では当日、鞍上の福永騎手は7Rのナリタピクシーでインを突き勝利。内1~2頭分くらいは荒れてないラインがあったのは解ったはずですが、メインでは安全策をとり、外を回し2着。逆に勝ったウインガニオンは1頭だけ内を突きスイスイ逃げ切る楽勝となりました。前走を含め、他にも稍重や重馬場が多く勝ちきる状況が少なかったといえます。

あとこの馬は持ちタイムがないという事もありましたが、前述の通り馬場の良くないレースが多くタイムが出ない状態でした。しかもこの馬は2015年11/28キャピタルSから2017年6/25パラダイスSまで13戦全てスローのレースでした。要するに今まで時計勝負になるレースに出走する事ができなかっただけなのです。そうでなければ、いきなりこの馬が開幕週で1分31.6秒のタイムで走りきる事はできなかったでしょう。

もちろん偏差値が抜けていたという事は、相手関係が今までに比べ相当ラクだったという事も言えます。ですから安心して単勝勝負ができたという面もありました。

ツイッターでもたくさんの方々からお祝いのメッセージをいただき、本当にありがとうございました。そして馬券を的中された方々、本当におめでとうございます!!

f:id:onix-oniku:20170910170401p:plain

ワイド2,000×13.2=26,400円的中!

最終予想でもワイドが的中となりました。ただ3着のダノンリバティを消しにしたのはもったいなかったかもしれないです。

 スポンサーリンク

 


セントウルS(回顧)

セントウルステークス(G2) 阪神芝1200m 2017年9月10日(日)

f:id:onix-oniku:20170909183233p:plain

f:id:onix-oniku:20170912164428p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値1→9→4位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


1着はファインニードル。ここでは競馬ぶりもよく、前走より頭数も減って競馬がやりすかった面も大きかったのでしょう。2着はラインミーティア。好調ぶりを活かしたのでしょう。3着はダンスディレクターが入りました。


馬券は不的中に終わりました。

ラインミーティアは鞍上が西田騎手だったので消しました。競馬を見ると、インでずっと溜めて直線で前が空くのを待つというレースでしたね。前が空いたので2着に上がって来られましたが、前が空かなければ完全にアウトだったでしょう。これは鞍上の賭けが成功した、という事でしょうね。枠の良さを活かしたとも言えます。

 スポンサーリンク

 


紫苑S(回顧)

紫苑ステークス(G3) 中山芝2000m 2017年9月9日(土)

f:id:onix-oniku:20170908173915p:plain

f:id:onix-oniku:20170912165237p:plain

レース情報(JRA) - netkeiba.com

偏差値2→12→3位での決着でした!

▼レースの予想はこちら


1着はディアドラ。外枠でしたが、やはり力を見せた感じです。順当ではなかったのでしょうか。2着はカリビアンゴールド。やや先行し上手く立ち回り勝ち馬ともハナ差の競馬でした。3着はポールヴァンドル。意外にも後方からとなりましたが、最後猛然と追い込んできました。これら3頭には秋華賞の優先出走権が与えられます。


馬券は不的中に終わりました。

2着のカリビアンゴールドは、鞍上が田中勝騎手なので消しました。1年に重賞で良くて1~2回くらいしか馬券に絡まないので今回は事故だと思います。もちろん馬自体は1000万下で2着していたので力があるのは承知していました。ただ前走は蛯名正騎手で、今回は乗り下がり。当日も6番人気だったので、人気的にも妙味は皆無だと感じました。

 スポンサーリンク

 


「重賞資産運用実験室(仮)」

1レース20,000円での勝負馬券になります(2017年2/25からスタート)

<オリジナル>

49R中18R的中 投資980,000円 回収1,194,460円

的中率36.7% 回収率121.9%

<トータル>

投資1,364,900円 回収1,358,300円

回収率99.5% 総合収支マイナス6,600円

ちなみに2/25~4/2までの様々な買い目(システム買い)でのトータル収支は

投資384,900円 回収163,840円

※4/8から買い目を全てオリジナル買い目に変更しています。

先週は単勝勝負馬券(総合収支とは別)以外はふやけた馬券になってしまいました。

最近3連複の買い方が上手くいきません。少し修正していく必要があるかもしれません。G1までには立て直していきます。

 スポンサーリンク

 


▼過去の重賞結果

★今週の重賞★

9/17(日) ロースS(G2)

9/18(月) セントライト記念(G2) 

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします