馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

新潟2歳S(G3) 最終予想!

新潟2歳Sの最終予想です!キャリアの浅い2歳馬が新潟のマイルに挑みます。有力騎手は札幌に取られてしまっていますが、どうなる事になるでしょうか。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

 

新潟2歳ステークス(G3) 新潟芝1600m 2017年8月27日(日) 

f:id:onix-oniku:20170826194648p:plain

スポンサーリンク

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ①⑥⑧⑬⑮

展開★    ⑦

推奨穴馬   ⑤⑮

最終予想

★★★★★ ①⑧⑮

★★★★  ⑥⑬

★★★   ③⑦

★★    ⑤

★     ➁④⑨⑩⑪⑫⑭

★1の7頭は消しです。★2のオーデットエールは鞍上が非常に頼りないですが偏差値は悪くないので抑えます。

★3はテンクウ。やや人気していますが、展開★はなし。上がり能力では展開★がついた馬には劣るのでこの評価です。マイネルサイルーンはこの人気ならぜひ買うべきです。この新潟開催で活躍した石橋脩騎手というのも、この空き巣的な騎手メンバーなら心強いです。

★4はプレトリア。ここから上は全て追切展開つきです。脚質的にはピッタリ合います。好走はかなり期待できるでしょう。シンデレラメイクは時計の掛かる馬場で新馬勝ち。上がりのタイムは遅かったですが、内容は良かったです。

★5は3頭とも甲乙つけがたいです。非常に強力です。間隔もピンクで最上位外厩の効果を遺憾なく発揮しそうです。フロンティアコーディエライトは前に行って新馬を勝ちましたが、上がり能力も高かったです。差しが有利なこのレースですが、2歳戦なのでレースごとに脚質は変わる可能性もあります。純粋に上がりを出せそうなので大丈夫でしょう。ただフロンティアは厩舎の自信度が高くなかったのは気になりました。本来なら抜けた偏差値になるところでしたが、3強の一角に落ち着いたという感じです。ムスコローソはこの3頭の中では一番不安要素は少ないです。戸崎圭騎手からの乗り下がりは痛いですが、さすがにこの騎手メンバーなら何とかなるでしょう。

f:id:onix-oniku:20170827100314p:plain

f:id:onix-oniku:20170827100403p:plain

これでフィニッシュです。

⑧→⑮→③で決着!

勝ったのはフロンティアでした!2着コーディエライト。前に行った2頭がそのままワンツーでした(逃げは⑮)。3着には6番手につけたテンクウが入りました。新潟2歳Sにしては珍しく前での決着となりました。

f:id:onix-oniku:20170827170746p:plain

3連複300×83.3=24,990円的中!

抑えの3連複が的中となりました。これで3着に①が入ってくれていれば痛快だったのですが、そう上手くはいかなかったようです。結論から言えば、馬連も購入しておくべきでした。買い方的にはかなりイマイチでしたが、当たらないよりはいいです。あとはどんどん積み重ねていくだけです。

スポンサーリンク

 


全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位①ムスコローソ

大野騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→大野(C)乗り替わりは3マイナス東京芝1400で新馬勝ち。4コーナー5番手から抜け出し0.8秒差の完勝。追ってシッカリ伸びる馬。

⑮コーディエライト

津村騎乗時(初騎乗) 和田(B)→津村(C)乗り替わりは1マイナス。新馬3着→未勝利1着。前走は開幕週の中京芝1400で逃げきりで1.0秒差勝ち。逃げる競馬だとこのコースで持つかどうか。

偏差値3位⑧フロンティア

岩田康騎乗時(初騎乗) 川田(S)→岩田康(A)乗り替わりは1マイナス中京芝1600で新馬勝ち。前走は直線で余力あり競馬はハナにこだわらなくても。その時2着のアドマイヤアルバは次走いきなり中京2歳S(OP)で2着に好走。

偏差値4位⑥プレトリア

吉田隼騎乗時(1-0-0-0) 東京芝1400で新馬勝ち。前走は出遅れ後方から、他馬と接触あるも1着。荒れ馬場で外枠と恵まれた事はあったが、負かした相手も強くここは面白い。

偏差値5位⑬シンデレラメイク

中谷騎乗時(1-0-0-0) 中京芝1400で新馬勝ち。中団から0.8秒差の差し切り完勝。相手はあまり強くはなかったが。

偏差値6位③テンクウ

北村宏騎乗時(初騎乗) 田辺(A)→北村宏(D)乗り替わりは3マイナス東京芝1600で新馬勝ち。2番手で上がり2位でまとめる完成度高い競馬。その時2着のニシノベースマンはOPダリア賞で3着。

偏差値7位⑤オーデットエール

柴田善騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→柴田善(C)乗り替わりは3マイナス。新潟芝1600で新馬勝ち。時計は平凡でレベルは疑問。

偏差値8位⑦マイネルサイルーン

石橋脩騎乗時(初騎乗) 和田(B)→石橋脩(B)乗り替わり。東京芝1600で新馬勝ち。その後中京2歳S(OP)で1.0秒差4着。

偏差値9位④グランデウィーク

柴山雄騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→柴山雄(D)乗り替わりは4マイナス。福島芝1800で新馬勝ち。スタート悪く後方からで不利あるも勝利。非凡さあり。

偏差値10位⑩エングローサー

木幡巧騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→木幡巧(D)乗り替わりは4マイナス。デビュー3戦目で未勝利脱出。スタートは余り良くない。前走新潟勝ちは評価できるか。

偏差値11位⑨フィルハーモニー

柴田大騎乗時(1-0-0-1) デビューから継続騎乗。新馬1着→ダリア賞(OP)4着。前走は距離伸びてジリ脚。さらに1600mに伸びてどうか。

⑫キボウノダイチ

高倉稜騎乗時(1-0-0-0) 小倉芝1800で新馬勝ち。雨で柔らかい馬場だった。レベルはそこそこ。

偏差値13位⑭ダンツセイケイ

田中勝騎乗時(初騎乗) ルメール(S)→田中勝(D)乗り替わりは4マイナス。新馬3着→未勝利1着。ダッシュ力はあり。ハナ切るとしぶとい。

偏差値14位➁トッカータ

丸田騎乗時(初騎乗) 柴田大(C)→丸田(D)乗り替わりは1マイナス。新馬2着→未勝利1着。初戦の勝ち馬はグランデウィーク。

偏差値15位⑪ラインギャラント

吉田豊騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→吉田豊(E)乗り替わりは5マイナス。福島芝1200で新馬勝ち。出遅れて勝利と、脚の使い方はこのコースには向く。

スポンサーリンク

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20170826195426p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

スポンサーリンク

 


▼新潟2歳S JRA公式データ

データ分析:新潟2歳ステークス 今週の注目レース JRA


▼今日のメイン▼

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします