馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

北九州記念(G3) 最終予想!

北九州記念の最終予想を行っていきます。フルゲート18頭のハンデ戦という事で大変難しそうですが、馬券の最終判断を下していきます。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

北九州記念(G3) 小倉芝1200m 2017年8月20日(日) 

f:id:onix-oniku:20170819185340p:plain

スポンサーリンク

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ➁⑤⑧⑨⑬

展開★    ④

推奨穴馬   ①④⑥⑩⑮

最終予想

★★★★★ ⑧⑬

★★★★  ⑰

★★★   ⑤⑦⑨

★★    ①➁④⑥⑩⑭⑮

★     ③⑪⑫⑯⑱

ここはヒモ荒れに注意です。★1は消しです。バクシンテイオーは去年とは頭数も違い相手が厳しいです。

★2はかなり手広くヒモ候補を出しました。正直消したい馬もいましたが、敢えて手広く。ここで絞ると痛い目にあいそうです。

★3ではダイアナヘイロー。4走前に外厩を使い、それからずっと連戦です。立て直される事もないまま重賞挑戦です。いくら連勝中とは言ってもここは半信半疑。相手までとします。アルティマブラッドはそこそこいけそうです。★3の中ではエイシンブルズアが面白そうです。近走不振ですが、ここは条件が揃いました。

★4はプレイズエターナル。外枠の差し馬で、鞍上も好調の北村友騎手。人気的にも良いです。

★5はファインニードルキングハート。甲乙つけがたい感じです。2頭とも飛ぶのは考えられないでしょう。2頭とも3着以内だとそこまで荒れなさそうではありますが。

馬券は

f:id:onix-oniku:20170820085513p:plain

⑧⑬から⑰⑤⑦⑨への金額を調整したもの

f:id:onix-oniku:20170820085619p:plain

あとはヒモへの馬券です。

⑨→⑫→⑱で決着!

1着ダイアナヘイローでした!これで4連勝で一気に重賞まで制覇してしまいました。2着ナリタスターワン3着にはなんとラインスピリットが入りました。2着3着に人気薄が入り3連複は24万を超える波乱となりました。

馬券は不的中に終わりました。

スポンサーリンク

 


全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位⑧ファインニードル

M・デムーロ騎乗時(1-0-0-1) 重賞3着以内なし。前走1600万下勝ちでOPに再昇級。OPは0-0-0-3とまだ実績は残せていない。

偏差値2位⑬キングハート

中谷騎乗時(4-4-0-2) 相性はかなり良い。重賞3着以内1回。前走は久々の重賞で0.4秒差2着。現在5連続3着以内。堅実なレースを見せている。

偏差値3位⑨ダイアナヘイロー

武豊騎乗時(4-2-1-2) 相性はかなり良い。重賞3着以内なし。500万下から現在3連勝中。3歳時に重賞経験はあるが、昇級での重賞でどこまでやれるか。

偏差値4位⑤エイシンブルズアイ

鮫島駿騎乗時(初騎乗) 吉田隼(B)→鮫島駿(D)乗り替わりは3マイナス。重賞3着以内2回。現在7連続5着以下。2016オーシャンS1着は展開がハマった感あり。

⑦アルティマブラッド

松若風騎乗時(1-1-2-3) 相性は良い。福永(S)→松若風(C)乗り替わりは3マイナス。重賞3着以内なし。前走は大外まわす厳しい競馬。スムーズに先行できれば面白い

偏差値6位➁アクティブミノル

酒井学騎乗時(0-0-1-2) 重賞3着以内4回。2走前は久々の重賞で馬券圏内。前走はマーク厳しく4着。ブリンカー効果でダッシュ良くどこまで粘れるか。

⑰プレイズエターナル

北村友騎乗時(0-2-1-3) 相性は良い。重賞3着以内なし。小倉の1200mは0-2-1-0と得意にしている。後方から展開ハマれば。

偏差値8位⑩ダイシンサンダー

加藤祥騎乗時(0-0-1-1) 重賞3着以内なし。OPに昇級して0-0-2-7。OP特別は2回3着がある。

⑮ミッキーラブソング

和田騎乗時(初騎乗) 松若風(C)→和田(B)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内1回。現在5連続6着以下。先行して脚が長く続かない競馬が続いている。

偏差値10位①ラヴァーズポイント

川須栄騎乗時(1-0-3-2) 相性は良い。重賞3着以内3回。1200mでは僅差の競馬も多く注意は必要。

④オウノミチ

松山弘騎乗時(0-2-0-1) 相性は良い。柴田善(C)→松山弘(C)乗り替わり。重賞3着以内1回。昨年のこのレース3着だが、それ以降は苦戦が続いている。

偏差値12位⑥ナガラオリオン

高倉稜騎乗時(初騎乗) 中谷(D)→高倉稜(E)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内1回。ダートを中心に使われており、芝は0-0-1-1で阪急杯3着あり。差し追込展開になれば浮上もあるか。

偏差値13位⑫ナリタスターワン

幸騎乗時(初騎乗) 柴田善(C)→幸(C)乗り替わり。重賞3着以内なし。現状では力不足か。

偏差値14位⑭ツィンクルソード

小牧太騎乗時(1-0-0-2) M・デムーロ(S)→小牧太(D)乗り替わりは4マイナス。重賞3着以内なし。前走1600万下勝ちで3歳時以来のOPへ挑戦。最近ではずっと芝1400~1600mを使われており、1200mへの対応がカギか。

⑯バクシンテイオー

ホワイト騎乗時(初騎乗) シュタルケ(A)→ホワイト(S)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内1回。昨年のこのレース1着。状態戻れば。

偏差値16位③トウカイセンス

荻野極騎乗時(初騎乗) 丸田(D)→荻野極(D)乗り替わり。重賞3着以内なし。後方から展開ハマれば。さすがにフルゲートだと厳しいか。

偏差値17位⑱ラインスピリット

森一馬騎乗時(4-2-1-15) 岩田康(A)→森一馬(F)乗り替わりは5マイナス。重賞3着以内なし。重賞ではさすがに厳しいか。

偏差値18位⑪ポメグラネイト

岩崎翼騎乗時(初騎乗) 勝浦(C)→岩崎翼(D)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内なし。ずっとダートを使用し、芝は0-0-0-2(13,17着)

スポンサーリンク

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20170819190257p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

小倉芝コースは開幕から4週連続Aコースでの開催となります。内は少し荒れていますが、それほど不利はなさそうです。ただフルゲート18頭の競馬です。前が速くなれば当然、最後の直線で一気に前と後ろが変わる可能性もあります。キングハートは外から差せる絶好の枠となりました。ファインニードルは力で押し切る事も考えられますが最後捕まる可能性も。差し馬のなかではプレイズエターナルが面白いでしょう。エイシンブルズアイは内を捌けるかどうかですね。ダイアナヘイローは4戦前からずっと外厩を使われていなく、今回も小倉競馬場での調整。上がり目があるかどうかが不安視されます。福島信厩舎というのも芝の重賞で勝ち負けは期待できない厩舎でもあります。

スポンサーリンク

 

▼北九州記念 JRA公式データ

データ分析:北九州記念 今週の注目レース JRA


▼今日のメイン▼

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします