馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

エルムステークス(G3) 最終予想

エルムSの最終予想を行っていきます。土曜日は雨の影響で前が止まらない馬場となりました。今日も回復してもダートは稍重まででしょうか。前が有利な馬場となりそうです。

※上記のタイトルをクリックすると各項目にジャンプします

重賞偏差値予想表

エルムステークス(G3) 札幌ダ1700m 2017年8月13日(日) 

f:id:onix-oniku:20170812213623p:plain

スポンサーリンク

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ➁④⑩

展開★    ①⑫⑬

推奨穴馬   ⑪

厳選軸馬   ④


最終予想

★★★★★ ④

★★★★  ⑩

★★★   ①➁⑨⑪

★★    ⑫⑬

★     ③⑤⑥⑦⑧⑭

★1は消しです。★2のリーゼントロックメイショウスミトモは展開★がついたので抑えで。

★3は、コスモカナディアン。時計の速いダートはどうなのか?という不安はあります。ただ最内枠を引き、スムーズな競馬ができればというところでしょう。ロンドンタウンも前にいけるかどうかでしょうね。ピオネロは馬は強いのはわかっていますが、どこまでマクっていけるかでしょう。クリノスターオーは人気が落ちて狙い目だと思います。

★4はモンドクラッセ。前に行ける有利さがあります。スピードが活きる馬場になればこの馬の良さが出そうです。

★5はテイエムジンソク古川吉騎手に変わって3連勝。完全に手が合っているようです。過去3走の内容を見ても問題はありません。この馬場も合わないとは思えないです。ここは3着以内ならさすがに問題はないでしょう。

馬券は

f:id:onix-oniku:20170813091648p:plain

ここは相当オッズがきつくて、★2まで抑えにはまわりませんでした。相手は➁⑩⑪を中心としました。

➁→④→③で決着!

勝ったのはロンドンタウンでした。2着はギリギリでテイエムジンソク3着にはドリームキラリが入りました。三浦皇成騎手は復帰後いきなり重賞で馬券圏内に来る活躍を見せました。

馬券は不的中に終わりました。

まず逃げ馬をモンドクラッセと選んだのが完全に間違いでした。たしかにレコード決着で前有利。ただ実際に逃げたドリームキラリは内枠も大きかったでしょう。モンドクラッセとクリノスターオーは外枠から先行するも直線では余力なく沈んでしまいました。

スポンサーリンク

 

全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位④テイエムジンソク

古川吉騎乗時(3-0-0-0) 相性はかなり良い。重賞は初挑戦。現在1600万下とOPを圧勝の3連勝中。初重賞がどうかだけ。過去2戦の内容も圧巻。

偏差値2位➁ロンドンタウン

岩田康騎乗時(初騎乗) 松山弘(B)→岩田康(A)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内2回。前走はスタミナ切れ。立て直されれば好走も期待

偏差値3位⑨ピオネロ

ルメール騎乗時(1-0-0-0) 戸崎圭(S)→ルメール(S)乗り替わり。重賞3着以内3回。芝からダートに変えて2-4-1-2と結果良し。安定したレース振りで堅実。

偏差値4位⑪クリノスターオー

幸騎乗時(6-6-3-5) 相性はかなり良い。重賞3着以内10回。昨年のこのレース2着。先行して安定のレース振り。G3では上位の存在

偏差値5位⑩モンドクラッセ

勝浦騎乗時(初騎乗) 岩田康(A)→勝浦(C)乗り替わりは2マイナス。重賞3着以内2回。昨年のこのレース3着。それ以来重賞では苦戦が続いている。逃げてハナ取れれば好走の確率は上がる。展開がカギか。

偏差値6位①コスモカナディアン

丹内騎乗時(0-1-2-1) 相性は良い。柴田大(C)→丹内(E)乗り替わりは2マイナス。重賞3着以内1回。前走は降級で1600万下を勝利。札幌は500万下で勝ち鞍あり。

偏差値7位⑬メイショウスミトモ

四位騎乗時(初騎乗) 吉田隼(C)→四位(D)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内なし。2走前にOP特別で3着はあるが、それ以外は不振が続く

偏差値8位⑤オヤコダカ

石川倭騎乗時(7-3-0-1) 相性は非常に良い。重賞3着以内1回。地方北海道所属。地元では圧勝のレースが多い。注意は必要か。

偏差値9位⑫リーゼントロック

坂井瑠騎乗時(0-0-1-1) 松岡(C)→坂井瑠(D)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内なし。現在6連続4着以下

偏差値10位③ドリームキラリ

三浦皇騎乗時(初騎乗) 松岡(C)→三浦皇(C)乗り替わり。重賞3着以内なし。現在6連続4着以下。三浦皇騎手の重賞での復帰初戦。

偏差値11位⑥リッカルド

黛騎乗時(1-0-0-2) 重賞3着以内1回。昨年のこのレース1着。現在6連続6着以下。昨年勝ってからサッパリの競馬が続いている。

⑧ラインハート

丸山騎乗時(0-0-0-1) 重賞3着以内なし。現在8連続5着以下。芝ではサッパリなのでダートに矛先を向けてきた。ダートは1-1-1-2だが良績は未勝利戦のみ。

偏差値13位⑦タマモホルン

左海誠騎乗時(6-3-2-4) 相性はかなり良い。石崎駿(C)→左海誠(C)乗り替わり。重賞3着以内なし。地方浦和所属。

偏差値14位⑭ショウナンアポロン

横山和騎乗時(初騎乗) 池添(A)→横山和(E)乗り替わりは5マイナス。重賞3着以内1回。現在9連続4着以下

スポンサーリンク

 


展開順偏差値表

f:id:onix-oniku:20170812213729p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

スポンサーリンク

 


▼エルムS JRA公式データ

データ分析:エルムステークス 今週の注目レース JRA


▼今日のメイン▼

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします