馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

ラジオNIKKEI賞(G3) 最終予想!

重賞偏差値予想

ラジオNIKKEI賞の最終予想を行っていきます。12頭立てとやや少頭数になりました。3歳の重賞という事で秋に向けて賞金を加算したいメンバーが集まりました。

 

ラジオNIKKEI賞(G3) 福島芝1800m 2017年7月2日(日) 

f:id:onix-oniku:20170701182955p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ③⑤⑫

展開★    ⑦⑨

推奨穴馬   ⑧⑨

スポンサーリンク

 

最終予想

★★★★★ ⑫

★★★★  ⑥⑧⑨

★★★   ⑪

★★    ③④⑤⑦

★     ①②⑩

★1の3頭は消しです。★2の4頭は最低限の抑えです。

★3のセダブリランテスですが、現在2番人気とかなりの支持を受けています。芝のキャリアは1戦のみと正直やや過剰人気だと思います。ただ追切は非常に良く、評価は上げも下げもせず通常評価とします。

★4のサトノクロニクルは本来であれば実績上位ですが、展開★がつかなかった事と間隔無色(外厩の効力なし)と空き巣狙いでここに参戦したのが見て取れます。ただ力は相当あるのでこの評価とします。ビービーガウディバルベーラは人気があまりなく高偏差値と積極的に狙っていきたい2頭です。

★5はクリアザトラックです。田辺騎手が騎乗できれば良かったのですが、急遽北村宏騎手に乗り替わり。ただしいずれにせよテン乗りですし、レース前日に騎乗が決まったので心の余裕もあると思います。前走古馬相手に1000万下を勝ったのは大きいです。

f:id:onix-oniku:20170702080005p:plain

★5と★4の4頭中心の馬券です

f:id:onix-oniku:20170702080055p:plain

あとは★3と★2を抑えて終了です

⑪→⑦→①で決着!

1着セダブリランテス。芝ではキャリア1戦でしたが、キッチリと勝利しました。2着ウインガナドル。そして3着ロードリベラルが入りました。クリアザトラックは4コーナーでは手応えが怪しくなり、伸びずの4着。馬券は不的中に終わりました。予想的には完敗の結果となってしまいました。ダブル重賞でともに不的中は久々でしたが、やはり競馬は的中しないとダメですね。この結果を活かし来週につなげたいと思います。

スポンサーリンク

 


全頭詳細コメント

メリットは青デメリットは赤で表示

偏差値1位⑫クリアザトラック

北村宏騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→北村宏(D)乗り替わりは4マイナス。重賞3着以内なし。前走は古馬相手に1000万下で勝利。小回り向きの脚質。当初田辺騎手が騎乗予定も、北村宏騎手に変更。

偏差値2位⑥サトノクロニクル

川田騎乗時(1-2-0-0) 相性は良い。重賞3着以内1回。デビューから5連続連対中。勝ち鞍(2勝)は全て1800m。

偏差値3位⑧ビービーガウディ

内田博騎乗時(1-0-3-1) 大野(C)→内田博(B)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内なし。芝ダート兼用タイプ。重賞はダートのみ経験あり(5着)。芝は1-1-1-1と相手なりに走るタイプ。

偏差値4位⑨バルベーラ

秋山騎乗時(初騎乗) 国分優(E)→秋山(C)乗り替わりは2プラス。OP重賞初挑戦。現在未勝利500万下を連勝中。ただし前走は不良馬場での勝利。未勝利脱出まで7戦かかった。

偏差値5位⑪セダブリランティス

石川裕騎乗時(1-0-0-0) OP重賞初挑戦。ダート新馬勝ち→芝500万下勝ち(キャリア2戦)。前走は故障明けも確かな競馬。

偏差値6位③ニシノアップルパイ

吉田豊騎乗時(初騎乗) 大野(C)→吉田豊(E)乗り替わりは2マイナス。重賞3着以内なし。500万下は稍重での勝利。良馬場だとキレ劣るか。

⑦ウインガナドル

津村騎乗時(1-0-3-1) 田辺(A)→津村(C)乗り替わりは2マイナス相性は良い。OP重賞初挑戦。500万下は重馬場で勝利。良馬場だとジリっぽい。

偏差値8位⑤ライジングリーズン

丸田騎乗時(3-0-0-2) 相性は良いデビューから継続騎乗。重賞3着以内1回。1着か惨敗かとハッキリしたタイプ。

偏差値9位④マイネルスフェーン

柴田大騎乗時(1-1-3-2) 相性は良い。重賞3着以内2回。青葉賞9着とダービー16着は距離か底力のなさか。履歴的には見直したい

偏差値10位①ロードリベラル

吉田隼騎乗時(2-0-0-2) 相性は良い。OP重賞初挑戦。前走はクリアザトラックの出たレースで1.3秒差9着(約7ヶ月ぶりのレース)。

偏差値11位②グランドボヌール

木幡巧騎乗時(初騎乗) 松山弘(D)→木幡巧(D)乗り替わり。OP重賞初挑戦。前走は未勝利勝ち後500万下で10着

偏差値12位⑩マイブルーヘブン

難波騎乗時(初騎乗) 松山弘(D)→難波(D)乗り替わり。OP重賞初挑戦。芝の500万下は0-1-0-3。現状では力不足か。


「展開順偏差値表」

f:id:onix-oniku:20170701184116p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

福島という事で基本的に前に行く馬が有利となります。クリアザトラックは騎手の急遽乗り替わりの影響はあると思いますが、ある程度前に行けて追切展開つきで偏差値1位と安定した力を発揮できそうです。サトノクロニクルはあまり前には行けそうにはありませんし、展開★がつかなかったのが少し気になります。

スポンサーリンク

 


▼ラジオNIKKEI賞 JRA公式データ

データ分析:ラジオNIKKEI賞 今週の注目レース JRA


▼今日のメイン▼

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします