馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

エプソムカップ(G3) 最終予想!

重賞偏差値予想

エプソムカップの最終予想を行っていきます。東京の芝もだいぶ差し有利にシフトしてきました。わりと上位人気に差し馬が多いので自然と選択はその中から、という事になるのでしょうか。

 

エプソムカップ(G3) 東京芝1800m 2017年6月11日(日) 

f:id:onix-oniku:20170610173419p:plain

スポンサーリンク

 

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ⑥⑦⑫

展開★    ①⑧⑨

推奨穴馬   ⑱


最終予想

★★★★★ ⑫

★★★★  ⑥⑩⑭

★★★   ⑨⑱

★★    ①⑦⑬

★     ②③④⑤⑧⑪⑮⑯⑰

低評価から見ていきます。★1の9頭は消しです。★2の3頭は、マイネル2頭はどちらか残るかもしれない(わずかな可能性ですが)ので抑えます。クラリティシチーは川田騎手なので抑えました。

★3の2頭は、クラリティスカイは切れる脚はないですが、やや前につけてジリジリ粘りそうです。他馬の差し脚が届かなければ残るかもしれないです。ナスノセイカンは人気薄なので積極的に抑えましょう。

★4の3頭だと、デンコウアンジュは偏差値1位ですが、前走のヴィクトリアMの2着は稍重でのものです。それまでずっと馬券圏外だった馬なので軸にはできませんでした。ただ、好調の牝馬なので下げる訳にもいきません。アストラエンブレムタイセイサミッはともに良さそうです。ただ2頭とも展開★がつかなかったのは気になるところです。

★5はダッシングブレイズにしました。偏差値2位で追切展開あり。他にも減点するところがありませんでした。2016東京新聞杯で浜中騎乗で落馬以来スランプでしたが、差し有利の馬場で力を発揮できそうです。

馬券は

f:id:onix-oniku:20170611073323p:plain

f:id:onix-oniku:20170611073358p:plain

これで合計20,000円ぶんとなります。

 

⑫→⑩→⑦で決着!

勝ったのはダッシングブレイズでした。道中前目につけられ直線はインになりましたがそこから差し返す競馬でした。これで浜中騎手は2016東京新聞杯落馬の雪辱を晴らす結果となりました。2着も先行したアストラエンブレム。かなり意外な展開になりました。3着には逃げたマイネルハニー。結局4コーナー先頭の馬たちで決まりました。

f:id:onix-oniku:20170611170341p:plain

馬連2,000×16.4=32,800円的中!

3連複はやらかしてしまいました。フォーメーションでミスりました。本来なら200円的中してるつもりでしたが・・・。これは痛いです。3連複68.9倍だったのでダメージは少ないですが、3着と4着が入れ替わっていたら182.8倍でした。こういう細かい事の積み重ねが本当に大切になります。来週からもより慎重に組み立てていきます。

スポンサーリンク

 


偏差値1位⑥デンコウアンジュ

蛯名正騎乗時(0-1-0-1) 相性は良い。重賞3着以内2回。前走ヴィクトリアM2着は稍重と鞍上効果が向いた印象。良馬場だとキレ負けするタイプ。

偏差値2位⑨クラリティスカイ

田辺騎乗時(0-1-3-3) 相性は良い。重賞3着以内5回。かつてのNHKマイルC1着馬。転厩後最近は復調傾向。前走は超スローで3着だが基本的にジリ脚で切れる脚はない。

⑫ダッシングブレイズ

浜中騎乗時(4-0-0-4) 内田博(B)→浜中(S)乗り替わりは2プラス相性は良い。重賞3着以内なし。この鞍上で2016東京新聞杯落馬以降歯車が狂ったが、近3走の競馬を見るとG3なら好勝負可能か。

偏差値4位⑱ナスノセイカン

丸山騎乗時(3-1-0-3) 相性は良い。重賞3着以内なし。OPに昇級してからはやや苦戦が続いている。

偏差値5位⑩アストラエンブレム

M・デムーロ騎乗時(3-1-0-1) 相性はかなり良い。重賞3着以内なし。重賞は3戦して全て4着。ペース遅く上がり速い競馬が得意。重賞でペース上がるとやや弱い。

⑭タイセイサミット

戸崎圭騎乗時(1-0-0-0) 北村宏(D)→戸崎圭(S)乗り替わりは4プラス。重賞3着以内1回。前走は1600万下勝ちからOPに再昇級後メイS1着。着実に力はつけている。乗り替わりも良く機は熟したか

偏差値7位①マイネルミラノ

丹内騎乗時(3-0-0-4) 重賞3着以内4回。同型のマイネルハニーとの兼ね合いでどうなるか。

⑪べルーフ

大野騎乗時(初騎乗) 松山弘(D)→大野(C)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内4回。

⑮パドルウィール

池添騎乗時(1-0-0-2) 重賞3着以内1回。2016金鯱賞2着は展開恵まれた印象。

偏差値10位⑰レッドレイヴン

内田博騎乗時(2-1-0-2) 池添(C)→内田博(B)乗り替わりは1プラス。相性は良い。重賞3着以内2回。重賞で好走は2014新潟大賞典3着以降なし。好走時は全てOP特別。

偏差値11位②フルーキー

北村宏騎乗時(0-0-0-1) 和田(B)→北村宏(D)乗り替わりは2マイナス。重賞3着以内6回。現在6連続4着以下。後方から終いに賭けて展開向けば好走できる。

⑧トーセンレーヴ

石川裕騎乗時(0-0-0-1) 秋山(C)→石川裕(D)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内3回。現在8連続6着以下

⑬クラリティシチー

川田騎乗時(初騎乗) 和田(B)→川田(S)乗り替わりは2プラス。重賞3着以内4回。近走好走時はOP特別少頭数でともに1番枠だった。

偏差値14位⑦マイネルハニー

柴田大騎乗時(2-2-0-6) 重賞3着以内2回。前走はHペース消耗戦で2.1秒差16着と大敗。それで人気下がるなら狙いか。

偏差値15位④ヒストリカル

横山典騎乗時(0-0-1-2) 戸崎圭(S)→横山典(C)乗り替わりは3マイナス。重賞3着以内5回。終いは確実なので展開向けば。

偏差値16位⑯メドウラーク

石橋脩騎乗時(0-0-0-1) 福永(S)→石橋脩(C)乗り替わりは3マイナス。重賞3着以内なし。前走はOP特別で13戦ぶりに3着と好走したが、不良馬場だった。

偏差値17位③バーディーイーグル

吉田豊騎乗時(1-0-1-3) 重賞3着以内なし。現在5連続5着以下。ダート→芝に転向後1600万下を勝ったが、それ以降は苦戦続き。

偏差値18位⑤カムフィー

吉田隼騎乗時(1-0-2-0) 蛯名正(B)→吉田隼(C)乗り替わりは1マイナス相性は良い。重賞3着以内2回。現在7連続5着以下


「展開順偏差値表」

f:id:onix-oniku:20170610174616p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

今日(6/10)の東京芝の印象は、完全に差し馬場にシフトしたなという感じです。前に行って粘れるのは実力馬だけ。あとは確実に上がりの脚を使える馬が台頭するという印象でした。真ん中以降で展開★が付いたのはダッシングブレイズデンコウアンジュ。しかもともに追切展開つきです。このあたりから行くのが良さそうですね。

スポンサーリンク

 


▼エプソムC JRA公式データ

データ分析:エプソムカップ 今週の注目レース JRA


▼マーメイドS▼

 

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします