読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

ヴィクトリアマイル(G1) G1SP 最終予想!

G1SP 最終予想

ヴィクトリアマイルの最終予想を行っていきます。馬場の回復が微妙ですが良への回復は厳しいでしょう。回復しても稍重まで。重馬場前提で考えたほうが良いでしょう。

 

ヴィクトリアマイル(G1) 東京芝1600m 2017年5月14日(日)

f:id:onix-oniku:20170513180205p:plain

偏差値はCASIOの協力で作成しています

追切展開あり ②⑧⑪⑭

展開★ ③④

推奨穴馬 ④

厳選軸馬 ⑪

スポンサーリンク

 

最終予想

★★★★★ ⑪

★★★★  ⑧

★★★   ②③④⑫⑮

★★    ①⑤⑭

★     ⑥⑦⑨⑩⑬⑯⑰

昨日の京王杯SCと全く同じ馬場であれば外枠が完全に有利でしょう。しかし雨は昨日で止み、かなりスローですがじわじわ馬場は回復といった感じでしょう。インもじわじわ回復していき内外フラットといった具合かもしれません。あまり枠は考えずにいきます。

中心はミッキークイーンで間違いないです。牝馬同士であれば力が抜けているのは過去の履歴が物語っています。

人気サイドで下げたいのがルージュバック。結局この馬はG1で馬券になったのは3歳限定戦のオークスのみ。その後の成長が感じられません。外厩でしか仕上げられず自厩舎にいる間はむしろマイナスといった感じです。ここでは厳しいでしょう。

あと展開的に見て差しで展開★がつかなかったアドマイヤリード。偏差値は高いのですが抑えまでという印象です。②③④の3頭はどれかが残りそうです。あとは福島牝馬組が人気がないので面白そうですね。

f:id:onix-oniku:20170514105841p:plain

馬券は本線はこちら。⑧⑪中心の馬券ですね。

f:id:onix-oniku:20170514105941p:plain

⑪から★3への3連複と、あとは★2を3着つけにした3連単です。これで以上となります。

 

⑤→⑩→③で決着。

勝ったのはアドマイヤリードでした。道中は後方でしたが直線でうまく好位につけ抜け出しました。展開★はつかなかったですがこれはルメール騎手の好騎乗でしたね。そして2着には全くノーマークのデンコウアンジュが差してきました。福島牝馬組に注目したのは良かったのですがそのレースで4着だったこの馬はさすがに実績的に厳しいと無印。残念です。3着はジュールポレール。調子の良さを活かした感じですね。偏差値1位のミッキークイーンは確かに直線で不利があったのですが、馬群を抜け出す根性が感じられませんでした。馬券的には完敗・・・。昨日の京王杯SCも1,2,4着で3連複19万馬券を逃す結果と、痛恨の土日になってしまいました。


偏差値1位⑪ミッキークイーン ★★★★★

浜中騎乗時(5-4-1-2) 相性はかなり良い。重賞3着以内8回。昨年のこのレース2着。牡馬混合のG1ではJC8着、有馬記念5着。しかしそれ以外のレースは全て3着以内牝馬同士なら圧倒的格上。オークス1着はあるが本質的には1600~2000mがベスト。厳選軸

偏差値2位②スマートレイアー ★★★

武豊騎乗時(5-1-1-8) 岩田康(B)→武豊(S)乗り替わりは2プラス。重賞3着以内9回。重賞の常連。昨年のこのレース4着と3度目で過去最高着順。他馬が力を出せなければ確実に上位争い。

偏差値3位⑧クイーンズリング ★★★★

M・デムーロ騎乗時(4-2-0-6) 相性は良い。重賞3着以内5回。前走は落鉄し直線では追わずと競馬を全くしていない。重賞での1着は全て非根幹距離(1400,1800,2200m)、秋華賞(2000m)2着はあるが。昨年のこのレース10着。

偏差値4位⑤アドマイヤリード ★★

ルメール騎乗時(0-1-0-1) 重賞3着以内1回。重馬場で好走多い。良馬場の1600mの重賞ではまだキチンとした結果は出していない。ここは試金石。直線の長いコースは向く。

偏差値5位④ソルヴェイグ ★★★

川田騎乗時(2-0-2-1) 田辺(A)→川田(S)乗り替わりは1プラス相性は良い。重賞3着以内3回。1600mは桜花賞のみだが17着。やはり距離に不安があるのは事実だろう。

偏差値6位③ジュールポレール ★★★

幸騎乗時(4-2-1-0) 相性は非常に良い鞍上は牝馬得意。重賞3着以内1回。前走は重賞初挑戦で3着と重馬場だったが好調さを活かした。G1だが、好調さと鞍上との相性の良さを活かしたい。

⑭レッツゴードンキ ★★

岩田康騎乗時(2-4-2-7) 相性は良い。重賞3着以内11回。昨年のこのレース10着。マイルが向くかは疑問だが現在の差し競馬スタイルだと合っている。

偏差値8位⑦ルージュバック ★

戸崎圭騎乗時(5-2-0-6) 相性は良い。重賞3着以内5回。昨年のこのレース5着(テン乗りのルメール騎乗だった)。牡馬相手に2000m以上だと通用しなくなっている。コーナー2つの競馬は向く。調整は外厩に依存なので間隔が開くのが理想(間隔が詰まると無理して外厩使うので却って良くない※昨年の天皇賞・秋7着やJC9着の結果が物語る)。

偏差値9位⑫ウキヨノカゼ ★★★

吉田隼騎乗時(1-0-0-0) 前走はテン乗りで重賞制覇。重賞3着以内5回。前走はスタミナいる展開がズブいこの馬に向いた。安定感がない馬なので穴で狙いたい。昨年のこのレース7着。

偏差値10位①アットザシーサイド ★★

田辺騎乗時(初騎乗) 福永(S)→田辺(A)乗り替わりは1マイナス。重賞3着以内2回。桜花賞3着以降重賞では5連続5着以下ただし馬場が渋ると良くない。良馬場の1600mなら捨てきれない(ターコイズS6着は騎手のせいで凡走)。

偏差値11位⑮フロンテアクイーン ★★★

北村宏騎乗時(1-1-0-1) 相性は良い。重賞3着以内3回。前走2着はスタミナいる展開が向いた。脚の使いどころがやや難しい馬。

偏差値12位⑥アスカビレン ★

池添騎乗時(0-0-0-3) 浜中(S)→池添(B)乗り替わりは2マイナス。重賞3着以内なし。前走OP勝ちで勢いはある。重賞ではやや力不足か、ましてやG1では?

偏差値13位⑬ヒルノマテーラ ★

四位騎乗時(3-3-1-9) 重賞3着以内1回。現在5連続9着以下

⑯クリノラホール ★

北村友騎乗時(3-0-0-2) 相性は良い。重賞3着以内なし。重賞では15,7,11着とやや荷が重いか。

偏差値15位⑩デンコウアンジュ ★

蛯名正騎乗時(0-0-0-1) 秋山(C)→蛯名正(C)乗り替わり。重賞3着以内1回。現在9連続4着以下

偏差値16位⑨オートクレール ★

黛騎乗時(2-3-2-6) 相性は良い。OP重賞は初挑戦。1600万下条件馬。

偏差値17位⑰リーサルウェポン ★

内田博騎乗時(0-0-0-2) 丹内(D)→内田博(C)乗り替わりは1プラス。重賞3着以内1回。在10連続5着以下


「展開順偏差値表」

f:id:onix-oniku:20170513181210p:plain

「↑」から前に行くと予想される順に並べました

スポンサーリンク

 


 ▼ヴィクトリアM JRA公式データ

データ分析:ヴィクトリアマイル 今週の注目レース JRA


★今日のメイン5/14(日)★

 

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします