読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

2017 G1最終予想 ここまでの結果は・・・

先週、天皇賞・春が終わり、2017年の上半期のG1も残り6戦でちょうど半分、折り返し地点まで来ました。G1についてはずっとレース当日最終予想という事で買い目と馬券を発表していました。ここでその結果を振り返ってみます。

f:id:onix-oniku:20170503230325p:plain

6戦3勝

トータル プラス300,990円(回収率249.7%)

ちょうど天皇賞・春でも勝ちましたので、ここまでで約30万のプラス回収率も約250%という事になっています。

G1以外の重賞は最終予想で買い目を発表するのはやめたのですが、システム買いにした「重賞資産運用実験室(仮)」2/25~4/2の期間約22万円のマイナスというひどい結果だったのですが、それを合わせたとしてもトータルではプラスになっています。

現在は通常の重賞も最終買い目を発表(1R20,000円)していますが、きっかけは4/2の大阪杯の時でしたね。そのレースで偏差値3位サトノクラウンを私個人としては馬券に絡むことはない、という判断で最終予想では消して、結果約16万円のプラスとなりました。それをきっかけに全ての重賞でオリジナル買い目として発表するように変更しました。まあとくにG1の場合は1Rの金額も最低20,000円なのでかなり自由に賭けられるので結果も出やすいのだと思います。

今後も通常の重賞は1R20,000円、G1の場合は最低20,000円以上という事で買い目と馬券を公表していきますのでよろしくお願いします。上半期のG1もあと6戦ありますのでどんどんプラスを計上していければと思います。

スポンサーリンク

 


★過去の2017G1最終予想★

 

それではよろしくお願いします。

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬ブログランキングへ


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします