読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

マイルチャンピオンシップ G1SP 枠順確定!

重賞登録馬・出走馬

★G1スペシャル★

マイルCSの出走馬と外厩が確定しました!出走はフルゲートの18頭です。マイル王ーリスは不在でここは大混戦が予想されます!マジックタイム中4週「ノーザンF天栄」使用です!ウインプリメーラスノードラゴン中6週で外厩なしと厳しそうです。

偏差値表の見方

重賞予想偏差値表~詳細編~+外厩 - 馬券生活✩競馬で生きていく

マイルチャンピオンシップ(G1) 京都芝1600m 2016年11月20日(日)

f:id:onix-oniku:20161118095839p:plain

スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp


イスラボニータ

ルメール騎乗時(0-1-1-0) 相性は良い。前走は久々の騎乗だったが富士S2着。重賞3着以内11回。昨年のこのレース3着。マイルは1-2-1-1と安田記念5着以外は全て3着以内。

ウインプリメーラ

アッゼニ騎乗時(初騎乗) ヴェロン(B)→アッゼニ(B)乗り替わり。重賞3着以内6回。G1は2戦してともに11着と厳しいか中6週で外厩なし

ガリヴァルディ

福永騎乗時(3-3-3-1) 相性は非常に良い。前走は中12週で富士S0.3秒差の5着と健闘。重賞3着以内2回。G1初挑戦。ここは試金石。

クラレント

岩田康騎乗時(3-0-0-3) 内田博(C)→岩田康(B)乗り替わりはプラス。Bレベル以上の騎手が乗るのは久しぶり。変わる可能性あり。重賞3着以内13回。このレースは2013が11着、2014が15着。基本は左回りが良い

サトノアラジン

川田騎乗時(2-0-0-1) この鞍上でG2を2勝、安田記念4着と相性はかなり良い。重賞3着以内7回。昨年のこのレース4着。G1はあと一歩のところまできている。

サトノルパン

M・デムーロ騎乗時(初騎乗) 和田(C)→M・デムーロ(S)乗り替わりはかなりプラス。ただしS騎手1-0-0-3とあまり良くない。重賞3着以内3回。

サンライズメジャー

四位騎乗時(2-2-3-2) 松山弘(C)→四位(B)乗り替わりはプラス相性は良い。重賞3着以内3回。前走は中23週でスワンS13着。変わり身あり

スノードラゴン

大野騎乗時(2-4-2-7) 重賞3着以内4回(芝)。芝はここ2年半1200mのみ使われており、1600mは6年ぶり。これがどう出るか。中6週で外厩なし

ダコール

小牧太騎乗時(1-2-0-4) M・デムーロ(S)→小牧太(C)乗り替わりはかなりマイナス。重賞3着以内7回。1600mは5年半ぶりに使われる。

ダノンシャーク

松山弘騎乗時(初騎乗) 柴田善(C)→松山弘(C)乗り替わり。関西でのレースと考えるとむしろプラスか。重賞3着以内12回。今年はマイラーズC2着があるがその時は枠に恵まれた。おととしのこのレースの覇者。昨年は10着。

テイエムタイホー

幸騎乗時(0-0-1-2) 騎手に恵まれていない。重賞3着以内1回。

ディサイファ

武豊騎乗時(2-1-1-4) 重賞3着以内8回。芝マイルは安田記念6着以外使われた事がない。距離がどうでるか。

ネオリアリズム

ムーア騎乗時(1-0-0-0) ルメール(S)→ムーア(S)乗り替わり。重賞3着以内2回。G1初挑戦。脚質自在。未知の魅力有り

フィエロ

戸崎圭騎乗時(0-0-1-2) 重賞3着以内7回。国内のマイルG1は0-2-1-2とあと一歩(力上)。前走のスワンS9着はスタート後躓いて後方へ。変わる可能性あり

マジックタイム

シュタルケ騎乗時(1-0-0-0) ルメール(S)→シュタルケ(B)乗り替わりはマイナス。相性は良さそうだがS騎手だと0-2-1-0なのでここでの乗り替わりは痛い。重賞3着以内5回。中4週で外厩

ミッキーアイル

浜中騎乗時(5-2-1-6) 松山弘(C)→浜中(S)乗り替わりはかなりプラス。ただし松山弘でも1-2-0-0と悪くなかった。重賞3着以内9回。3歳限定以外のマイルG1だと16,13,15着で惨敗のみと厳しい距離微妙

ヤングマンパワー

バルザローナ騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→バルザローナ(B)乗り替わりはマイナス。戸崎圭騎乗で馬が変わった感があるのでここでの乗り替わりは痛い。試金石。重賞3着以内5回。

ロードクエスト

池添騎乗時(1-1-1-2) 相性は良い。重賞3着以内5回。近走ダービー11着、富士S9着と手前を替え辛かったので右回りの方が良い可能性がある(京成杯AH1着時は大丈夫だった)。3歳馬。人気下がれば。

スポンサーリンク

 


「厩舎」+「外厩」相性リスト

※馬名横の数字はその馬と外厩の相性

ダコール(7-5-5-14)

中竹+大山ヒルズ(9-9-7-64)複勝率28.1%

ディサイファ(0-1-0-3)

小島太+ミッドウェイF(3-2-2-14)複勝率33.3%

ネオリアリズム(1-0-0-0)

堀+ノーザンF空港(1-0-0-2)複勝率33.3%

マジックタイム(5-6-1-7)

中川+ノーザンF天栄(8-3-1-9)複勝率57.1%

ミッキーアイル(0-1-0-0)

音無+ノーザンF天栄(3-4-1-8)複勝率50%

ミッキーアイル音無厩舎は「ノーザンFしがらき(27.2%)」よりも「ノーザンF天栄」の方が好成績です。前走は中山のスプリンターズSだったので場所柄「天栄」へ輸送されたのでしょうね。マジックタイム中4週「ノーザンF天栄」と奥の手を使って来たのでしょうね。注目です!


[ 今後の更新予定 ]

金曜 前々日偏差値速報版(追切展開★更新)

土曜 偏差値確定(公式3連複買い目決定)

日曜 全頭徹底解説・最終予想


今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

[ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

93レース中36レース的中(的中率38.7%)

投資金額107,900円 回収金額267,250円

回収率247.7% 純利益159,350円

※1点100円で計算

▼東スポ杯2歳S土曜重賞▼

▼秋シーズンと今までの回収率まとめ▼

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

クリックお願いします