馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

偏差値的重賞回顧 スプリンターズS シリウスS

先週行われた重賞を振り返っていきます。秋G1のスタート「スプリンターズステークス」、土曜のダート重賞「シリウスステークス」、そしてJRA初の海外競馬馬券発売「凱旋門賞」この3つを振り返っていきます。

 

まずはこちらから

スプリンターズステークス(G1) 中山芝1200m 2016年10月2日(日)

f:id:onix-oniku:20161001180044p:plain

 スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp

f:id:onix-oniku:20161003164217p:plain

偏差値4位→3位→8位での決着でした!

レース当日の予想はこちら

スプリンターズステークス(G1) 全頭徹底解説・最終予想 - 馬券生活✩競馬で生きていく


では全頭徹底解説から振り返っていきましょう

 1着 レッドファルクス

偏差値4位⑬レッドファルクス ★★★★

M・デムーロ騎乗時(2-0-0-0) 前走CBC賞をこの鞍上に乗り替わり勝利。相性はかなり良。重賞はそのCBC賞1着のみ。芝の重賞を初挑戦で1着だった。全く底を見せていない。追切展開あり。底が見えないぶん未知の魅力あり。偏差値なりの評価で。

 2着 ミッキーアイル

偏差値3位⑮ミッキーアイル ★★★★

松山弘騎乗時(1-1-0-0) 浜中騎手から替わりこの鞍上は結果を残している。相性はかなり良い。重賞は3着以内8回。昨年のこのレース4着。1200mの重賞は0-1-1-2。追切展開あり。実力馬。久々も偏差値3位。やはり力は上。評価を下げる事はできない。

 3着 ソルヴェイグ

偏差値8位④ソルヴェイグ ★★★

田辺騎乗時(初騎乗) 丸田(D)→田辺(B)乗り替わりはプラス。G1の舞台で関東の上位騎に変えてきた。重賞はフィリーズRと函館SS1着。1400m以下の距離では底を見せていない。3歳馬。田辺乗り替わりで偏差値はレッツゴードンキを抜いた。抑えても良


1着レッドファルクス。完全に前残りの競馬になりそうだったところを1頭だけ中団から猛然と追い込んできました。これは日本人騎手ではなかなかできません。ミルコ・デムーロならではの騎乗だったのではないでしょうか。間隔が空いたものの外厩仕上げでキッチリ制覇。もともとダートを使われていたので、芝では底を見せないままあっという間のG1制覇となりました。個人的にはやや人気し過ぎかなあと感じていたのですが、全くそんな事はありませんでした。

2着ミッキーアイル。高松宮記念以来の競馬でしたが外厩「ノーザンF天栄」仕上げ。結局1,2着は直前のトライアル組ではなく「外厩」組のワンツーとなりました。浜中騎手ではなく松山弘騎手でしたが、この馬とは相性が良くG1でも見劣りしませんでした。

3着ソルヴェイグ。やはり田辺騎手乗り替わったのが大きかったのでしょう。関東の競馬ではやはり関東の上位騎手は侮れません。ゴール前でキッチリとシュウジをかわし3着を死守しました。

そして4着以下の馬の中では、まず4シュウジ。いやあ、これは本当に痛かったです。このブログ的には偏差値1位がダントツ1番人気のビッグアーサーではなく、シュウジだった事に意味がありました。そして1着2着は偏差値4位3位。もしここでシュウジが3着に入っていたなら、ブログ的には完全勝利だったはずです。これは悔やんでも悔やみきれませんが・・・これも競馬です。ビッグアーサーは不利もあり1番枠も災いしたようですが、結局1,2,4着は偏差値上位。もし⑤⑬⑮で決まっていたら3連複は170倍を超えていました(もちろん公式買い目的中でした)。ですから今回の結果を受けても、私はやはりこの「偏差値」を信頼します。そしてこれからも期待していきたいと思います。

 

予想の結果は 

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

3連複

⑤→①⑥⑪⑬⑮ 計10点

不的中に終わりました。


 

続いてはこちら

シリウスステークス(G3) 阪神ダ2000m 2016年10月1日(土)

f:id:onix-oniku:20160930174955p:plain

スポンサーリンク

 

f:id:onix-oniku:20161003170435p:plain

偏差値5位→2位→2位での決着でした!

レース当日の予想はこちら

シリウスステークス(G3) 全頭徹底解説・最終予想 - 馬券生活✩競馬で生きていく


全頭徹底解説から振り返っていきましょう

 1着 マスクゾロ

偏差値5位①マスクゾロ ★★★+

秋山騎乗時(2-1-0-0) この鞍上で1600万下、OP特別と2連勝相性はかなり良い。重賞はアンタレスS9着のみ。前走のOP特別は1.0秒差の勝利。人気しそうだが偏差値なりの評価で。

 2着 ピオネロ

偏差値2位⑧ピオネロ ★★★★★

福永騎乗時(1-0-2-0) 相性は良い。ずっと芝で使われてきたが、ダートに変え2戦2勝。前走のOP特別もこの鞍上で勝利。重賞は初挑戦。追切展開印あり中4週で外厩。このブログ的にはイチ推しの馬。買うべき要素が満載1位と同評価

 3着 アポロケンタッキー

⑨アポロケンタッキー ★★★★+

和田騎乗時(2-2-1-3) 戸崎圭(S)→和田(B)乗り替わりはマイナス。ただOPへ昇級以前の主戦騎手に戻った。相性は良い。重賞は初挑戦。OP特別を人気で2連勝してここへ挑む。追切展開印あり乗り替わりのぶんだけ評価を★半個落とした。しかし①や⑪より買いたい馬。


1着マスクゾロ。秋山騎手という事で偏差値は少し下がりましたが、この馬とは相性が本当に良いようです。スタート後先頭に立ち、後続がゴール前差を詰めてきましたが、そのまま押し切ってしまいました。連勝中の勢いを発揮したようです。

2着ピオネロ中4週「ノーザンFしがらき」と本気仕上げでした。おまけに追切展開とも全部入り。偏差値表を見ると好走して当然!という感じでした。惜しくも2着でしたが今後も大きく期待できそうです。

3着アポロケンタッキー。戸崎騎手から和田騎手に乗り替わりという事で心配されましたが、この馬との相性の良さを活かしキッチリ3着を確保。これから重賞での常連になりそうですね。

4着以下では、8キョウエイギア。偏差値1位でしたが、直線ではこの馬だけズルズル後退していく始末でした。ミルコ~、と思ったのですが、日曜にキッチリG1制覇をされてしまいました。3歳馬で56Kgとやはり斤量が響いたのかもしれません。4着ミツバ。当日のブログでも書いたのですが、マスクゾロとミツバの比較は、偏差値だとミツバが上位でしたがマスクゾロ>ミツバという評価で正解だったようです。

いずれにしても少頭数だったのでわりと順当な結果だったようです。配当的には絞っていかないとなかなか難しいレースでしたね。

 

予想の結果は

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

3連複

④→①⑥⑧⑨⑪ 10点

不的中に終わりました。

 スポンサーリンク

 


今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

75レース中26レース的中(的中率34.7%)

投資金額87,100円 回収金額206,960円

回収率237.6% 純利益119,860円

 

9月以前の全ての結果

過去の重賞結果

おまけ

凱旋門賞(G1) シャンティイ芝2400m 2016年10月2日(日)

f:id:onix-oniku:20161001204712p:plain

f:id:onix-oniku:20161003172517p:plain

f:id:onix-oniku:20161003172616p:plain

レース成績・回顧:2016年凱旋門賞 海外競馬発売 JRA

日本ダービー馬マカヒキ1番人気に支持されましたが、レースでは直線全く伸びず14着と惨敗してしまいました。勝ったのはファウンド。そして2着にハイランドリール、3着にオーダーオブセントジョージとなんとオブライエン厩舎の3頭がワンツースリー(3頭のみ出走)となりました!ちなみにファウンドは日本でもお馴染みのR・ムーア騎手。そしてオーダーオブセントジョージには天才騎手L・デットーリと名手の腕が遺憾なく発揮されました。

このファウンドの単勝780円という配当はどうなのでしょうか。ブックメーカーのオッズともそう変わらず、やはりムーア騎手ビッグネームである程度売れたのかもしれません。しかし3番人気と9番人気の2頭で馬連13,800円、3-9-8人気の3頭で3連複55,290円というのはかなりついたような気がします。

今回初めての国内での海外競馬の馬券発売。これからもどんどん続いていきます。売上40億円を超えたそうでまずは大成功といった感じでしょうか。

騎手や厩舎に注目して馬券を買うのも良い狙い目だと思います。

ただし日曜は秋G1の初戦スプリンターズSもありましたし、ちょっとしたお祭りムードでもありました。競馬が盛り上がっていくという事を考えるとどんどん良い方向に行って欲しいと思います。

 

今週の重賞スケジュール 

10/8(土) サウジアラビアロイヤルカップ(G3)

10/9(日) 毎日王冠(G2)

10/10(月・祝) 京都大賞典(G2)

なんと今週は3日間連続開催となり、重賞も3連続となります!サウジアラビアRCはなんじゃそりゃ!?という感じでしょうが、2006年までダートのOPとして5月行われていたレースです。それが昨年から2歳重賞に変更となり今年からG3のランク付けになります。そして伝統の毎日王冠京都大賞典。この2つのレース名を聞くといよいよ秋競馬が始まったなという思いが深くなります。伝説のサイレンススズカの毎日王冠。そして個人的にはヒシアマゾンの京都大賞典。色々な思い出が蘇ってきます。どうやら3レースとも少頭数にはなりそうですが、3日間全力で競馬を楽しんで攻略していきたいと思います。

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

↑クリックお願いします↑


  ブログの更新スケジュールについて

月曜   偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜   ▼「厳選軸馬」「新偏差値表」結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

     ▼今週の重賞「登録馬」

水曜   ▼重賞「騎手データと過去走」更新

木曜   ▼重賞「出走馬外厩確定」

金曜   「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

     ▼土曜重賞偏差値確定版

土曜 朝▼「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

   夜▼「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

    ▼日曜重賞偏差値確定版

日曜   ▼「今日のレース」

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク