馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

神戸新聞杯(G2) 偏差値確定版 全頭徹底解説

いよいよ神戸新聞杯の偏差値が確定しました!こちらは完全に1強プラス1という感じです。サトノダイヤモンドはほぼ全ての項目で満点に近い数値でした。偏差値は驚異の75となっています。エアスピネルもキッチリS判定をキープしたようです。

 

偏差値表の見方

重賞予想偏差値表~詳細編~+外厩 - 馬券生活✩競馬で生きていく

神戸新聞杯(G2) 阪神芝2400m 2016年9月25日(日)

f:id:onix-oniku:20160924180911p:plain

 スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp


全頭徹底解説 5段階評価(最大★5つ)

偏差値1位 ⑭サトノダイヤモンド ★★★★★

ルメール騎乗時(3-1-1-0) デビューからずっとこの鞍上。相性は良いG1以外は無敗。重賞はダービー2着、皐月賞3着、きさらぎ賞1着。追切展開印あり。古馬とのレースならともかく、3歳同士のG2なら通過点。この馬にとってはG1で勝てるかどうかだけ。ここは本番前のならしでも他に勝負になる馬はいない。完全に1着候補厳選軸馬「S鉄板馬」

偏差値2位 ⑦エアスピネル ★★★★

武豊騎乗時(2-1-1-2) デビューからずっとこの鞍上。全て4着以内。相性は良い。重賞はデイリー杯2歳S1着、朝日杯FS2着、弥生賞3着。リオンディーズ、マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ以外には負けていない。追切展開印あり。距離は1600~2000mがベスト。3歳同士なら距離もごまかせるか。ここは2着の賞金狙い。

偏差値3位 ⑫レッドエルディスト ★★★+

四位騎乗時(0-1-0-1) 鞍上とは青葉賞2着もあり相性は良い。重賞はその2着が最高。こちらも3着争いの筆頭候補。

⑬イモータル ★★★+

浜中騎乗時(初騎乗) 石川裕(D)→浜中(A)乗り替わりはかなりプラス。G1以外は「戸崎圭(S)で全て3着以内。重賞はサウジアラビアCと共同通信杯2着。騎手厩舎外厩が強力。3着争いの筆頭候補。

偏差値5位 ⑧ナムラシングン ★★★

池添騎乗時(1-1-0-0) 川田(S)→池添(B)乗り替わりはマイナス。ただこの鞍上との相性は良い。重賞は2戦して7着が最高。追切展開印あり。普通に評価したい。ただし人気になり過ぎかも・・・

偏差値6位 ②ジョルジュサンク ★★

幸騎乗時(0-0-0-1) 田辺(B)→幸(C)乗り替わりはマイナス。重賞は3戦して4着が最高(幸騎乗時)。S・Aレベルの騎手なら3着も狙えたかも・・・

偏差値7位 ④ロードヴァンドール ★

太宰騎乗時(1-0-1-0) 四位(B)→太宰(E)乗り替わりはかなりマイナス。鞍上とは未勝利と500万下のみ。重賞は1戦して9着が最高。1000万下条件馬。この鞍上では厳しい。

偏差値8位 ③ロードランウェイ ★★★

川田騎乗時(1-0-1-0) 川須栄(D)→川田(S)乗り替わりはかなりプラス相性も良い。500万下条件馬。重賞は初挑戦。同じロードならこちら。鞍上面だけ。ただし馬は弱そう。

⑮ミッキーロケット ★★

和田騎乗時(初騎乗) 池添(B)→和田(C)乗り替わりはマイナス。重賞はスプリングS5着が最高。500万下、1000万下をダントツ人気で勝ち上がっている。偏差値なりの評価。

偏差値10位

⑤カフジプリンス ★★+

岩田康騎乗時(0-1-0-1) 菱田裕(D)→岩田康(B)乗り替わりはプラス。ダートから芝に変えてから6戦して3着以内4回。凡走の2戦は「大野」「菱田裕」と鞍上が足を引っ張っていたかもしれない。重賞初挑戦。3着争いが激化すれば浮上する可能性あり。ただ人気になり過ぎか・・・

偏差値11位 ⑪アグネスフォルテ ★★+

松山弘騎乗時(0-2-0-3) この鞍上とは唯一の重賞2着(京都新聞杯)があるので相性は良さそう追切展開印あり。偏差値は低いですが多少は面白そうです。

偏差値12位 ⑩ワンスインアライフ ★★

北村友騎乗時(2-3-2-7) 現在、未勝利と500万下を連勝中だが、それ以前未勝利でずっと勝てなかった。騎手との相性は疑問。連勝前に大山ヒルズに短期放牧されたので馬が変わった可能性もあり。外厩効果の分だけ★1つ増加。

偏差値13位 ⑥マイネルラフレシア ★

松若風騎乗時(初騎乗) 丹内(E)→松若風(D)乗り替わりはプラス。重賞は東スポ杯2歳S3着あり。鞍上がもう少し強化されれば・・・厳しい。

偏差値14位 ①ヒルノマゼラン ★

古川吉騎乗時(2-1-0-3) デビューからずっとこの鞍上。4走前に500万下を勝ってから苦戦が続いている。OPでは厳しい。

偏差値15位 ⑨トゥルーハート ★

秋山騎乗時(1-0-0-4) 鞍上との相性は?。500万下条件馬。ここは厳しい。

 

意外に2位のエアスピネルと3位との差はそれほど離れませんでしたね。エアスピネルはまだ4強以外には負けた事がありません。今回も2着をキープできるのでしょうか。それとも秋になって新勢力の台頭はあるのでしょうか。

▼明日のデータを更新しました

www.baken-seikatsu.com

サトノダイヤモンド厳選軸馬「S鉄板馬」に該当しました!やはりこの馬でしたね。

最終予想

◎⑭サトノダイヤモンド

〇⑦エアスピネル

△⑫レッドエルディスト⑬イモータル

抑③ロードランウェイ⑧ナムラシングン⑩ワンスインアライフ⑪アグネスフォルテ

馬券

3連単 ⑭→⑦→⑫⑬ この2点で勝負!

⑭→⑦→③⑧⑩⑪の4点が抑えです。

やはり序列はサトノダイヤモンド>>>エアスピネル

これは間違いないでしょう。そしてエアスピネルも結局2着は外さないでしょう。3着争いは順当なら⑫⑬の2頭です。紛れも考えて上記の4頭を抑えという結論です。

 

⑭→⑮→⑫で決着!

サトノダイヤモンドはなんとか1着を死守しました。ここを叩いて本番ではさらに前進するのか、意外に他馬との差は大きくないのか少し微妙なトコでしたね。2着はミッキーロケット。夏の条件戦をダントツ人気で勝利したのはフロックではありませんでした。ここでもキッチリ力は通用しました。3着はレッドエルディスト。これは能力通りでしょう。問題は5着のエアスピネル。後方待機策でしたが直線では思った程伸びず。これはやはり距離不安を残す結果となりました。

 


[ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

3連複

⑭→②⑦⑧⑫⑬ 10点

 スポンサーリンク

 


「厩舎」+「外厩」相性リスト

 アグネスフォルテ(初) ※馬名横の数字はこの馬との相性

長浜+宇治田原優駿S 0-1-1-8 複勝率20%

 イモータル(1-2-0-2)

須貝尚+ノーザンFしがらき 9-4-6-33 複勝率36.5%

 エアスピネル(2-0-1-0)

笹田+社台F山元TC 2-1-1-1 複勝率80%

 サトノダイヤモンド(2-0-1-0)

池江寿+ノーザンFしがらき 17-19-7-66 複勝率39.4%

 ジョルジュサンク(0-1-0-2)

鮫島一+吉澤S-WEST 0-1-1-6 複勝率25%

 ナムラシングン(2-1-1-0)

高野友+グリーンウッド 8-3-6-59 複勝率22.4%

 マイネルラフレシア(1-1-0-2)

高橋裕+ビッグレッドF鉾田 2-1-2-13 複勝率27.8%

 レッドエルディスト(初)

笹田+ノーザンファーム 初

 ロードヴァンドール(0-1-0-1)

昆貢+ケイアイファーム 0-1-0-1 複勝率50%

この中ではエアスピネルロードヴァンドールサトノダイヤモンドイモータルあたりが良さそうです。


 

オールカマー

www.baken-seikatsu.com


今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

71レース中26レース的中(的中率36.6%)

投資金額83,800円 回収金額206,960円

回収率247.0% 純利益123,160円

www.baken-seikatsu.com

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

↑クリックお願いします↑


  ブログの更新スケジュールについて

月曜   偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜   ▼「厳選軸馬」「新偏差値表」結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

     ▼今週の重賞「登録馬」

水曜   ▼重賞「騎手データと過去走」更新

木曜   ▼重賞「出走馬外厩確定」

金曜   「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

     ▼土曜重賞偏差値確定版

土曜 朝▼「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

   夜▼「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

    ▼日曜重賞偏差値確定版

日曜   ▼「今日のレース」

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク

 


それから、最後にこのブログでの私の競馬への考え方に深く関わっているおすすめのサイト等を紹介します。

www.jrdb.com

競馬に関するほぼあらゆるデータが集まっています。初めはリアルタイムでのパドック情報配信に興味があったのですが、「能力」「展開」「調教」「騎手」「厩舎」「オッズ」「パドック」「外厩」等、あらゆるものが指数化されています。アナログなものもデジタルに変換している感じですね。


f:id:onix-oniku:20160706194945p:plain

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

実際に競馬で1億円以上を稼いで馬券裁判になった「卍氏」の競馬に関する考え方が記載された本です。私がこのブログで「偏差値」を開発して発表するきっかけになったのがコレです。色々なデータを組合せて自分独自の指数を作成していく。実際に競馬で稼いだという事実があるので重みが違います。もちろん指数だけではなく、馬券の買い方がいかに重要かという事がハッキリわかります。

※「卍氏」の新刊が2016年7月29日発売です!

f:id:onix-oniku:20160706200040p:plain

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方


f:id:onix-oniku:20160706201547p:plain

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック) 

 「外厩」といったらコレです。外厩という競馬新聞にも載っていない制度。これがいかにJRA競馬を攻略するのに必要かがわかります。賞金の高い高額条件の重賞(とくにG1)がなぜ外厩使用馬で埋め尽くされるのか・・・このブログの「重賞偏差値予想表」に外厩データが入っている理由の一つです。


f:id:onix-oniku:20160822214549p:plain

京大式推定3ハロン 実践攻略データブック (競馬王馬券攻略本シリーズ)

このブログの「展開★」はこの本の考え方を参考にしました。競馬は「上がり3ハロンで1位と2位」「4コーナーで先頭」この3頭を見つけ出す事ができれば回収率もうなぎのぼり。シンプルですが奥が深くてとても参考になります。

※京大式の最新刊が2016年9月10日発売です!

f:id:onix-oniku:20160826111445p:plain

京大式最強の馬券セミナー (競馬ベスト新書)