馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

新潟記念 重賞偏差値予想 枠順確定!

新潟では2000mのハンデ戦、新潟記念が行われます。枠順が確定しました!フルゲートの18頭立てですね。新潟開催の最後を締める伝統のレースですね。

 

新潟記念の偏差値が確定しました!

www.baken-seikatsu.com

偏差値表の見方

重賞予想偏差値表~詳細編~+外厩 - 馬券生活✩競馬で生きていく

新潟記念(G3) 新潟芝2000m 2016年9月4日(日)

f:id:onix-oniku:20160902173816p:plain

 スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp

全ての外厩データ確定です!ダコール「中3週」で外厩使用です。「しがらき」「天栄」組はどの馬も要注意ですね!

追切展開★データを追加しました!マイネルミラノアルバートドックアデイインザライフの3頭は追切展開外厩全ての印が入りました!これは要注目ですね!


騎手乗り替わり相性データとひと口コメントを追加しました。

アデイインザライフ

横山典騎乗時(1-0-1-1) 田辺(A)→横山典(B)乗り替わりはマイナス(※田辺はBとAギリギリ) 3歳時京成杯と弥生賞3着。条件戦から勝ち上がってきた。厩舎外厩の相性は49.2%非常に良い

 

アルバートドック

戸崎圭騎乗時(1-0-0-0) 前走この鞍上に替わり重賞制覇。相性は非常に良さそう。低レベル騎手の時は重賞で凡走。重賞は前走の七夕賞と小倉大賞典1着、京都新聞杯3着。厩舎外厩の相性は25%良い

 

アロマカフェ

木幡巧騎乗時(初騎乗) 内田博(C)→木幡巧(D)乗り替わりはマイナス。重賞は2010年のラジオNIKKEI賞1着とセントライト記念3着。厩舎外厩の相性は9.8%かなり悪い

 

エキストラエンド

岩田康騎乗時(0-1-1-3) 浜中(S)→岩田康(B)乗り替わりはマイナス。この鞍上とも重賞で2着、3着があり相性は良さそう。重賞は1着1回、2着4回、3着2回。前走で高レベル騎手が乗れば好走する事は証明された(その時は偏差値1位)

 

エーシンマックス

石橋脩騎乗時(1-1-0-2) 相性は良さそう。前走1600万下1着。OPや重賞初挑戦。

 

クランモンタナ

和田騎乗時(1-0-0-0) 前走この鞍上に替わり小倉記念1着。相性は非常に良さそう。重賞はその小倉記念1着と新潟記念(2014)2着あり。

 

サトノギャラント

北村宏騎乗時(3-3-2-5) 柴田善(C)→北村宏(B)乗り替わりはプラス。この鞍上との相性はかなり良い。重賞はその鞍上で関屋記念(2014)3着あり。

 

ダコール

M・デムーロ騎乗時(0-0-1-0) 小牧太(C)→M・デムーロ(S)乗り替わりはかなりプラス。2011年以来の騎乗。重賞は1着1回、2着3回、3着3回。小牧太で4→2→4→2→4着と来ていたがここでの乗り替わりでどうなるか。厩舎外厩の相性は27.8%良い中3週で外厩使用。

 

バーディーイーグル

蛯名正騎乗時(0-0-0-2) 吉田豊(D)→蛯名正(B)乗り替わりはプラス。芝に変わって4戦している。重賞は七夕賞7着あり。厩舎外厩の相性は33.3%良い

 

ファントムライト

内田博騎乗時(1-0-0-1) この鞍上での1着は1600万下。重賞は中日新聞杯2着、福島記念と新潟記念(昨年)3着。昨年のこのレースは13番人気で3着。今年も人気は下がりそう。厩舎外厩の相性は100%(母体数1のみ)※この厩舎と「ノーザンFしがらき」の相性は53.4%非常に良い

 

べルーフ

田辺騎乗時(初騎乗) ホワイト(A)→田辺(A)乗り替わり。重賞は京成杯1着、小倉記念(2015,2016)2着。2000mの距離は合っている

 

マイネルディーン

石川裕騎乗時(初騎乗) 津村(C)→石川裕(D)乗り替わりはマイナス。重賞は東スポ杯2歳S(2011)3着。近年のG3では3戦して全て0.6秒差以内と健闘はしている。

 

マイネルミラノ

柴田大騎乗時(4-4-2-12) 丹内(D)→柴田大(B)乗り替わりはプラス。前走は丹内騎手で重賞1着だったのでここで鞍上は結果を出したいところ。重賞は前走の函館記念1着、新潟記念2着、中日新聞杯(2015)エプソムC3着。

 

マジェスティハーツ

森一馬騎乗時(2-4-1-11) 北村友(C)→森一馬(F)乗り替わりはかなりマイナス。しかしこの鞍上で重賞3着以内が4回ある。重賞は2着4回、3着1回。

 

ムスカテール

津村騎乗時(初騎乗) 藤岡康(B)→津村(C)乗り替わりはマイナス。重賞は1着1回、2着2回、3着1回(芝)。最近はダート重賞を使われる事も多い。厩舎外厩の相性は33.0%

 

メイショウナルト

柴田善騎乗時(初騎乗) 松若風(D)→柴田善(C)乗り替わりはプラス。重賞はここ2年近く3着以内に来た事がない。

 

ルミナスウォリアー

柴山雄騎乗時(3-4-1-2) 鞍上との相性はかなり良い(条件戦中心だが)。重賞は前走の七夕賞8着のみ。厩舎外厩の相性は50%非常に良い

 

ロンギングダンサー

吉田豊騎乗時(1-0-0-4) 横山和(E)→吉田豊(D)乗り替わりはプラス。重賞は昨年のこのレース4着が最高。その時はこの鞍上だったので浮上する可能性も。厩舎外厩の相性は10%かなり悪い

 

前走、高偏差値で好走した馬もけっこういますが、かなりの混戦なので偏差値が確定するまで様子を見たいところですね。

近走の重賞結果はこちら(小倉記念・七夕賞など)

www.baken-seikatsu.com


スポンサーリンク

 

「厩舎」+「外厩」相性リスト

 アデイインザライフ(3-1-2-0) ※馬名横はその馬と外厩の相性

萩原+ノーザンF天栄 13-12-7-33 複勝率49.2%

 アルバートドック(1-0-0-2)

須貝尚+吉澤S-WEST 5-4-4-39 複勝率25%

 アロマカフェ(0-0-0-7)

小島太+阿見TC 1-4-1-55 複勝率9.8%

 ダコール(7-5-5-13)

中竹+大山ヒルズ 8-8-4-52 複勝率27.8%

 バーディーイーグル(1-1-3-7)

国枝+千代田牧場 2-0-1-6 複勝率33.3%

 ファントムライト(初)

藤原英+ノーザンF天栄 0-1-0-0 複勝率100%

 マイネルミラノ(外厩名不明)

 ムスカテール(1-1-1-10)

友道康+ノーザンFしがらき 15-8-7-61 複勝率33.0%

 ルミナスウォリアー(5-5-1-3)

和田一+ノーザンF天栄 7-4-3-14 複勝率50%

 ロンギングダンサー(4-1-1-7)

勢司和+社台F山元TC 1-1-1-27 複勝率10%


 [ 今後の更新予定 ]

土曜 偏差値確定 公式買い目決定

日曜 全頭徹底解説 最終予想

札幌2歳ステークス

www.baken-seikatsu.com

小倉2歳ステークス

www.baken-seikatsu.com


今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

[ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

63レース中24レース的中(的中率38.1%)

投資金額75,200円 回収金額199,180円

回収率264.9% 純利益123,980円

 

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

↓ランキングにご協力下さい↓


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング

↑クリックお願いします↑


  ブログの更新スケジュールについて

月曜(18時頃) 偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜(18時頃) 「厳選軸馬」「新偏差値表」 結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

木曜(18時頃) 今週の重賞出走馬確定

   重賞の出走馬を全頭外厩付きで発表します

金曜(21時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

   土曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

土曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

(21~22時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

   日曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

日曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

 ※重賞がある場合は

レース前日(金or土)18時前後 「重賞偏差値予想(偏差値確定版)」

   重賞を偏差値(完全無料指数)で予想していきます

レース当日朝9時前後 「全頭徹底解説」

   出走全馬を解説しより深く序列をつけていきます

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク

 


それから、最後にこのブログでの私の競馬への考え方に深く関わっているおすすめのサイト等を紹介します。

www.jrdb.com

競馬に関するほぼあらゆるデータが集まっています。初めはリアルタイムでのパドック情報配信に興味があったのですが、「能力」「展開」「調教」「騎手」「厩舎」「オッズ」「パドック」「外厩」等、あらゆるものが指数化されています。アナログなものもデジタルに変換している感じですね。


f:id:onix-oniku:20160706194945p:plain

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

実際に競馬で1億円以上を稼いで馬券裁判になった「卍氏」の競馬に関する考え方が記載された本です。私がこのブログで「偏差値」を開発して発表するきっかけになったのがコレです。色々なデータを組合せて自分独自の指数を作成していく。実際に競馬で稼いだという事実があるので重みが違います。もちろん指数だけではなく、馬券の買い方がいかに重要かという事がハッキリわかります。

※「卍氏」の新刊が2016年7月29日発売です!

f:id:onix-oniku:20160706200040p:plain

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方


f:id:onix-oniku:20160706201547p:plain

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック) 

 「外厩」といったらコレです。外厩という競馬新聞にも載っていない制度。これがいかにJRA競馬を攻略するのに必要かがわかります。賞金の高い高額条件の重賞(とくにG1)がなぜ外厩使用馬で埋め尽くされるのか・・・このブログの「重賞偏差値予想表」に外厩データが入っている理由の一つです。


f:id:onix-oniku:20160822214549p:plain

京大式推定3ハロン 実践攻略データブック (競馬王馬券攻略本シリーズ)

このブログの「展開★」はこの本の考え方を参考にしました。競馬は「上がり3ハロンで1位と2位」「4コーナーで先頭」この3頭を見つけ出す事ができれば回収率もうなぎのぼり。シンプルですが奥が深くてとても参考になります。

※京大式の最新刊が2016年9月10日発売です!

f:id:onix-oniku:20160826111445p:plain

京大式最強の馬券セミナー (競馬ベスト新書)