馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

エルムステークス 重賞偏差値予想 偏差値確定!

今週の重賞です。札幌の夏のダート重賞です。いよいよ偏差値が確定しました!

先週の小倉記念は偏差値6位→3位→1位3連複30,720円大的中

 

エルムステークス(G3) 札幌ダ1700m 2016年8月14日(日)

f:id:onix-oniku:20160813184000p:plain

 スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp

※⑪モンドクラッセの騎手が「三浦皇(B)」から「柴山雄(C)」に乗り替わりました。

偏差値がわずかですが(1ポイント前後)下がると考えて下さい。

 

S判定 ⑩

A判定 ③⑤⑪

B判定 ⑨

C判定 ⑧

 

枠順と外厩が確定しました!ショウナンアポロンとナリタスーパーワンが「中4週」で外厩を使用してきました。これは注意ですね。

モンドクラッセ「厳選軸馬」に該当しました!偏差値は3位なので少し考えるところですね。

 

 「全頭徹底解説」 5段階評価(最大★5つ)

 


①ナムラビクター 偏差値11位 

服部茂騎乗時(0-0-0-2) 騎手との相性は何ともいえず(地方交流のみ)。重賞はチャンピオンズC2着など3着以内7回あり。今年から地方競馬(門別)に移籍。厳しいか。

 

②ヒラボクプリンス 偏差値8位 ★+

吉田隼騎乗時(初騎乗) 太宰(E)→吉田隼(C)乗り替わり。乗り替わりはプラス。レースの度に騎手が変わる事多し。重賞は3着以内なし。前走は2着だが、OPでは函館のマリーンS2着が2回あるのみ。ここは厳しいか。追切印あり。追切の分だけ+。

 

③ジェベルムーサ 偏差値3位 ★★★★

岩田康騎乗時(2-0-1-0) ボウマン(B)→岩田康(A)乗り替わり。乗り替わりはプラス鞍上との相性もバツグン。重賞は昨年のエルムS1着と、マーチS2着あり。昨年のこのレースを勝って、長期休養明け1戦してまた中13週。ここは堅実追切展開ともに印あり。間隔は空いているが外厩使用なので問題なし

 

④リッカルド 偏差値8位 ★+

黛騎乗時(初騎乗) 戸崎圭(S)→黛(D)乗り替わり。乗り替わりは大幅マイナス。前走1600万下を勝ち上がりOP重賞は初挑戦。戸崎圭騎手継続ならまだしも、ここは厳しい。追切印あり。追切の分だけ+。

 

⑤ロワジャルダン 偏差値2位 ★★★★+

モレイラ騎乗時(初騎乗) M・デムーロ(S)→モレイラ(S)乗り替わり。乗り替わりはプラス、というか世界でモレイラ以上の騎手を探すのもなかなか難しい。香港で異常なダントツリーディングトップ。昨年も札幌でモレイラ無双を見せてくれた。基本的に馬の実績がなくても好走させてしまえるだけのものを持っている騎手。この鞍上で過剰人気なら多少割り引いても良いが、普通なら買わないと損。重賞はみやこS1着、東海S3着。ここはとにかく注目です。追切展開ともに印あり。この馬は今年に入ってイマイチの成績が続いていますが、東海Sの「浜中」→「横山和」乗り替わりからスランプになっているようです。全てモレイラで払拭できる可能性があります。3強の一角。

 

⑥サイモントルナーレ 偏差値12位 

横山和騎乗時(1-0-0-5) 藤田菜(E)→横山和(D)に乗り替わり。乗り替わりはプラス。この鞍上でOP特別1着があるが、それは3年前の出来事。重賞は3着以内なし、というよりも3年前から1度も馬券に絡んでいない。非常に厳しそう

 

⑦マルカフリート 偏差値10位 

四位騎乗時(1-1-0-1) 秋山(C)→四位(B)乗り替わり。乗り替わりはプラス。相性も良し。重賞はカペラS3着、北海道スプリントC(2011)1着。1700mの距離がネックか。

 

⑧ナリタスーパーワン 偏差値6位 ★★★

池添騎乗時(0-0-0-4) 騎手との相性は4歳時と芝のレースも含んでいるので悪いとは言えない。重賞はダートでは初挑戦。勝利は全て1400mなのでこの距離がベストではないはず。「中4週」で外厩使用はプラス穴馬として面白いでしょう。

 

⑨ブライトライン 偏差値5位 ★★★+

福永騎乗時(1-0-3-6) 石橋脩(C)→福永(S)乗り替わり。乗り替わりは大幅プラス。ドバイ遠征も共にした鞍上なので相性は悪くない。重賞はみやこS1着、エルムS(2013)3着あり。3歳時は芝の重賞でも好走していた。近走では重賞だとなかなか結果が出せていないが、安定はしている。往年の力が戻れば面白いが。展開★あり。偏差値なりに評価したいです。

 

⑩ショウナンアポロン 偏差値1位 ★★★★★

松岡騎乗時(3-0-0-4) この鞍上と相性は良く、近走ではマーチSマリーンSを勝利している。重賞はそのマーチS1着のみ。ここは鞍上との相性と勢いで面白そう。厩舎外厩の相性は25%良し「中4週」で外厩使用はプラス「追切◎」。外厩使用で追切もキッチリとここを狙ってきた感があります。マイナス面はダートの松岡騎手というくらいでしょうか。素直に偏差値1位を評価しましょう。

 

⑪モンドクラッセ 偏差値3位 ★★★★+

三浦皇騎乗時(5-0-0-1) 鞍上との相性はバツグン。この騎手は北海道開催なら信頼できる。重賞は東海S2着。ダートではまだ底を見せていない。前走の大沼Sを0.5秒差で圧勝したので、人気にはなるだろうが評価を下げる事はできない追切展開ともに印あり「厳選軸馬」に該当しました!マイナス要素はありません。3強の一角。

 

⑫クリノスターオー 偏差値7位 ★★

幸騎乗時(6-4-2-4) 相性は非常に良く、幸騎手で11連続5着以内に好走中。重賞は地方交流含め3着以内8回で、3勝している。この鞍上だと全く大崩れなく、ここでも掲示板は確実。この馬を上回る馬を何頭見つけられるかがカギとなりそう。厩舎外厩の相性は15.2%とあまり良くないが、この馬自身は成績を残している意外に偏差値が伸びなかった。これでは高評価はできません。ヒモの最低ランクでしょう。


 

偏差値確定しました!なんと偏差値1位は⑩ショウナンアポロンでした!

新偏差値表(厳選軸馬・降級馬)のデータを更新しました

www.baken-seikatsu.com

モンドクラッセ「厳選軸馬」に該当です!

 

 エルムステークス最終予想

◎⑩ショウナンアポロン

〇⑤ロワジャルダン

▲⑪モンドクラッセ

3強です。

注③ジェベルムーサ

△⑨ブライトライン

穴⑧ナリタスーパーワン

完全にこの6頭に絞ってよいでしょう。⑫クリノスターオーは回収率的に消しましょう。公式3連複の10点で良さそうですが、敢えて抑えをとります。

 

3連複

⑩→③⑤⑧⑨⑪ 10点

公式買い目と同じです。

あと

⑤→③⑧⑨⑪

⑪→③⑧⑨ 計9点を抑えますが、オッズのつくものだけ買ってもよいでしょう。50倍未満は切っても構いません。

3強馬券

⑤⑩⑪は厚く買っても良いでしょう。

スポンサーリンク

 

「厩舎」+「外厩」相性リスト


 クリノスターオー(1-2-1-5) ※馬名横はその馬と外厩の相性

高橋忠+宇治田原優駿S 4-4-4-67 複勝率15.2%

 サイモントルナーレ(0-0-0-2)

田中清+ファンタストC 0-0-0-3 複勝率0%

 ショウナンアポロン(0-0-0-2)

古賀史+クローバーF 0-0-1-3 複勝率25%

 ジェベルムーサ(1-0-0-0)

大竹+早来町

 ナリタスーパーワン(0-0-0-0)

松永昌+田口TF 0-0-0-0

 モンドクラッセ

清水英+浦河町

 ロワジャルダン

戸田+千歳市

※北海道開催の時は「外厩名」が具体的に判明しない場合があります。

データが解かるものだけ数字を掲載しています。

 

▼先週の重賞の結果は

www.baken-seikatsu.com

小倉記念3連複30,720円(15点)的中

レパードステークス3連単6,040円(7点)的中

関屋記念はこちら

www.baken-seikatsu.com

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

エルムステークス

3連複

⑩→③⑤⑧⑨⑪ 10点

 

これはほぼ自動的に買い目が決まります。

 

④→⑫→⑪で決着!

偏差値8位→7位→3位でした。ちょっとこれは買えない馬券ですね。残念でした・・・

 

 


今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

57レース中21レース的中(的中率36.8%)

 

投資金額68,200円 回収金額190,120円

回収率278.8% 純利益121,920円

 

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


  ブログの更新スケジュールについて

月曜(18時頃) 偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜(18時頃) 「厳選軸馬」「新偏差値表」 結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

木曜(18時頃) 今週の重賞出走馬確定

   重賞の出走馬を全頭外厩付きで発表します

金曜(21時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

   土曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

土曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

(21~22時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

   日曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

日曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

 

※重賞がある場合は

レース前日(金or土)18時前後 「重賞偏差値予想(偏差値確定版)」

   重賞を偏差値(完全無料指数)で予想していきます

レース当日朝9時前後 「全頭徹底解説」

   出走全馬を解説しより深く序列をつけていきます

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク

 


それから、最後にこのブログでの私の競馬への考え方に深く関わっているサイト等を紹介します。

www.jrdb.com

競馬に関するほぼあらゆるデータが集まっています。初めはリアルタイムでのパドック情報配信に興味があったのですが、「能力」「展開」「調教」「騎手」「厩舎」「オッズ」「パドック」「外厩」等、あらゆるものが指数化されています。アナログなものもデジタルに変換している感じですね。


f:id:onix-oniku:20160706194945p:plain

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

実際に競馬で1億円以上を稼いで馬券裁判になった「卍氏」の競馬に関する考え方が記載された本です。私がこのブログで「偏差値」を開発して発表するきっかけになったのがコレです。色々なデータを組合せて自分独自の指数を作成していく。実際に競馬で稼いだという事実があるので重みが違います。もちろん指数だけではなく、馬券の買い方がいかに重要かという事がハッキリわかります。

※「卍氏」の新刊が2016年7月29日発売です!

f:id:onix-oniku:20160706200040p:plain

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方


f:id:onix-oniku:20160706201547p:plain

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック) 

 「外厩」といったらコレです。外厩という競馬新聞にも載っていない制度。これがいかにJRA競馬を攻略するのに必要かがわかります。賞金の高い高額条件の重賞(とくにG1)がなぜ外厩使用馬で埋め尽くされるのか・・・このブログの「重賞偏差値予想表」に外厩データが入っている理由の一つです。


f:id:onix-oniku:20160801172216p:plain

競馬王 2016年 09 月号

こちらもかなり長いあいだお世話になっています。昔は月刊誌だったのですが、現在は隔月刊で発刊となっています。