馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

小倉記念 重賞偏差値予想 偏差値確定!

今週の重賞偏差値予想です!

今週から少しリニューアルして、週半ばから少しずつデータを更新しながらやっていきたいと思います。

 

小倉記念(G3) 小倉芝2000m 2016年8月7日(日)

f:id:onix-oniku:20160806191736p:plain

スポンサーリンク

 

外厩データはJRDV.sp

 

S判定 ②

A判定 ①

B判定 ④⑤

C判定 ③⑪⑫

 

12頭立てと少し寂しい頭数になりました。中2か3週の直行組と、外厩組に完全に分かれましたね。

偏差値確定しました

なんとエキストラエンドが偏差値1位になりました!しかもけっこう2位との差を離していますね。

 

 「全頭徹底解説」 5段階評価(最大★5つ)

 

①サトノラーゼン 偏差値2位 ★★★★★

岩田康騎乗時(0-1-0-2) 重賞は京都新聞杯1着、ダービー2着。前走の新潟大賞典は13着だが「石川裕」→「岩田康」に乗り替わりこれは強力です。ダービー2着時の輝きを取り戻せるか?厩舎外厩の相性は40.2%と非常に良し。展開あり。

「岩田康」「池江寿」「ノーザンFしがらき」

非常に強力です。今回の池江軍団のトップでしょう。偏差値が出るまではこの馬を本命にしようと思っていました。3着以内という事を考えるとこの馬が一番確実でしょう。

 

②エキストラエンド 偏差値1位 ★★★★★

浜中騎乗時(初騎乗) 重賞は3歳時の京都新聞杯3着を除いて、全て1600mで3着以内6回。2000mの距離を使うのは約3年ぶり。浜中騎乗とこの距離で新味が出るか。「内田博」→「浜中」乗り替わり。「追切◎」展開あり、要注意です。

「浜中」「角居」「社台F山元TC」

これは強力ですね!この馬が偏差値1位になりました。ここは人気もないですし積極的に狙って良いでしょう。

 

③クランモンタナ 偏差値6位 ★★★★

和田騎乗時(初騎乗) 重賞は新潟大賞典(2014)2着のみ。近走はOP特別でも3着がやっと。「松若風」→「和田」乗り替わりだが期待薄か。厩舎外厩の相性は25.8%と良し。「追切注」です。この馬は面白いです。★1つや2つの馬よりよほど期待できるでしょう。穴はこの馬です!

 

④アングライフェン 偏差値3位 ★★★★

川田騎乗時(1-0-0-0) 重賞は中日新聞杯12着と新潟大賞典10着。降級後、前走1600万下を勝って再びOPへ。ここは試金石。前走に引き続き川田騎乗も心強い。展開あり。重賞の実績だけ見ると買えないのですが、その時の騎手は「吉田隼」「北村友」。今回は「川田」なので前進するでしょう。大崩れはないと思います。

 

⑤べルーフ 偏差値3位 ★★★★

ホワイト騎乗時(初騎乗) 重賞は京成杯1着と昨年の小倉記念2着。共通するのは小回りの2000m。「松田」→「ホワイト」の乗り替わりは良し。厩舎外厩の相性は40.2%と非常に良し

「ホワイト」「池江寿」「ノーザンFしがらき」

かなり強力です。池江軍団の2番手です。おそらくサトノラーゼンには先着できないとは思いますが堅実に走るでしょう。池江軍団のワンツーも考えられます。

 

⑥マーティンボロ 偏差値11位 

藤岡佑騎乗時(0-1-0-1) 重賞は2014年の中日新聞杯、新潟記念1着と小倉記念2着。その後1年近い休養を挟んで以降は不振続き。好調時に戻ればここでは好走可能だが果たして・・・。厩舎レベルは高いのですが、偏差値が上がってきませんでした。という事は期待できないという事です。

 

⑦メイショウナルト 偏差値8位 ★★

松若風騎乗時(初騎乗) 重賞は2014年の福島記念3着を最後に3着以内なし。近5走で15-18-15-8-11着と精彩なし。さすがにもう厳しいか。追切〇の点だけ評価します。

 

⑧テイエムイナズマ 偏差値9位 ★★

古川吉騎乗時(1-1-1-9) 重賞はキャリア豊富も未だ3着以内なし。OP特別だと好走できるが騎手を考えると不安多し。追切展開ともに印あり。本来なら★1つですが、追切展開で印がついたので1段階上げます。

 

⑨リヤンドファミユ 偏差値10位 

藤岡康騎乗時(初騎乗) 重賞は前走の目黒記念18着のみ。骨折後ようやくOPクラスに戻ってきたが、過去2戦は全く話にならず。期待は?池江軍団の一員ですが、かなり厳しそうです。残念ですが、厩舎外厩の字面だけは完璧ですが評価の対象にはなりません。

 

⑩ウインリバティ 偏差値12位 

松山弘騎乗時(3-0-0-5) 重賞は3歳時のチューリップ賞5着が最高で、ここのところはほぼ2ケタ着順が続く。強調材料なし。買えません。

 

⑪ダコール 偏差値6位 ★★★

小牧太騎乗時(1-2-0-3) 重賞は前走の七夕賞2着ほか、ローカルで好走多数。小牧太騎乗時は4-2-4-2着(近4走)と大崩れなし。追切展開ともに印あり。前回の七夕賞は偏差値2位でした。ここは七夕賞よりメンバーの質が高いという事です。この馬が基準になるでしょう。人気ですが偏差値通りの評価で良いです。4着前後だと思います。

 

⑫プランスペスカ 偏差値5位 ★★

幸騎乗時(0-0-3-10) 前走の鳴尾記念13番人気で3着。重賞は初の3着以内。これをフロックととるか・・・実は2000mの距離を使ったのは過去に2回しかなく、距離が合っていた可能性もあるが?前走の好走で買うかどうか迷う馬です。人気も微妙なところですね。消極的に抑えるのはいいかもしれませんが、やはり前走はフロックでしょう。

 

▼明日の新偏差値表(厳選軸馬)データを更新しました!

www.baken-seikatsu.com

小倉記念に該当する「厳選軸馬」はいませんでした。

 

 小倉記念最終予想

◎②エキストラエンド

〇①サトノラーゼン

▲⑤べルーフ

注④アングライフェン

△⑪ダコール

穴③クランモンタナ

すっきりこの6頭におさまりました。ダコールは消極的な抑えなので消しても構いません。まずダコールは勝てないでしょう。

 

馬券は3連複

①②⑤ 30%

①②④ 10%

①④⑤ 10%

②④⑤ 10%

残りの40%でダコール抑えと、クランモンタナの穴馬券を買いましょう。もし余裕があれば②から①⑤の馬連とワイドを買っても良いでしょう。

スポンサーリンク

 

▼外厩組でいうと

「ノーザンFしがらき」 VS 「社台F山元TC」「グリーンウッド」

完全にノーザンF系VS社台F系の争いですね。

※関西の社台F系の馬はグリーンウッドが多いです

 

「厩舎」+「外厩」相性リスト


 エキストラエンド(0-1-2-11) ※馬名横はその馬と外厩の相性

角居+社台F山元TC 2-1-3-19 複勝率24.0%

 クランモンタナ(0-2-1-6)

音無+グリーンウッド 2-2-4-23 複勝率25.8%

 サトノラーゼン(1-1-2-3)

池江寿+ノーザンFしがらき 16-18-7-61 複勝率40.2%

 テイエムイナズマ(0-0-0-1)

福島信+京北育成牧場 0-0-0-5 複勝率0%

 プランスペスカ(1-0-1-8)

松永昌+信楽牧場 1-2-1-32 複勝率11.1%

 べルーフ(2-1-0-4)

池江寿+ノーザンFしがらき 16-18-7-61 複勝率40.2%

 リヤンドファミユ(1-1-1-13)

池江寿+ノーザンFしがらき 16-18-7-61 複勝率40.2%

 

 

「池江寿」+「ノーザンFしがらき」

この組み合わせが3頭もいます。

しかし、こういう時はその馬単体の成績を見れば良いです。

①サトノラーゼン  1-1-2-3 複勝率57.1%

②べルーフ     2-1-0-4 複勝率42.9%

③リヤンドファミユ 1-1-1-13 複勝率18.8%

リヤンドファミユは買えないですね。

 

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]


3連複

②→①③④⑤⑪⑫ 15点

 

これはほぼ自動的に買い目が決まります。


③→⑤→②で決着!

偏差値6位→3位→1位でした!

 

f:id:onix-oniku:20160807160256p:plain

やりました!3連複3万馬券的中しました!

穴で推奨したクランモンタナが勝利

そして6番人気で偏差値1位のエキストラエンドも3着を死守してくれました!やっぱりダコールは4着でしたね。

 

 

今までのブログ開始から重賞のトータルの収支は(2016年2月27日~)

  [ 馬券生活 公式3連複買い目 ]

55レース中19レース的中(的中率34.5%)

 

投資金額65,200円 回収金額157,460円

回収率241.5% 純利益92,260円

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


  ブログの更新スケジュールについて

月曜(18時頃) 偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜(18時頃) 「厳選軸馬」「新偏差値表」 結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

木曜(18時頃) 今週の重賞出走馬確定

   重賞の出走馬を全頭外厩付きで発表します

金曜(21時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

   土曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

土曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

(21~22時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

   日曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

日曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

 

※重賞がある場合は

レース前日(金or土)18時前後 「重賞偏差値予想(偏差値確定版)」

   重賞を偏差値(完全無料指数)で予想していきます

レース当日朝9時前後 「全頭徹底解説」

   出走全馬を解説しより深く序列をつけていきます

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク

 


それから、最後にこのブログでの私の競馬への考え方に深く関わっているサイト等を紹介します。

www.jrdb.com

競馬に関するほぼあらゆるデータが集まっています。初めはリアルタイムでのパドック情報配信に興味があったのですが、「能力」「展開」「調教」「騎手」「厩舎」「オッズ」「パドック」「外厩」等、あらゆるものが指数化されています。アナログなものもデジタルに変換している感じですね。


f:id:onix-oniku:20160706194945p:plain

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

実際に競馬で1億円以上を稼いで馬券裁判になった「卍氏」の競馬に関する考え方が記載された本です。私がこのブログで「偏差値」を開発して発表するきっかけになったのがコレです。色々なデータを組合せて自分独自の指数を作成していく。実際に競馬で稼いだという事実があるので重みが違います。もちろん指数だけではなく、馬券の買い方がいかに重要かという事がハッキリわかります。

※「卍氏」の新刊が2016年7月29日発売です!

f:id:onix-oniku:20160706200040p:plain

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方


f:id:onix-oniku:20160706201547p:plain

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック) 

 「外厩」といったらコレです。外厩という競馬新聞にも載っていない制度。これがいかにJRA競馬を攻略するのに必要かがわかります。賞金の高い高額条件の重賞(とくにG1)がなぜ外厩使用馬で埋め尽くされるのか・・・

このブログの「重賞偏差値予想表」に外厩データが入っている理由の一つです。


f:id:onix-oniku:20160801172216p:plain

競馬王 2016年 09 月号

こちらもかなり長いあいだお世話になっています。昔は月刊誌だったのですが、現在は隔月刊で発刊となっています。