馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

先週の厳選軸馬・新偏差値表 結果編 7/16・17

先週おこなわれた、

「厳選軸馬」「新偏差値表(完全無料指数)」

それぞれの結果をまとめて、こちらで振り返っていきます。

 

 

まずはこちらから

 

   厳選軸馬

7/16(土)

f:id:onix-oniku:20160716162149p:plain

7/17(日)

f:id:onix-oniku:20160717160857p:plain

ピンクは「S鉄板馬」です

 

先週の結果は

10-11-2-8

勝率32.3% 連対率67.7% 複勝率71.9%

 

「S鉄板馬」は

4-2-0-3

 

連対率は高かったのですが、全体的には標準的な成績でした。

 

ブログ開始からの通算は

250-125-88-191

勝率38.2% 連対率57.3% 複勝率70.8%

 

「S鉄板馬」のみ 107-40-25-69 勝率44.4% 連対率61.0% 複勝率71.4%

「通常の厳選軸馬」 143-85-63-122 勝率34.6% 連対率55.2% 複勝率70.5%

 

 

続いては

    新偏差値表

福島 2016年7月16日(土)

f:id:onix-oniku:20160716144525p:plain

f:id:onix-oniku:20160716164657p:plain

福島 2016年7月17日(日)

f:id:onix-oniku:20160717144917p:plain

f:id:onix-oniku:20160717170243p:plain

 スポンサーリンク

 

中京 2016年7月16日(土)

f:id:onix-oniku:20160716144235p:plain

f:id:onix-oniku:20160716162558p:plain

中京 2016年7月17日(日)

f:id:onix-oniku:20160717145001p:plain

f:id:onix-oniku:20160717163015p:plain

 スポンサーリンク

 

函館 2016年7月16日(土)

f:id:onix-oniku:20160716144332p:plain

f:id:onix-oniku:20160716162233p:plain

函館 2016年7月17日(日)

f:id:onix-oniku:20160717145038p:plain

f:id:onix-oniku:20160717162806p:plain

階級は、「降」降級馬、「3」3歳馬、「無印」現級馬

偏差値の数字にある

ピンクは「S鉄板馬」オレンジは「通常の厳選軸馬」

展開★は「展開★ウマ」です。

※レース番号の左に各競馬場名を付け加えました

「福」=福島 「名」=中京 「函」=函館

 

詳しい見方は

偏差値表×降級馬×厳選軸馬 リニューアル!? - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

基本的な力関係は(条件戦)

降級馬>3歳馬>現級馬

これを意識しながら、「偏差値」上位、「厳選軸馬」「展開★」

これらをうまく組み合わせると、かなり絞って馬券を取る事も可能です。

 

 

早いもので、今週で福島・中京・函館は最終週になります。結局馬場の傾向は雨の影響も

あり掴みづらかった開催だったと思います。今週が終わると、新潟・小倉・札幌開催へ移

行します。そうなるともう完全に真夏の開催という感じがしますね。

 

ただしいつも思うのですが、サラブレッドは本質的に暑さが苦手で寒さは平気です。特

にこの時期の中京開催などは暑さがハンパではないと思います。もう少し開催場所を考

えたり、お金は掛かるでしょうが全天候に対応できるような競馬場施設でもあれば、よ

り競馬全体として発展できるような気はするのですが。

土地が広く安価な北海道あたりにドーム的な無観客に近い競馬場施設でもあれば、これ

からは馬券の売上もネットに大きく依存する訳ですから、さらなる売り上げ増も計れる

でしょう。そしてサラブレッドのためにもなると思います。もちろん資金や開催日等、

問題は山積みでしょうが。今年から海外競馬の馬券も購入できるようになりました。時

代とともにニーズは確実に変わっていきます。より競馬の未来がすこしでも明るくなる

ようになればいいのですが。

 

 

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング


  ブログの更新スケジュールについて

月曜(18時頃) 偏差値的重賞回顧

   先週おこなわれた重賞を回顧します

火曜(18時頃) 「厳選軸馬」「新偏差値表」 結果編

   先週の厳選軸馬と新偏差値表の結果を振り返ります

木曜(18時頃) 今週の重賞出走馬確定

   重賞の出走馬を全頭外厩付きで発表します

金曜(21時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」土曜版

   土曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

土曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

(21~22時前後) 「厳選軸馬」「新偏差値表」日曜版

   日曜の厳選軸馬と新偏差値表の更新です

日曜(朝10時前後) 「今日のレース」

   当日のポイントや結果を更新していきます

 

※重賞がある場合は

レース前日(金or土)18時前後 「重賞偏差値予想(偏差値確定版)」

   重賞を偏差値(完全無料指数)で予想していきます

レース当日朝9時前後 「全頭徹底解説」

   出走全馬を解説しより深く序列をつけていきます

※G1の場合はイレギュラーで「G1スペシャル」大特集します

 スポンサーリンク

 


それから、最後にこのブログでの私の競馬への考え方に深く関わっているサイト等を紹介します。

www.jrdb.com

競馬に関するほぼあらゆるデータが集まっています。初めはリアルタイムでのパドック

情報配信に興味があったのですが、「能力」「展開」「調教」「騎手」「厩舎」「オッ

ズ」「パドック」「外厩」等、あらゆるものが指数化されています。アナログなものも

デジタルに変換している感じですね。


f:id:onix-oniku:20160706194945p:plain

馬券裁判“本人”が初めて明かす! 「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」

実際に競馬で1億円以上を稼いで馬券裁判になった「卍氏」の競馬に関する考え方が記

載された本です。私がこのブログで「偏差値」を開発して発表するきっかけになったの

がコレです。色々なデータを組合せて自分独自の指数を作成していく。実際に競馬で稼

いだという事実があるので重みが違います。もちろん指数だけではなく、馬券の買い方

がいかに重要かという事がハッキリわかります。

※「卍氏」の新刊も発売予定です

f:id:onix-oniku:20160706200040p:plain

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方


f:id:onix-oniku:20160706201547p:plain

外厩ブラックボックス馬券術 (競馬最強のハンドブック) 

 「外厩」といったらコレです。外厩という競馬新聞にも載っていない制度。これがいか

にJRA競馬を攻略するのに必要かがわかります。賞金の高い高額条件の重賞(とくにG1)

がなぜ外厩使用馬で埋め尽くされるのか・・・

このブログの「重賞偏差値予想表」に外厩データが入っている理由の一つです。


 f:id:onix-oniku:20160706203811p:plain

▼書籍版競馬王 2016年 07 月号 ▼Kindle版競馬王 2016年07月号 [雑誌]

こちらもかなり長いあいだお世話になっています。昔は月刊誌だったのですが、現在は

隔月刊で発刊となっています。