馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

安田記念 全頭徹底解説 偏差値予想 今日のレース6/5

いよいよ今日は安田記念ですね。

しかし、東京競馬場では天気が雨模様です。

 

現在の馬場状態は(6/5 9:30現在)

東京 芝 稍重 ダ 稍重

阪神 芝 重  ダ 不良

 

西から馬場が悪化していますね。東京競馬場の天気予報だと13時くらいまで1ミリ/時間くらいの雨が続くようです。

 

芝は良馬場での競馬は難しいでしょう。もしかしたら重に悪化するかもしれません。

 

  [ 雨の影響 ]

基本的に芝だと、馬場の良かったインの有利性がなくなります。

あとは、コースによって生じる枠の有利不利が和らぎます。

東京芝1600mだと、そこまで枠の有利不利はないので影響は少ないでしょう。

しかし、芝は先週からCコースにかわり、ややインが有利だったのですが、それがなくなりフラットになりそうです。

差し追込も届きやすくなる可能性もあります。

東京9Rは芝2000m、10Rは芝1400mなので、直前に買われる方はその各レースの傾向を見た方がいいかもしれませんね。

 

安田記念 過去記事

安田記念 G1スペシャルvol.1出走馬確定 - 馬券生活✩競馬で生きていく

安田記念G1スペシャルvol.2 重賞偏差値予想 - 馬券生活✩競馬で生きていく

厳選軸馬と9R以降偏差値表

明日の厳選軸馬&出走馬偏差値表 6/5 - 馬券生活✩競馬で生きていく

降級馬一覧

明日の降級馬一覧 6/5 期間限定 - 馬券生活✩競馬で生きていく

馬券生活3連複買い目について

重賞予想~偏差値で衝撃のトータル回収率335.7%! - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

 

安田記念(G1) 東京芝1600m 2016年6月5日(日)

f:id:onix-oniku:20160605102556p:plain

 12頭とG1では希な少頭数となりました。

ちなみにこのブログでは現在重賞で偏差値1位馬が12連続3着以内好走中です!

(6/4の鳴尾記念も1位のステファノスが2着)

偏差値1位馬を分析してみた 重賞偏差値予想 - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

フィエロの騎手が「ルメール」から「内田博」に変更になりました。

これでフィエロは偏差値4位→偏差値8位に降格しました。

(全馬偏差値変更済です)

 

 [ 出走馬 全頭解説 ] ✩5段階評価(最大✩✩✩✩✩)

 

偏差値12位 26.9 ⑫レッドアリオン ✩

昨年のマイラーズCと関屋記念1着です。

今年のマイラーズCは14着でした。

稍重0-0-1-1 不良0-0-0-1

 

 

11位 41.6 ⑤コンテントメント ✩✩?

香港馬です。前走で香港のチャンピオンズマイル(G1)でモーリスに0.4秒差の2着です。

評価が非常に難しいところです。しかし人気がないのであれば抑えても損はないでしょう。

香港での道悪経験はなし。

 

 

10位 43.2 ④ディサイファ ✩✩+

AJCC1着です。デビュー以来芝の2000m前後を中心に使われており、芝の1600mは今回が初距離です。

重1-0-1-0 不良1-1-0-0 道悪は向くタイプです。

 

 

9位 44.8 ①クラレント ✩✩

マイラーズC0.1秒差の3着です。2015年の安田記念で0.2秒差の3着でした。

この枠は良さそうでしたが、この雨でインの有利さがやや失われてしまいました。

稍重2-0-0-3 重0-0-1-0 不良0-0-0-2

 

 

8位 48.1 ⑩フィエロ ✩✩✩

前走のマイラーズCは0.4秒差の4着。

しかしこの時の騎手は「鮫島良」。今回は「ルメール」に乗り替わりです。

ここが大きなプラス材料です。

昨年のマイルCSは0.2秒差の2着。

人気が落ちているなら絶好の狙い目でしょう。

「ルメール」から「内田博」に乗り替わり。

偏差値再作成の結果、8位に落ちてしまいました。

重2-0-0-0 不良0-0-0-1

 

 

5位 51.4 ③ロサギガンティア ✩✩✩+

去年の阪神C1着、今年の京王杯SC0.2秒差の3着です。

1600mはNHKマイルCで0.1秒差の4着があります。

稍重3-0-1-0  稍重は得意なのですね。

 

 

5位 51.4 ⑥ロゴタイプ ✩✩✩+

ダービー卿CT2着。

かつて朝日杯FSと皐月賞を制しています。

昨年のマイルCSは0.6秒差の9着でした。

稍重0-1-1-0 重0-0-0-1 不良0-0-0-1 稍重ならいけそうです。

 

 

5位 51.4 ⑨イスラボニータ ✩✩✩✩

今年は中山記念9着と大阪杯5着。

2014年の皐月賞馬です。昨年のマイルCSは0.2秒差の3着でした。

「追切▲」と外厩「社台F山元TC」かなり仕上げてきています。

稍重0-0-0-1  道悪自体の経験が少ないです。

 

 

4位 53 ②ダノンシャーク ✩✩✩✩

前走マイラーズC2着。

安田記念、マイルCSとかなりの経験があります。

昨年のマイルCSは0.7秒差の10着でした。

騎手、厩舎、追切、外厩とかなり好条件です。穴で推奨です。

稍重0-2-1-3 不良0-0-0-2

 

 

3位 59.5 ⑧モーリス ✩✩✩✩+

現在7連勝中です。G1は安田記念、マイルCS、香港の2つと現在4連勝中です。

間違いなく現在の日本No.1マイラーです。

外国馬でもこの馬に勝てる馬はいるのか・・・

マイナス面は、香港から帰国しそのまま東京競馬場で調整。自厩舎で全く調整できてないです。

去年の安田記念は3.7倍の1番人気、マイルCSは5.7倍の4番人気での勝利。

まだ日本のG1では圧倒的な人気では勝っていません。

偏差値も3位と、この馬を上回る可能性のある馬が現れました。

稍重1-0-0-0

 

 

1位 64.4 ⑦サトノアラジン ✩✩✩✩✩

前走は京王杯SC1着。

昨年のマイルCSは0.2秒差の4着でした。

3歳時は菊花賞に使ったりしていましたが、1600m前後に路線を変えて安定しています。

鞍上は先週ダービーを制した「川田騎手」。昨日も鳴尾記念を勝ち、ノリにのっています。「サトノ」の呪いを解く事ができるでしょうか。

マカヒキでサトノダイヤモンドを負かしたこの騎手が、今回はこの馬に騎乗というのも面白いですね。

稍重1-1-1-0

 

 

1位 64.4 ⑪リアルスティール ✩✩✩✩✩

前走ドバイターフで待望のG1初勝利。

昨年の皐月賞、菊花賞2着の悔しさを打ち払いました。

1800mは3-1-1-0ですが、1600mは初距離です。

「追切◎」「ノーザンFしがらき」とガチ仕上げです。

ドバイでの勝利は「ムーア騎手」でした。主戦の「福永騎手」は相当な想いがあるはずです。

年下の川田騎手にダービー制覇を越され、ここは内心負けられないでしょう。

道悪の経験はありません。

 

以上が全頭解説でした。

ここからチャレンジ最終買い目を絞っていきましょう。

 

ルメールの負傷判明により、

フィエロの鞍上が「ルメール」から「内田博」に変更になりました。

当然、偏差値も変更になるので修正しました。

フィエロの偏差値は4位だったのですが、8位に落ちてしまいました。

 

  [ 馬券生活公式3連複買い目 ]

こちらも変更になります。

3連複

⑦→②③⑥⑧⑨⑪ 15点

⑪→②③⑥⑧⑨ 10点

点数は増えますが、計25点を公式買い目とします。

 

 

偏差値4位のフィエロが降格という事で、上位3頭「3強」で決まる公算が高まりました。

偏差値4位のダノンシャークは人気がないので、自動的に抑えましょう。

あとは3着争いで③⑥⑨の3頭。

 

②③⑥⑦⑧⑨⑪ この7頭でほぼ決まりそうです。

 

偏差値1位は自動的に馬券内に来るので、⑦か⑪のどちらかが軸。

⑧は「厳選軸馬」でもあるのでほぼ相手筆頭。

あとの枠を②③⑥⑨の4頭で争う。

こういった構図になりましたね。

 

逆に馬券は絞って買えるかもしれません。

  

  [ チャレンジ3連複買い目 ]

決めました!3連複で買うならこれしかないです。

3連複

⑦⑧⑪ 1点(100%)

 

ブログ的にはこの1点でいきます。

モーリスがコケた場合、公式の買い目でおそらく万馬券が的中するでしょう。

3連複で買うならば、この組み合わせ以外は買えないです。

 

それ以外の推奨馬券

馬連⑦⑪

これは美味しいです。

3連単

⑦→⑪→⑧

⑦→⑧→⑪

⑪→⑦→⑧

⑪→⑧→⑦

この4点でいいですね。

「モーリス」は1着にはならない、というのがこのブログの結論です。

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

KLAN競馬ブログランキング