馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

NHKマイルC・京都新聞杯・新潟大賞典 偏差値的重賞回顧

では、先週の3重賞を振り返っていきたいと思います。

 

今週からは重賞を狙っていくにあたって、新たな企画を始めたいと思います。

週中にそのお知らせを発表できると思います。

ではこちらから

 

NHKマイルカップ(G1) 東京 2016年5月8日(日)

f:id:onix-oniku:20160507222829p:plain

f:id:onix-oniku:20160509155842p:plain

外厩データはJRDV.sp

 

偏差値1位→4位→5位の決着でした。

これで普通に3連複11,190円つくんですね。

 

偏差値的にはこの馬券は普通に買えます。

しかし、私はブログ予想で「ロードクエスト」を軽視したあまり、的中を逃してしまいました。3着のレインボーラインはむしろロードクエストよりも重視しているくらいでした。

 

「メジャーエンブレム」

あっさり勝ちましたね。

普通にハナに立って、普通に逃げ切りました。重さ(強さ的な)とかそういうのは一切なかったです。

 

実は私はこの「メジャーエンブレム」はけっこう歴史に名を残す牝馬になるんじゃないかな、と見ていたのです。

しかし、桜花賞で負け、ここでは普通の勝ち方。

 

正直、この勝ち方ではミッキーアイルとなんら変わりはありません。

脚質的にこれから先は展開に恵まれないとG1勝利はほぼ厳しいでしょう。

関東の厩舎ですし、これから先の成長もほぼ期待できません。

 

残念ながら私の目は全くもって節穴だったようです。

やはり私にはどうやら「馬を見る目」はないようです。

 

冒頭で新企画の話をしたのですが、この事にも少し関係があります。

 

 

2着のロードクエストは牡馬クラシック路線からの転戦組。

今年の牡馬レベルは本当に高いという事が証明されましたね。

ロードクエストぐらいでも十分にここで勝ち負けできる。層の厚さがハンパないですね。

 

3着はレインボーライン。

「福永」「しがらき」と十分な買い要素があったのですが、1番は中3週で外厩を使ってきていた事。

これは勝ったメジャーエンブレムもそうですが、完全な好走パターンです。

ぜひ、覚えておいて下さい。

 

中3週で外厩使用は好走パターン

 

 

続いてはこちら

 

新潟大賞典(G3) 新潟 2016年5月8日(日)

f:id:onix-oniku:20160507190133p:plain

f:id:onix-oniku:20160509161422p:plain

偏差値4位→1位→8位で決着。

これで3連複23,210円ですね。

これも買い方をしっかりやれば取れましたね。

 

ブログでは偏差値4位の「ヒストリカル」を消していたので(理由は騎手)、1位からの7頭流し(21点)で的中できていました。

 

このブログをご覧になられている方の中でも、的中した方もいらっしゃったのではないでしょうか。

⑨も⑫もけっこう人気薄でしたね。

 

ただし、上位混戦だったので軸を決められなかったらけっこう難しい馬券だったでしょうね。

そういう意味ではやはり「偏差値1位」は強いです。

どんな場面でもとりあえず軸にしておけば、その安定感は異常です。

天皇賞・春の「キタサンブラック」

皐月賞「マカヒキ」

これらは偏差値1位でした。

 

重賞では素直に偏差値1位から流すのがどうやらセオリーですね。

 

ヒストリカルは2番人気で12着。馬は良いんですけどね・・・

 

 

では最後に

 

京都新聞杯(G2) 京都 2016年5月7日(土)

f:id:onix-oniku:20160506181052p:plain

f:id:onix-oniku:20160509162507p:plain

偏差値1位→10位→3位での決着。

 

2着のアグネスフォルテ。

最後に残ってしまいました。ちょっとこの馬は買えないですね・・・

ここは人気サイドで堅いとみて、②⑨⑬の3連複で勝負でした。

 

少し残念ですが、これも競馬。仕方ないですね。

 

⑪は追切も外厩も無印。

まあ3番人気の⑦は低偏差値だったので、軽視して5着。

読み的には間違いではなかったと思います。

 

ここでもやはり偏差値1位はしっかり来ていますね。

 

それではまた来週もよろしくお願いします。

 

 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村