馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

NHKマイルカップ~G1スペシャルvol.2~新潟大賞典

さあ、いよいよNHKマイルカップです。

 

NHKマイルカップ~G1スペシャルvol.1~ - 馬券生活✩競馬で生きていく

京都新聞杯(G2) 重賞予想 おまけNHKマイルC(前々日) - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

今年の3歳はレベルが高いと言われてきました。

有力牡馬はダービーへ向かいましたが、2歳女王がここに向かってきました。

しかも手負いです。

下手に触ったらすぐにこちらが怪我してしまいそうな感じです。

 

 

このブログでは5/6にもう「その手負いの」

メジャーエンブレム1着宣言

をしました。

 

果たして各馬の偏差値はどうなるのでしょうか。

 

 

NHKマイルカップ(G1) 東京 2016年5月8日(日)

f:id:onix-oniku:20160507222829p:plain

外厩データはJRDV.sp

 

S判定 ④⑥⑧

A判定

B判定 ①③⑤⑱

C判定 ⑦⑨⑩⑮

 

※5/7(22:30)

偏差値でミスがありました。

「トウショウドラフタ」のポイントがわずかですが本来の数値より高かったのです。

現在は修正しました。

そのため「トウショウドラフタ」の偏差値が5→8位に降格しました。

かわりに①③⑱がB判定に上がりました。

 

 

 

 

いよいよ予想に入ります。

まず、偏差値1位の④メジャーエンブレム。

全ての環境が整いました。

 

中3週なのに「ノーザンF天栄」を使ってきました。

4/27に帰厩して追切。とてつもない追切を叩き出しました。

おそらく前走での「桜花賞」でのパワーが消化不良になっているのでしょうね。

 

もう完全にこのレースを勝つための調整をしてきました。

ここはとりあえず勝つから、あとは知らないよ。といった感じでしょうか。

まあ大したメンバーではないというのもわかっていたと思います。

 

枠も内枠の偶数。今回は関東の競馬です。

まあ競馬というのは完璧というものはないのですが、ここまでやられたら後は黙って見ましょう。

 

勝つのは「メジャーエンブレム」です。普通に勝つでしょう。

ひょっとしたら大楽勝もありえます。

 

 

相手ですが、まず人気の

ロードクエスト

非常に危ないです。偏差値は4位ですが・・・

 

まずこの馬は昨年の6月にデビューして、新潟2歳Sまで2連勝しました。

そして年末ホープフルSを2着しました。

ここまでは出走全てのレースで外厩「中倉F」を使っていました。

 

ここまでは問題ありません。

 

しかし、年明け初戦スプリングSは外厩を使わずになんと自厩舎仕上げで臨みました。

(この時代にどんな罰ゲームだよ!)

 

そして中3週で「皐月賞」この間隔だと当然外厩は使えません。

そして、今回。中2週で自厩舎仕上げ。

 

メジャーエンブレムと比較すると、残念ながらG1レースに対する本気度があまりにも違いすぎます。

残念ながらロードクエストが好走できる確率は5%もあるかどうかでしょう。

 

皐月賞組がハイレベルだから、といってうかつにこの馬に手を伸ばすと大やけどします。

この馬を買ってはいけません。

 

 

次は

トウショウドラフタ

この馬も異常に地味ですね。まず「厩舎」が地味です。

そして外厩は「小野瀬F」。悪くはないのですが。

偏差値は8位です

ダート重賞ならこういう地味なタイプも可能性があるのですが・・・

 

これだけまわりに最新外厩使いがぞろぞろしているとスピード性能が違うような気がします。そういえばこの馬はパンパンのスピード決着って大丈夫なのでしょうか?

 

これで人気がなければ買ってもいいのですが、ある程度人気になっています。

 

ごめんなさい、買えません。

 

 

ほかの「S判定」の2頭は良いですね。

どちらか選べと言われれば「イモータル」です。

 

やはり藤沢厩舎は人気先行です。

 

NHKマイルCでもいつも人気になって3~5着をさすらうといった感じなので、3着には来るかもしれないという捉え方でいいと思います。

 

 「メジャーエンブレム」と「イモータル」ほとんど堅いでしょうね。

 

あとB判定では、

「アーバンキッド」と「レインボーライン」は必ず抑えましょう。

 

あとは「追切」で良い印がついている、

「ダンツプリウス」と「ストーミーシー」も買ったほうが良いです。

 

普通に考えたら、トウショウドラフタよりもダンツプリウスの方が買いやすいですね。

実力もこちらが上なのでは?

 

 

あとは「中6週」なのに外厩を使っていない①と⑭は昨今のトレンドから外れます。

シュウジあたりは今回ちゃんと外厩使ってきたら普通に好走しそうなんですけどね。

 

馬券は3連単のみで勝負をします。

 

3連単

④→⑧→③⑥⑨⑩⑮⑱

この6点ですね。

 

1着は完全に固定なので迷いません。

ただし、2着をイモータルで固定していいのかは考えてみます。

もしかしたら2着に上げる馬も何頭か出てくるかもしれません。

 

まあ、もしメジャーエンブレムがいなかったら、イモータルが勝つとは思うんですが。

それは、明日更新してみますね。

それではよろしくお願いします。

 

 

 

同日にはもう一つ重賞があります。

 

新潟大賞典(G3) 新潟 2016年5月8日(日)

f:id:onix-oniku:20160507190133p:plain

 

S判定 ③

A判定 ④⑮

B判定 ②⑤⑨⑪⑫⑭

C判定 ①

 

騎手レベルを見ると良くない意味ですごいですね。

誰ひとりと良い色がついていません。

このメンバーで天皇賞・春をやったら、どっちらけレースになるような気がします。

 

ただ、「厩舎」と「外厩」はけっこうまともですね。

関西の有力厩舎がけっこう出てきました。

 

偏差値トップは③フルーキー。

そして④アングライフェンと⑮べルーフが続きます。

 

というか・・・

もうこの3頭でいいんじゃないですか。

「厩舎」も「外厩」も申し分ないです。

普通に重賞を勝っていい感じです。

 

3連複③④⑮、ますこの1点ですね。

 

あとB判定がけっこう多くいますね。

上げ下げをつけていきましょうか。

 

とりあえず、どの馬もわりと買いたい要素があるのですが・・・

 

②はやめましょう。厩舎外厩は最高ですが、騎手が最低です。

 

あとはちょっと甲乙つけがたいですね。

買い目が多くなってしまうのですが。

残りは全部買いましょう。

 

そのかわりC判定は買うのはやめましょう。

 

3連複③④→⑤⑨⑪⑫⑭

    ③⑮→⑤⑨⑪⑫⑭この10点ですね。

 

 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村