馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

天皇賞・春~G1スペシャルvol.3~偏差値確定

お待たせしました。

いよいよ、天皇賞・春。偏差値確定版が出ました!

 

天皇賞・春~G1スペシャルvol.1~ - 馬券生活✩競馬で生きていく

天皇賞・春~G1スペシャルvol.2~枠順確定 - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

天皇賞・春(G1) 京都 2016年5月1日(日)

f:id:onix-oniku:20160430190050p:plain

外厩データはJRDV.sp

 

S判定 ①

A判定 ⑥⑧⑩⑭⑮⑰⑱

C判定 ③⑤

 

ハッキリいいます。

予想以上の大混戦です。

 

正直この偏差値の並びをみてしまうと、まともに決まるとはとても思えません。

どこからでも入れる感じですね。

 

明日のデータを作成し終わりました。

なんと、ゴールドアクターが厳選軸馬の「S鉄板馬」に該当しました!

 

しかし、これで余計難しくなったような気がします。

 

偏差値1位は①キタサンブラック。

⑰ゴールドアクターは偏差値4位タイとなっております。

 

偏差値を見る限り大混戦なので、正直どこから入るか非常に迷うところでした。

 

しかし、ゴールドアクターが「S鉄板馬」になった事で道筋が見えたような気がします。

 

少し邪道かもしれませんが、

 

ゴールドアクターが来るなら1着

 

ゴールドアクターが負けるなら4着以下

 

これでいきたいと思います。

 

さいわいゴールドアクターはグリグリの1番人気ではありません。

多少点数を多めに買っても十分にペイできるでしょう。

 

①ゴールドアクター1着のパターン

 

これは簡単だと思います。

素直な展開になりゴールドアクターが先行して押し切る形になるでしょう。

(S~Mペース)

その場合は、相手は先行できる偏差値1位の①キタサンブラックしか相手はいません。

 

1着 ゴールドアクター

2着か3着 キタサンブラック

 

このラインで間違いないでしょう。

キタサンブラックは内枠からするすると抜け出してくるでしょう。

相手は、先行馬が残るか、差し馬が差してくるかのどちらかでしょう。

おそらく追込馬には用はありません。

 

馬券は、

3連複①⑰2頭軸流しで、相手は③⑥⑧⑭⑮の5点。

 

3連単⑰→①→③⑥⑧⑭⑮

    ⑰→③⑥⑧⑭⑮→① この10点でいいでしょう。

 

本当は鞍上がアレなので⑮サウンズオブアースは買いたくないのですが、まあ抑えてあげましょう。

わりと人気サイドになるでしょうね。

 

 

②ゴールドアクター4着以下のパターン

 

この場合考えられるのは、先行争いが激化したケースです。

ペースが速くなり、ゴールドアクターが直線で粘ろうとするところを外から差し追込馬が襲いかかってくるケースですね。

 

この場合はやはり、

⑤フェイムゲーム

⑩アルバート

⑱レーヴミストラル

 

この3頭が押し寄せてくるでしょう。

⑤と⑩はステイヤーです。スタミナ勝負になったら必ず突っ込んでくるでしょう。

⑱はスタミナはあまりなさそうですが、大外枠なので腹をくくって追込に徹すれば、直線で勝機もあるでしょう。

 

この3頭のズブズブ馬券が面白そうですね。

3頭プラス①⑥⑧あたりも残るかもしれません。

 

個人的には⑥アドマイヤデウスが大変面白いと見ています。

中5週で「しがらき」

偏差値も2位タイですね。

影の軸馬はコレかもしれませんね。

 

前日はここまでとします。

 

馬券の配分やら、ワイド等の追加もあるかもしれません。

いずれにせよ頭を悩ませるレースであるのは間違いないですね。

 

それではよろしくお願いします。

 

 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村