馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

今日のレース(中山・阪神・福島)桜花賞 4/10(日)

いよいよクラシック第一弾、「桜花賞」ですね。

 

来週はさらに豪華メンバーの皐月賞と、本当に盛り上がってまいりました。

 

前日の予想では

桜花賞~G1スペシャルvol.3~偏差値確定 - 馬券生活✩競馬で生きていく

明日の厳選軸馬&9R以降偏差値表 4/10(日) - 馬券生活✩競馬で生きていく

 

「逃げ切りでGO!」の企画は、昨日はお休みしてしまったので、代わりと言ってはなんですが、今日はコロガシ企画をやってみようと思います。

 

やはり桜花賞があまり配当的に期待できない感じが強いので、それ以外のレースで資金を増やしていく事も考えた方がいいでしょうね。

 

幸い、「厳選軸馬」がありますし、レースを絞っていろいろと臨機応変に狙っていきたいと思います。

 

 

午前中はこのあたりですか。

 

 [ 中山1R ]

 

厳選軸馬の⑮マーヤが出走。

中山ダート1800mは、昨日3レース行われて全て8枠が馬券に絡みました。

 

なにかこのコースって、内枠の馬が内で揉まれて伸びないイメージがあるんですよね。

相手は⑭リュイールスター。

追切が絶好ですね。

 

ワイドの⑭⑮でどれだけつくのでしょうか・・・

 

これでいいですね。

ほかには⑥も気になりますが、ワイドなら問題ないですね。

ワイド⑭⑮1点と、保険で⑭の複勝を抑えます。

 

f:id:onix-oniku:20160410100732p:plain

⑮→⑥→⑫で決着。

⑭は11着と惨敗でした。

結果論ですが、⑭の複勝の分を馬連⑥⑮へまわすという作戦もありましたね。

 

 [ 中山3R ]

ここは、厳選軸馬が2頭出走です。

⑨サラセニアが「S鉄板馬」、⑯ナンヨーアーミーが「通常の厳選軸馬」

この2頭でいけそうですかね。他馬もチェックしてみましょう。

 

相手は、②⑤⑩⑪ですね。

コロガシとしては少点数でやるのが鉄則とは思いますが、馬連と3連複でいってみましょう。

 

馬連⑨⑯1点。

3連複⑨⑯2頭軸で、相手は②⑤⑩⑪で。

 

f:id:onix-oniku:20160410110341p:plain

⑯→⑨→⑦で決着。

結果的には馬連1点で良かったわけです。

コロガシは△。浮いた900円はプールしておきましょう。

 

 [ 阪神4R ]

ここは芝1600mと桜花賞と同じ舞台です。

厳選軸馬の⑰ラスファジャスが出走。

相手はどうでしょうか・・・

 

候補は⑪⑫⑭。

⑫は「池添」から「三浦皇」への乗り替わりが気になりますね。

 

⑰からワイドで、⑭が相手本線、⑪と⑫は抑えで。

 

f:id:onix-oniku:20160410114325p:plain

⑰→②→⑫で決着。

なにかチグハグです。ハズレなかっただけマシととらえましょう。

 

 [ 阪神5R ]

軸は「S鉄板馬」の②フォンターナリーリでいいですね。相手は・・・

基本的に格上げ初戦よりも、そのクラスで好走していた馬を上位にとらえたいです。

 

①②のワイド1点で。

 

f:id:onix-oniku:20160410123112p:plain

⑦→⑪→①で決着。

はい、痛恨です。なんと①の複勝は1,360円もついてしまいました。

ワイド<複勝の典型的な例でしたね。痛すぎます。

 

 [ 中山6R ]

ここは、⑫プライズコレクターと⑬スケールアップでいいですね。

他には⑤アポロナイスジャブくらいでしょうかね。

 

f:id:onix-oniku:20160410125244p:plain

⑦→⑨→⑪で決着。

 

 [ 阪神6R ]

ここは、⑤ダイシンバルカンと⑧ヴレクールですね。

あとは⑦マーシレスでしょうか。

 

f:id:onix-oniku:20160410125906p:plain

②→⑧→⑩で決着。⑤は4着でした。

ジワジワ資金が減っています。転がすどころじゃありませんね・・・

 

 [ 中山7R ]

⑧ガヤルドは厳選軸馬です。

相手は、②クリノエビスジンですね。

 

f:id:onix-oniku:20160410132846p:plain

⑧→⑦→④で決着。

 

 [ 阪神7R ]

 ③トップアートは厳選軸馬です。

相手は、①と⑫で堅そうですね。

 

f:id:onix-oniku:20160410132946p:plain

⑨→⑫→⑦で決着。

これで昨日のプラスを全て使い切ってしまいました。

コロガシは残念ながら、ここでストップしましょう。

 

やはり、阪神5Rの痛恨の一撃で流れが完全に悪くなってしまいました。

まあ、桜花賞で当たれば良いので、ウミを出してしまったと考え直しましょう。

 

 

桜花賞はこちら。

f:id:onix-oniku:20160409190208p:plain

前日では3強予想でした。

 

3連単

⑤→⑫→⑬

⑤→⑬→⑫

この2点です。

 

しかし、いろいろと冷静に考えてみると、「シンハライト」は大丈夫なのでしょうか?

 

仮にシンハライトがシンザン記念に出走していたとしたら、果たしてジュエラーのように好走できていたのでしょうか?

 

やはり、メジャーエンブレムはただの牝馬ではないと思います。

これが2400mのオークスであれば、嫌いたい要素もあると思うのですが、1600mでやるとして、メジャーエンブレムを負かせる牝馬がいるのでしょうか。

 

メジャーエンブレムは1着。

 

この馬が出走していないとしたら、勝つのはほぼ「ジュエラー」でしょうね。

前走はトライアル。

 

ジュエラーとシンハライトの比較だと

 

偏差値では、66.9>63.9

騎手では、ミルコ>池添

厩舎では、藤岡健>石坂

追切も、〇>▲

 

全てジュエラーが上回っています。

 

どうやら・・・

1着 メジャーエンブレム

2着 ジュエラー

 

このラインで見えて来ました。

 

あとはシンハライトが3着にくる事ができるのか、今日はゆっくり考えてみたいと思います。

 

昨日の段階では

⑤⑩⑪⑫⑬⑮

この6頭まで絞っています。

 

 

馬体重が発表されました!

レッドアヴァンセは、430kg(+2)。

僅かに戻してきましたが、やはりここまででしたか。

 

これでは3強に抵抗する事はできません。

残念ながら脱落しました。消しです。

 

これで⑤⑩⑫⑬⑮の5頭になりました。

 

1着 メジャーエンブレム

2着 ジュエラー

3着 シンハライト、ラベンダーヴァレイ、アットザシーサイド

 

これでいいでしょう。

 

少し馬券を変更します。

 

3連単

⑤→⑬→⑫ これが本線です。

 

後は

⑤→⑬→⑮

⑤→⑬→⑩ この2点を追加します。

 

⑤→⑫→⑬ こちらは抑えにまわします。

 

あと保険で、ワイドの⑬⑮を1点だけ。

 

桜花賞はこれでいきます。

 

⑬→⑫→⑩で決着。

 

メジャーエンブレムは完全に包囲網をしかれましたね。

あれでは、前に行く有利性が全くなかったです。

 

4コーナーで、戸崎騎手がうまくフタをしましたね。

 

最後は、ミルコの気合でした。

チューリップ賞と、内外が逆になりました。

 

あと、3着はアットザシーサイド。

やはり牝馬G1の福永は非常に怖いです。

 

ワイドは⑬⑮じゃなくて、⑩⑬が正解だったようです。

 

結局選んだ5頭で、1~4着になりました。 

 

メジャーエンブレムを買わないと決めた方は、取りやすかったのではないでしょうか。

メジャーエンブレム以外は、各馬の能力がフルに発揮されたレースだと思います。

 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村