馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

新企画 下級条件のダートは逃げ切りでGO!

始まりました!

待望の [ 新企画 ] です。

 

なにやら、ややふざけたタイトルですが、実はけっこう自信があります。

 

この企画を考えるきっかけとなったのは、「午前中」のレースです。

 

いつもレースを見ていて思うのですが(特に午前中)、未勝利のレースってほとんどが前に行った馬で決まってるんじゃないか?

という事です。

 

実はこれは以前からずっと感じていた事ですが、特に「芝」と「ダート」で分けると圧倒的に「ダート」の方がその傾向が強いのです。

 

特に未勝利戦は各馬の能力差が大きく、スタートで後ろからになってしまった馬は、よほど実力がある馬じゃないと差してこられません。

 

ダートの場合、前に行って穴をあける強くない馬はいても、後ろから追込ができる強くない馬はいないのです。

 

 

要するにこの企画は、下級条件(未勝利・500万下)のダートで前に行ける馬を狙おう!という企画なのです。

 

実はこれって、競馬をある程度やっている方であればわりとポピュラーな考え方にはなります。

 

ただ、そこで問題なのは・・・

 

じゃあ「前に行ける」馬っていったいどれなの?

 

そこなんです!

それさえ解れば、穴も狙いやすいのですが、結局はここでみなさん行き詰まってしまうケースが多いのです。

 

そこで、実は陰ながらいろいろと実験をしていました。

ようやくまとまってきた事が出てきました。

 

① 逃げ先行脚質の馬を狙う

  当たり前です。過去のレースを見て前に行っている馬をピックアップしましょう。

  そして、テンの3Fのスピードを比べてある程度の序列をつけましょう。

 

② ずっと芝のみを使ってきて、初ダートの馬を狙う。

  やはり芝のレースの方がスピードが上です。今まで芝のレースのみを使ってきて

  今回初ダートになる馬が絶好の狙い目です。

 

③ 減量騎手を狙う。

  特に短距離戦は、騎手の腕よりも負担重量の方が大事です。

  減量騎手を乗せて前に行ってしまえば、粘り込みも可能です。

 

④ 追切状態の良い馬を狙う。

  やはり好調教の馬は、前に行ける可能性が高いです。

  ダッシュをきかせて、先手を取ってしまえばこれで大丈夫です。

 

 

他にも考えられるファクターは色々あるのですが、この4つがメインです。

 

この前の日曜もこんな馬券を的中しました。

f:id:onix-oniku:20160327102739p:plain

中山2Rの未勝利戦です。

 

この選んだ4頭は逃げ先行脚質で、テンの3Fのスピードも他馬より良かったのです。

他にも、⑧サニーリスペクトと⑩アルマラナキラの2頭も候補だったのですが、この2頭はともに追切が良くなかったので除きました。

 

結果は4頭で選んだBOXのうち、3頭で決着。

3連複は77.7倍とけっこう良い配当になりました。

 

 

土曜にも、同じやり方でいくつか馬券が的中できたので、ある程度の手応えもありました。

 

 

そこで、今週からいざ、実戦でやってみようという事になりました。

 

  [ ルール ]

狙うのはダートの「未勝利戦」「500万下」のみ

距離は1800m以下のみ

 

この2つです。

この条件に該当するレースを全て買っていきましょう。

雨とか降っても関係ありません。道悪になればより前に行ける馬が有利になる場合が多いです。

 

 

 ただ、問題はその買い方です。

 

例えば4頭選んで、馬連と3連複BOXだと、計10点で済みます。

 

ただ、それなら3連複5頭BOXでも同じ10点になる・・・

 

そこで考えました。

回収率を上げたいなら、やはり券種の選び方は大切。

 

長い目で考えると

   3連複 >>> 馬連

 

これは間違いないでしょう。

 

券種は「3連複」のみにします。

 

そして、馬を「5頭」選んでいきます。

 

3連複 5頭BOX 10点

 

これが勝負馬券になります。

※厳選軸馬がいた場合は必ず5頭の中に含めます。

※例外として、少頭数や有力馬が少ない場合は「4頭」になる場合もあります。

 

 

今回は実験企画という事で、まずレース前日の夜にレース番号と馬番号を発表します。

 

そして当日、実際に私がこの馬券を購入していきます。

もちろん的中した馬券は当日のブログでアップします。

 

そして狙うは当然 プラス の回収です。

 

実際に、下級条件のダートでどのくらいのプラスを稼げるかという体当たり企画です。

 

以前、「S鉄板馬で3連単」の企画もあったのですが、あれは正直買い目が多すぎてめちゃめちゃ厳しかったのです(汗)

 

もちろんあの企画を続けていればプラスになったかもしれません。

しかし途中で出るマイナスに耐えられなかったのも事実です。

 

 

今回は、3連複5頭BOXなので10点=1000円で済みます。

これならなんとか実験としては良いレベルなのではないでしょうか。

 

本当は、3連複4頭BOX4点でやりたかったのですが、それだと的中率的に見て華がないような気もしたのです・・・

 

今週から開始しますので、よろしくお願いします。

 

 

 

これに伴い今週からブログの更新スケジュールが少し変更になります。

 

 <レース前日>

18時前後 重賞予想の表だけ先にアップします

 

20時前後 厳選軸馬と9R以降の偏差値表を同時にアップします

 

21時前後 重賞予想の詳細のアップ

 

22時前後 下級条件のダートは逃げ切りでGO!のアップ

 

 <レース当日>

9時前後 本日のレースと題して、「S鉄板馬」該当レースの偏差値表のアップ

      新企画の半リアルタイム更新、当日の狙い目など

 

 

今週からはこのスケジュールになります。

 

※大変申し訳ないのですが、「S鉄板馬」出走レースの偏差値表はレース当日の発表になります。

 

 

私が選んだ5頭が、必ずしも前に行けるというわけではありませんので、みなさんもぜひこういうファクターで馬券を狙うと面白い(競馬で勝てる)という事を理解しながら、競馬を見て欲しいです。

 

もしかしたら、私よりもはるかに高期待率の馬を選べる方もいらっしゃると思います。

 

今回はわりと地味な、午前中メインの馬券作戦ですが、好結果になるとみています。

ぜひともご期待下さい!

 

それではよろしくお願いします。

 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村