馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

偏差値結果表 3/12(土) 3/13(日)

先週の全場9R以降の偏差値表の結果を振り返ります。

 

偏差値表の

オレンジは「厳選軸馬」、ピンクは「S鉄板馬」、ブルーは「危険馬」です。

丸数字は着順(3着まで)

 

中山 2016年3月12日(土)

f:id:onix-oniku:20160315131002p:plain

中山 2016年3月13日(日)

f:id:onix-oniku:20160315131057p:plain

阪神 2016年3月12日(土)

f:id:onix-oniku:20160315131201p:plain

阪神 2016年3月13日(日)

f:id:onix-oniku:20160315131301p:plain

中京 2016年3月12日(土)

f:id:onix-oniku:20160315131402p:plain

中京 2016年3月13日(日)

f:id:onix-oniku:20160315131456p:plain

まあけっこう振り返りというのは地味な作業ですが、

せっかくデータを出している以上、回顧しないともったいないですよね。

 

やり続けていると、見えてくる何かがあるかもしれません。

 

ちなみに全24レースの偏差値1位馬の成績は

4-4-6-12 (1着-2着-3着-4着以下)

 

3/12の阪神9Rと、3/13の中山11Rで偏差値1位が2頭ずついたので合計26頭になっています。

勝率15.4% 連対率30.8% 複勝率53.8%

 

結果を見るとイマイチな感じですね・・・

 

まあ必ず偏差値1位の馬が人気馬だけではない、という事を考えると複勝率で50%を超えているのは立派かもしれません。

 

例えば3/13の阪神10R

10番人気の⑪アドマイヤナイトは、偏差値1位でした。

3着に好走し、複勝1,050円の穴をあけてくれました。

 

この時ツイッターで

こうつぶやいたのですが、

 

人気をみて、自分でもビックリしてしまい、もしかしたらデータが間違っているのかと思って、調べ直してしまいました。

 

もちろんデータは間違っていなかったので、安心したんですが(笑)

それで、ツイートしてみたのです。

 

レースではアドマイヤナイトはスタートを決め、道中では絶好の位置。

直線では逆に突き放す勢いで伸び、最後の最後で交わされてしまいましたが3着を死守。

 

私も単勝と複勝を買っていたので、直線ではそれはもう叫びましたよ(笑)

 

やはり一番の狙いは、偏差値と人気のギャップですね。

 

偏差値表は毎週振り返っていきますので、よろしくお願いします。

 

 

(自分用メモ)

1着馬 偏差値順位 3,10,4,2,4,6,5,2,4,1,2,1,2,6,5,11,4,1,1,2,5,6,8,3

2着馬 偏差値順位 7,5,11,6,2,4,1,7,5,3,1,4,1,13,3,8,3,6,2,1,2,13,2,10

3着馬 偏差値順位 1,7,8,13,1,12,7,7,1,11,9,7,3,1,1,2,11,2,6,11,4,11,1,7 

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村