馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

中山3月6日10R 偏差値1・5・7位で3連単15万5640円!

3月6日(日)の中山10Rでなんと!

偏差値1位5位7位で決着。

3連単15万5640円という結果になりました!

 

偏差値表

中山 2016年3月6日(日)

f:id:onix-oniku:20160307093614p:plain

今までの偏差値表に成績欄(1~3着までを丸数字で表示)を加えてみました。

オレンジ色は「厳選軸馬」です。

 

中山10R 上総ステークス ダ1800m(ハンデ)

f:id:onix-oniku:20160307110015p:plain

f:id:onix-oniku:20160307093823p:plain

単勝人気順でいうと、1・5・12番人気ですね。

12番人気のセトノプロミスは偏差値7位でした。

もし1番人気のブチコから、偏差値上位順に流していれば、3連複を15点で61,520円、

3連単1着固定で30点で155,640円が的中できた事になります。

 

 

偏差値表は毎週レース前日の夜10時頃このブログで発表しています。

baken-seikatsu-jra.hatenablog.com

 

 ポイントとしてはオレンジ色の「厳選軸馬」が1着になる可能性が高いです。

素の勝率で約43%あります。

 

厳選軸馬とは

baken-seikatsu-jra.hatenablog.com

 

馬券作戦としては、素直に偏差値順に買ってもいいですし、厳選軸馬がいる場合はそちらを軸優先(偏差値順位にかかわらず)にしてもいいかもしれません。

 

なにぶんこのブログを始めてから、まだ2週間も経っていませんのでわかりませんが、純粋に偏差値と人気のギャップがあると、穴馬を選びやすくなりますね。

偏差値のボーダーとしてはやはり「50」でしょうか。

無条件に偏差値50未満の馬は消してもいいかもしれません。

 

中山10Rはハンデ戦でした。

もちろん偏差値には斤量補正も入っています。

もしかしたら通常のレースよりも、人気とのギャップが生まれる分狙いやすいのかもしれませんね。

 

ちなみに、中山12Rも厳選軸馬の④ロジダーリングから流していれば、3連単24,610円17,080円(2着同着なので2通り)を的中できた事になります。

 

まだまだブログを始めたばかりですが、これからも「偏差値」と「厳選軸馬」をよろしくお願いします。

 

あと土日の結果も貼っておきますので、よければご覧下さい。

 

中山 2016年3月5日(土)

f:id:onix-oniku:20160307100701p:plain

9R 3連単4,510円

10R 3連単6,720円

 

阪神 2016年3月5日(土)

f:id:onix-oniku:20160307101049p:plain

10R 3連単6,130円

11R 3連複10,460円

 

阪神 2016年3月6日(日)

f:id:onix-oniku:20160307101348p:plain

10R 3連単17,590円

 

小倉 2016年3月5日(土)

f:id:onix-oniku:20160307101709p:plain

 

小倉 2016年3月6日(日)

f:id:onix-oniku:20160307101857p:plain

12R 3連単27,800円

 

もし、厳選軸馬(オレンジ色)を1着固定にして3連単を偏差値順に相手6頭(30点)で流していれば、

対象レースは16レース。

3,000円×16=48,000円(1点100円)で

260,080円の払い戻し(回収率541.8%)となります。

 

もちろん中山日曜10Rの配当が半分以上占めていますが、他のレースもコンスタントに的中していますね。

 

今週だけの結果なので、長い目でみればわかりませんがこれからもかなり期待できそうですね!

 

ランキングにご協力下さい


競馬 ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村