馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

今日のレース(中山・阪神・小倉) 3月6日(日)

今のところ、雨は降ってないですね。

全場とも、朝の時点では良馬場です。

さて、今日も張り切っていきましょう。

 

前日の予想では

baken-seikatsu-jra.hatenablog.com

baken-seikatsu-jra.hatenablog.com

baken-seikatsu-jra.hatenablog.com

 

さて

中山5R

f:id:onix-oniku:20160306080030p:plain

厳選軸馬が2頭いるレースですね。

ミルコとルメールという事で、ともに人気になってますね。

 

早速、偏差値を出していきましょう。

1位④72.4 2位⑤68.4 3位⑦57.9 4位⑨56.6 5位⑭55.3 6位⑬52.6 7位①②51.3 9位⑧⑯46.1 11位⑮44.7 12位⑥⑩40.8 14位⑫39.5 15位③⑪38.2

 

実は偏差値には、苦手なジャンルがあります。

 

偏差値は、過去にレースを走っていない場合はどうしても指数的にデータが足りなくなってしまいます。

新馬戦は過去走のデータが一切ないので、信憑性に欠けるという事でデータを出していません。

 

そして、この時期ぐらいから未勝利戦でも、初出走馬がぼちぼち混じってきてしまいます。

半ば無理やりデータ化しているのですが、やや客観性にかけるところもあります。

今回も出てきてますね・・・

 

⑥⑪⑭⑮の4頭は初出走組ですね。

⑭は偏差値5位に食い込んでいますが、正直どうなんでしょうか・・・

騎手、厩舎、追切等の要素で上がっているのですね。

 

もちろん、未勝利戦はものすごい弱い馬もかなり混ざります。

そういう馬に比べると、未知の魅力というものもあるのでしょうが。

 

初出走馬は買いません。

馬券は3連複と3連単ですね。

 

基本的に厳選軸馬が2頭いる時は、勝ち馬はそこから出ます。

ワンツーよりも1着3着になるケースが多いのですが・・・

相手を絞れば3連単も買いやすいですね。

 

3連複④⑤2頭軸流し

相手は②⑦⑨の3点で。

3連単④⑤2頭軸マルチ

相手は⑦⑨を2着3着付けでの12点で。

 

1着は④、2着は⑦、3着は①。

⑤はちょっと位置取りが後ろすぎでしたね・・・

 

厳選軸馬で3連単

「厳選軸馬」を使って、3連単2着3着付けで機械的に相手4点で好配当を狙っていきます。

実験的に今日からやってみます。

 

小倉1Rから始めてみますね。

 

阪神2R

ここで問題が。

エイシンピカデリーが厳選軸馬ですが、⑩ジーブレイズが危険馬に該当しています。

当然⑩は人気になるのでしょう。

ブログ的には危険馬を買う事はできません。

このレースは例外で、⑩はいないものとして3連単を購入します。

 

あっさり⑩が勝ちましたね。

仕方ないですね・・・

 

午前中の対象レースが終了しました。

小倉3Rが多少惜しかったのですが、初出走の馬にやられましたね。

小倉1R、2R、3Rと阪神2Rと外れました。

 

オッズを見ていると、これ10レースに一度当たれば十分プラスになりますね。

ブログ的には早く的中が欲しいのですが・・・

 

 今日は残念ながら的中なし。

400円×8で3200円の損失でした。

まあ、土日ともやれば、ぼちぼち当たり始めるでしょう。

 

 

弥生賞

f:id:onix-oniku:20160305201904p:plain

外厩データは

JRDV.sp

 

実は⑩リオンディーズが、「S鉄板馬」ではない「厳選軸馬」なので、3連単の実験候補になっています。

しかし昨日の予想では、違う買い目を公開しました。

 

もう、2番人気と3番人気は決まりきっていますね。

オッズを見ても全然つかないです・・・

 

このレースに限っては、前日の重賞予想の買い目のみ購入します。

3強の3連複のオッズが現在のところ2.3倍。

昨夜よりは多少ついていますね・・・

 

 

いや、完全に能力検定のレースになりました。

3強で決着。

3連複190円。

完全に見るレースでしたね。

 

月曜に、重賞回顧してみますね。