馬券生活☆競馬で生きていく

「偏差値」で競馬を徹底的に攻略するブログです!

アーリントンカップ(G3) 重賞予想

来ました! ブログでは初めての重賞予想です

 

アーリントンカップ(G3)阪神 2016年2月27日(土)

f:id:onix-oniku:20160226172405p:plain

外厩データはこちらから

アーリントンC 馬番確定 : JRDV.sp

 

 

偏差値トップは⑨レオナルド

ついで⑤ボールライトニングが続きます。

人気が予想されるのは⑤,⑩,⑪,⑮,⑨あたりなので、人気と偏差値で多少のズレがありそうですね。

 

コースは阪神芝1600m外回りAコース。

スタートから1コーナーまで直線が長く、また外回りなのでゴールまでの直線も長く坂もあり、各馬の能力がいかんなく発揮できるコース。

偏差値通りに買いやすいコースです。

ただし開幕週なので、従来より内枠や先行馬に多少の利があります。

 

 

あと注目なのが「追切

特に3歳限定戦は各馬の仕上げで能力を超えるところもあるので要注意です。

今回の追切ベストは⑤ボールライトニングです。

正直、かなりものすごい追切です。ダントツと言ってもいいでしょう。

それに続くのが、⑨,⑩,⑪の3頭です。

あとは印のついている馬に注意です。

ちなみに、⑥レインボーライン全頭中最低の追切でした。

外厩のノーザンFしがらきを使っているのでまだカバーできますが、かなり気になるところです。

 

 

追切と外厩の両方印があるのは、

⑤ボールライトニング

⑨レオナルド

⑩アーバンキッド

この3頭ですね。

 

 

もし穴を狙うなら追切と外厩を考えて、

①,②,③,⑫,⑬

あたりでしょうか。

 

 

偏差値5番手の

⑪ヒルノマゼラン

オデュッセウス

この2頭の取捨ですが、⑭は追切と外厩の両方とも無印です。

⑪は追切4番手ですね。

この2頭ならば⑪は買って⑭は消し(又はヒモ)というところでしょう。

 

 

アーリントンカップ

~結論~

本命⑨レオナルド

相手本線⑤ボールライトニング

3番手は⑩アーバンキッド

 

やはりこの3頭が中心になります。

馬券としては⑨の単勝、そして⑨から⑤⑩へ馬連馬単で。

そして3連複の⑤⑨⑩が大本線になります。

 

さらに3連複⑤⑨の2頭軸流しで、

相手は①②③⑥⑪⑫⑬への7点で。

 

あと、もしワイドの⑨から⑤⑩がつくようなら抑えてもよいでしょう。

 

3連単は買い目が増えそうなので私は買いませんが、高配当も期待できそうなので、チャレンジされる方はぜひ。

 

 

 

それでは、レースが楽しみですね・・・